SAGANO BLOG >> 記事詳細

2017/02/22

社会と情報合同発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者

2月11日(土)の1限に1年1組~6組を対象に「社会と情報合同発表会」を実施しました。
この発表会に向けて、まずはクラス内発表会を行い、その中で最も評価の高かった1グループをクラス代表として選出しました。
そして、合同発表会では、各クラスの代表計6グループが発表を行いました。


今年度のテーマは「持続可能な社会を構築するにあたっての問題について」で、各クラス代表の発表テーマは以下のとおりです。

1組「地域に元気を!」
2組「地球温暖化について~私たちのこれからと対策~」
3組「新しい発電方法」
4組「資源を再生する力を活用する力を育むために~地球を守るために~」
5組「JAPANESE FOOD CULTURE 食べて学ぼう!守ろう!」
6組「土地不足解消~宇宙開発~」


審査の結果、5組が最優秀賞2組が優秀賞に輝きました。
授賞したグループはもちろん、その他のグループもスライドや話し方を工夫したり、アイコンタクトを意識したり、斬新なアイデアを盛り込んだりするなど、大変レベルの高い発表でした。
今回代表に選ばれなかったその他のグループも工夫を凝らした発表が多く見られました。
発表に向けて協力し、努力を重ねてきたことで得るものが大いにあったと思います。
この発表会を含め、1年間の社会と情報の授業で学んだことを、今後の課題探究学習で活かしてほしいと願っています。


17:02 | SGH
 

カウンタ

809252