619-0232
京都府相楽郡精華町桜が丘二丁目22番地の1
TEL.0774-72-0545    FAX.0774-72-0147

 

お知らせ

明日から夏休み

 いよいよ明日から子どもたちが楽しみに待っている夏休みにはいります。

  今年度の4月の始業式には「努力は足し算、協力はかけ算」 を合言葉に頑張ろうと話をし、全教師・全児童が取り組んだ1学期でした。
 各学級を訪れ、朝学習の様子や授業を見せてもらう機会がありました。どの学級の子どもたち熱心に学習に取り組む様子をみることができました。また、がんばる学習はもちろん、毎日の学校生活の中にも・・大きな声で挨拶・・・きれいな教室、きれいなトイレ。友だちとの遊びや会話を通し、子どもたちなりに協力し理解し、認められながら心も豊かに育っているのだと強く感じました。一人ひとりのがんばりに大きな成長がみられました。・・・・「さすが山田荘小学校」です。
 さて、夏休みは、1学期を振り返って自分の足りなかった部分を補う格好の時間です。子どもたちは結構自分の学力を客観的に見ています。自分の足りなかったものをしっかり見つめ直して有意義な夏休みを過ごして欲しいと願っています。そこで保護者の皆様には、お子様の学習の評価について、「良かった、悪かった」とだけを見るのではなく、どんな学力が確かな力となっているとの見方をしていただきたいと思います。。
 たくさんほめられた子どもは、人の気持ちが理解できる人として大きくなり、人のすばらしさが認められる人に成長すると信じています。今日お渡しする通知票には、担任をはじめ私たち教師の「思い」がつまっています。一人ひとりの良さを認め励ます機会にしていただきますよう願っています。

閑話休題
イチロー“ローズ超え”日米4257安打でのインタビューで(2016.6.16)

「僕は子供の頃から人に笑われてきたことを常に達成してきているという自負はあるので、例えば小学生の頃に毎日野球を練習して、近所の人から『あいつプロ野球選手にでもなるのか』っていつも笑われてた。だけど、悔しい思いもしましたけど、でもプロ野球選手になった。何年かやって、日本で首位打者も獲って、アメリカに行く時も『首位打者になってみたい』。そんな時も笑われた。でも、それも2回達成したりとか、常に人に笑われてきた悔しい歴史が僕の中にはあるので、これからもそれをクリアしていきたいという思いはもちろんあります」
 イチローはこの時点でMJRの安打だけでピート・ローズを超えるには、まだ約1300本の安打が必要になります。それをここでは口には出していませんが、私はこれを「超える」ことをクリアしていきたいと考えていると受け取りました。
 人に笑われても「自分の夢を」公言し、成し遂げてきたイチロー。私たちから見ればほんの一握りの成功者かもしれませんが、その才能とそれを磨き上げた努力を私たちはまねしなければなりません。
 子どもたちが「夢」を語るとき、笑い飛ばすことは簡単ですが、「その夢」の実現のために、何ができるかをこの夏休みに一度親子で話し合ってみて欲しいと思います。
 最後になりましたが、保護者・学校サポーター・地域の皆様、一学期の本校教育活動の推進に、ご理解とご協力をいただきましたこと、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。
7月20日


雨から夏の入り口に

 6月も半ばが過ぎ、季節は梅雨真っ最中と夏への入り口が感じられる日々です。校長室の後ろからプールで水泳学習をしている子どもたちの本当に楽しそうな声が響き渡っています。
 1学期の大きな学年行事である5年生の林間学習、6年生の修学旅行も無事終わりました。修学旅行の1日目は残念ながらの雨模様でした。でも子どもたちはみんな元気に楽しそうに雨の中を活動していました。5年生と6年生の子どもたちはこれらの学習を通して、少しずつですが成長がみられます。
  学校行事や学年行事は、時には「めんどくさくて」「しんどくて」「いやになる」ことも多いかもしれません。でも、皆さんも経験あると思いますが、本当に自分自身がやりきったときには何とも言えない達成感や爽快感が味わえるのです。
 これは心の持ちようかもしれません。先生に指示されて「いやいや」行うのと「自ら進んで楽しんで」行うのとでは、心の持ちようが大きく違ってきます。
 1学期には高学年を中心にふれあい班で行動する「ふれあいフェスティバル」が開催されます。
 準備段階を見て回りました。みんな楽しく「ふれあい」ながらお店の内容を作成していました。これなら、成功間違いなし!と思いました。
 保護者の皆様、7月2日(土)は、是非、子どもたちのお店に遊びに来てください。
                                                  6月20日


PTA総会が無事終了しました~


 ゴールデンウィークの終わり頃から気温の上下変化が激しく、暑い日が続いたと思ったら急に気温が下がり寒い日があったりする5月の上旬でした。しかし着実に夏に向かっていく季節になりました。 
 去る5月10日にはPTA総会があり橋本会長をはじめとする本部役員の皆様の運営の下、また会員の皆様のご協力で本年度の活動方針・活動計画・予算等が決定しました。ありがとうございました。

 さて、そのPTA総会で保護者の皆様に挨拶をさせていただきました。その内容を保護者の皆様に知っていただきたくここにかいつまんで掲載させていただきます。

「児童にとっては「誰もが安心して精一杯学び合える学校」を保護者にとっては「安心して子どもを任せられる学校」を、教師にとっては「子どもを誇りにできる学校」を築いていくために全力でがんばりますので、よろしくお願いします。
 本校の学校教育目標は「自ら学び、心豊かでたくましく【生きる力】に満ちた児童の育成~確かな学力・豊かな心・健康や体力~」です。
 これをわかりやすく空に浮かぶ凧にたとえてみたいと思います。
 凧を作るには竹ひごで形を作ります。この竹ひごの組み方がいい加減だと凧は壊れてしまします。これは基本的な生活習慣にあたり、健康な体や体力が必要となります。
 その竹ひごに紙を貼ります。少々の風では破れない頑丈な紙が必要となります。これはどんなことにでも立ち向かう確かな学力と豊かな心に当たります。
 そして脚を付けます。凧のバランスを取るための重しです。これは学校や家庭での生活していくための責任や役割になります。これで凧は完成です。
 しかしこの凧はまだ飛べません。凧が空高く上がるためには風が必要です。この風は順風ではだめであって、正面から吹く逆風でないと飛び上がりません。楽な順風では行けないのです。逆風、すなわち、苦しいこと、頑張らなければならないことが必要なのです。
 これで凧は空に舞い上がることができます。だけどこれだけではだめなのです。なにが必要なのか?たこ揚げをされた方ならおわかりになると思います。何でしょうか?
 そうです。糸です。風が吹くだけでは凧はどこに飛んでいくかわかりません。凧と人を結ぶ糸が必要です。このたこ糸は親と子どもの絆、先生と子どもの絆、もしかしたら親と先生の絆かもしれません。その絆がしっかりしていないと凧(ここでは子ども)は上手に飛べません。
 凧が落ち始めたら「がんばれ、頑張れ」と言いながら糸を引っ張ります。風が強すぎて凧が壊れそうになったときには、糸を緩めて休ませることも必要です。心も体も休ませるのです。これも人の仕事です。私たち教員や親の果たさなければならないことです。
 それぞれの絆を切れないように強く太くできるよう、学校と家庭が、教員と親が協力して子どもの教育に当たることを願いまして、私のあいさつとさせていただきます。以上」

どうか、糸の切れた凧にならないように子どもと保護者そして教師の絆を太く・強く紡ぐことを
保護者の皆様にはお願い申し上げますと共に、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                       5月16日








 

学校の様子

学校の様子
12345
2016/07/21

1学期終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
1学期終業式

「梅雨明け宣言」がありました。
本格的な夏の始まりです!
そんなニュースがあったところですが・・・

さあ、いよいよ夏休みの始まりです!
42日間の長い長い夏休みです。
1学期につけた力を自分で磨くのが夏休みです。



健康と安全に気をつけて有意義な夏休みを過ごしてください。
2学期の始業式、みんなの元気な笑顔に出会えることを楽しみにしています。
15:40
2016/07/04

1学期末になりました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
1学期末になりました!

 7月に入り、まだ梅雨明け宣言は出ていないですが、夏本番を思わせるとても暑い日が続くようになりました。
 そんな暑さに負けず、子どもたちは元気いっぱいに7月2日をすごすことができました。そうです、毎年子どもたちだけでなく、保護者の方々や地域の方々にも楽しみにしていただいている「ふれあいフェスティバル」の日です。
 今年も、6年生を中心に縦割り班(1年生から6年生までの異年齢集団)で計画し、協力しあって準備を進めていました。24の班でそれぞれのお店を出店し、来店した友達や保護者の方、地域の方にも思い切り楽しんでもらいました!
 何か言葉ではうまく言い表せないですが「輝く一体感」とでも言えば良いのでしょうか、素晴らしい雰囲気がたくさんのお店で見られました!
                   オープニングダンスはスポーツ委員会が考えました!
お店の様子を紹介します!みんなとても楽しそう!



20:21
2016/06/07

土曜参観

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
土曜参観ありがとうございました!

 6月4日(土)に土曜参観を行いました。
 国語科、生活科、道徳、音楽科、体育科、総合的な学習の時間など様々な教科等参観して頂けるように、各学年で準備を進めていました。
 
 いつもの参観日と違って、土曜参観には、たくさんの保護者の方々が来校されるということで、子どもたちも朝からソワソワしていました。
 5時間目になって、ご覧いただいた子どもたちの様子はいかがだったでしょうか?大きな声で堂々と発表する子、友達と語り合いながら答えを導きだそうと頑張る子、緊張していつもの力が出せずにいた子等様々だったと思いますが、どの子も真剣な表情で取り組んでいたと思います。

 
 温かな優しい目で子どもたちの頑張りを参観していただき、ありがとうございました!
 

11:39
2016/06/02

6月になりました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
6月になりました!

 6月に入り、今年も梅雨の季節を意識するようになりました。
 そんな中、6月1日から3日間、山田荘小学校では毎朝あいさつ運動を実施しています。PTAの方々、児童会本部の子どもたち、そして先生方が校門に立って「おはようございます。」と元気に頑張っています。天気は「晴れ」、爽やかな風も吹いていて、とても気持ちのいい一日のスタートを切ることができています。

 「あいさつ」は他者を尊重し、尊重された他者がうれしく思ってその気持ちを返してくれるものです。互いの気持ちを大切にできる子どもたちの姿が輝く学校は素晴らしいです。

10:14
2016/05/06

1年生を迎える会

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
1年生を迎える会
 
5月6日(土)の2時間目から1年生を迎える会を、児童会本部のメンバー司会のもと、行いました。



昨年度までは、各学年の発表を1年生は見るだけだったのですが、今年度は内容を大きく変えて、1年生参加型で行うことにしました。
「1年生とみんなで遊ぼう、仲良くなろう。」ということで、1年生は、2年生から6年生まで全ての学年のお兄さんお姉さんと一緒に、いろんな遊びを楽しみました。

2年生とは「ハンカチ落とし」をして遊びました!



3年生とは「だるまさんがころんだ」をして遊びました!



4年生とは「ドッジビー」をして遊びました!



5年生とは「手つなぎおに」をして遊びました!



6年生とは「ドッヂボール」をして遊びました!



たくさん遊んだ後は、お互いに歌を歌い合いました!
これからもたくさん遊んでもらいましょうね、1年生のみんな!





16:37
2016/04/25

子ども読書の日

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
子ども読書の日 (4/22)

今年度も毎週水曜日の朝学習の時間は、全校で朝読書に取り組みます。

その本格実施に先駆けて、4月22日の「子ども読書の日」に全校で朝学習の時間に
読書に取り組みました。

5・6年生は自分で読書に取り組みました。静かな教室に、ページをめくる音だけが聞こえていました。

1年生から4年生までは、「お話のこばこ」さんによる読み聞かせがありました。
みんな静かに目を輝かせて、お話の世界に引き込まれていました。

これから1年間、朝学習の時間だけでなく、毎月13日に取り組まれるブックプレジャーの取組(ノーメディアの日に設定して読書に親しむ)もありますので、たくさんの本に出会って、
心を豊かにし、読む力ものばしてほしいです。

17:11
2016/04/21

平成28年度 入学式!

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
始業式、そして入学式
 4月6日に1学期の始業式がありました。その中で、子どもたちが楽しみにしていたことがありました。それは、クラス発表と担任発表です。新しいクラスでは誰と一緒かな?新しい担任の先生はどんな先生かな?みんな朝から目がキラキラしていました。

 そして、もう一つ、みんなが楽しみにしていたのが入学式です。
 平成28年4月7日、山田荘小学校に小さくてかわいらしい56名の1年生が入学してきました。入学式では姿勢良く、しっかり前を向いて校長先生の話を聞くことができました。担任の先生に名前を呼ばれると「はい!」と元気な返事もできました。「これからたくさん勉強するぞ!」という意欲を感じました。体育館で撮ったクラス写真でもみんないい顔して小学校生活のスタートがきれました。

 平成28年度は、新入生をむかえ、山田荘小学校は全校児童340名になりました。1年生から6年生、みんなで色々なことに挑戦し、頑張って行きたいと思います。
09:22
2016/02/29

6年生を送る会

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
6年生を送る会
2月26日(金)に、「6年生を送る会」を開催しました。6年生は、花のアーチをくぐって一人ずつ入場し、将来の夢を語りました。そして、それぞれの学年が歌や呼びかけなどで、6年生に感謝の気持ちを伝えました。6年生は、呼びかけと歌を通して、自分たちの思いを在校生に伝えていました。
  
  

12:51
2016/01/29

Fタイム 縄跳びがんばり週間

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者
Fタイム 縄跳びがんばり週間
1月18日(月)からは始まった縄跳び練習。どの子も寒さに負けずがんばっています。それぞれが自分で目標を立て、跳ぶ回数やいろいろな跳び方に挑戦しています。


11:52
2016/01/08

3学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 精華町立山田荘小学校サイト管理者

3学期始業式

1月8日(金)に3学期の始業式を行いました。学校長からは、スライドを使いながら、冬休みの生活の振り返りと3学期の主な行事と3学期に頑張ることについての話がありました。その後、大掃除と学級活動に取り組み、気持ちを新たにして、3学期をスタートしていました。



17:32
12345