SAGANO BLOG >> 記事詳細

2021/12/21

HORIBA「『宇宙』と『はかる』~分析体験セミナー」に参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
 12月19日(日)、堀場製作所が主催する表題のセミナーが、グループ会社の堀場テクノサービス本社で開催され、本校からは1年生と2年生が1名ずつ参加しました。
 堀場テクノサービスは「はやぶさ2」プロジェクトにおいて、小惑星「リュウグウ」から採取したサンプルの分析プロジェクトに参画していました。今回のセミナーでは、概要説明の後、「リュウグウ」の試料を分析した施設の見学や、実際にプロジェクトに携わられた方から蛍光X線分析装置による分析体験のご指導をいただきました。今回のセミナーが行われた堀場テクノサービス本社は今年2月に完成したばかりで、1~2階にある分析ラボには最新の機器が整然と並んでおり壮観でした。

  
 

 後半は、「はやぶさ2プロジェクト」に携わられた大学の先生方や堀場テクノサービスの技術者の方々とZOOMを介して質疑応答などの交流を行いました。未来の研究・技術者を目指す高校生たちは、プロジェクトに関わられた皆様に直接質問をさせていただいたり、北大の圦本(ゆりもと)教授をはじめ、皆様から貴重なアドバイスやエールをいただくことができ、貴重な体験をさせていただくことができました。

   
19:30 | SSH
 

カウンタ

1542602