SAGANO BLOG >> 記事詳細

2019/12/13

永田和宏先生による短歌についての講義

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
  12月12日、1年生全員を対象に京都産業大学総合生命科学部の永田和宏教授をお迎えし、「自分を表現する喜び」という演題で短歌についての特別講義を実施しました。永田先生は嵯峨野高校の卒業生であり、生物学の第一人者であるとともに、朝日歌壇の撰者をされるなど歌人としても第一線で活躍されています。
 講義を通して、短歌を作るとその時間を自分の中に定着させることができる、短歌を知ると生活が豊かになると教えていただきました。また、ひとつの短歌に対して異なる解釈が成り立つおもしろさにも気づかせていただきました。この講義をきっかけに生徒たちが短歌を身近に感じ、短歌への興味を深めてくれることを期待しています。

 




10:28 | 日々の様子
 

カウンタ

1076095