学校生活

 
 

 11月6日(金)全学年を対象に人権学習を行いました。

 第1学年は盲学校教諭の池田 隆氏に来ていただき「自由と運命、私と?」というテーマでご講演いただきました。その後、それぞれの教室で自分たちにとっての「大切な人」についてじっくりと考える時間を持ちました。

 第2学年は視聴覚教材やまんがを題材にして、グループワークや発表を行いました。国籍や民族などの異なる人々が、互いに文化を認め合い、尊重し、助け合いながら、共に生きていく社会を形成するためには、まずは身近な問題を解決していくことが必要であることを学びました。

 第3学年は京都弁護士会所属弁護士・テミス総合法律事務所の弁護士の方々に来ていただきました。働く者の権利についての説明を受け、働く者が法によって守られていることを具体的な事例に基づいて理解し、生きがい・やりがいを持って働くことができる社会について考えることができました。