正門 校舎
                    
  古川小学校                       
                    Welcome to our FURUKAWA Elementary School(ようこそ 古川小学校へ)                  

 

お知らせ

【10月1日(金)更新】
本日、緊急事態宣言解除に伴う本校の対応について記載した文書を配付しました。下記リンク先からもご覧いただけます。
緊急事態宣言解除に伴う本校の対応について.pdf

 

緊急連絡情報

「気象警報・気象特別警報発表時における登下校について」

気象警報・気象特別警報の発表があった場合の取り扱いについてお知らせします。
※特別警報が発表された場合は、臨時休業となります。
    なお、登校前に解除されても、臨時休業となります。

※詳細については、こちらをご覧ください。
   気象警報・気象特別警報発表時の対応について.pdf
                                                                                                                           
※気象特別警報に関しての詳細については、気象庁ホームページをご覧ください。
 http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/tokubetsu-keiho/index.html#1

 

新着更新情報

 
表示すべき新着情報はありません。

トピックス 学校通信

お知らせ >> 記事詳細

2019/07/10

たんぽぽ学級 ものづくり教室

Tweet ThisSend to Facebook | by ftkt
7月10日(水)
たんぽぽ学級が「ものづくり体験教室」の事業を実施しました。
今回は、ものづくりマイスターとして、
京都府菓子技能士会の職人の方に来ていただき
「和菓子づくり」に挑戦しました。
カラフルな二色の餡が材料として並べられ
これから始まる和菓子づくりに心がワクワクしています。

最初は桃の和菓子をつくりました。
きれいに丸めたピンクの餡を少し平たく伸ばし
その中に白い餡を包みこみます。

きれいに包み込むのは難しかったですが、
みんな一生懸命がんばってつくりました。

次はオレンジ色の餡と、普通の餡で「ひまわり」をつくりました。

オレンジ色の餡をきれいに丸めて平たく伸ばし
その中に普通の餡を包み込むところまでは
桃と手順は同じなので、みんな慣れた手つきで
上手に包み込んでいました。

京都で和菓子店を長年営んでおられる職人さんだけあって
手際の良さや出来上がりは「さすがマイスター(匠)!」という
感じでした。

少し食べるのがもったいない桃とひまわりの和菓子ができあがりました。

終わった後、職人さんが様々な和菓子を次々と実演しながら
つくって見せてくださいました。

とてもきれいな和菓子が、あっという間に次々とつくられていくのは
感動的でした。みんな「もっとやってみたい!」と思いましたね。

最後に一緒に参加したリズ先生と、職人さんも一緒に
記念写真を撮りました。「ハイ、チーズ!」

とても楽しく素晴らしい体験ができた2時間でした。
お世話になった方々、どうもありがとうございました。
19:09 | 今日の出来事
アクセス
徒  歩
近鉄久津川駅から15分

自動車
●南から進入の場合
きづ川病院手前の校名立て看板を左折
●北から進入の場合
「城陽平川」交差点を右折、古川沿いに南下


最寄地図
 
携帯用QRコード
携帯電話からもHPをご覧いただけます。
下記QRコードからURLを登録の上ご覧ください。