SAGANO BLOG >> 記事詳細

2021/11/09

オンライン国際交流

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者

 コロナ禍に見舞われた昨年度から、本校では海外の連携校などと英語によるオンライン交流を行っています。今年度もこれまでに5カ国10校以上の学校と交流しました。今回は、11月5日に行われた交流活動についてご紹介します。

 11月5日(金)のGI(Global Interaction)の授業では、1年4組の生徒たちがシンガポールのHai Sing Catholic Schoolとの交流を行いました。2013年から相互に交流を行ってきた学校です。コロナ禍でお互いの行き来が叶わない中、オンラインでの交流を実現することができました。冒頭、Hai Sing Catholic Schoolの学校紹介映像の上映や同校の校長先生によるご挨拶があり、続いて本校の橋長校長先生もご挨拶されました。学校紹介の映像の中には本校を訪れてくれた際の懐かしい写真もありました。

 

 

 その後、複数のブレイクアウトルームに分かれ、生徒同士の英語での交流を行いました。この日の交流内容は、互いの国の若者文化を紹介し合うというものでした。1年4組の生徒たちは、GIの授業で作成した日本の若者文化について説明するプレゼンをグループごとに披露しました。オンラインでのプレゼンでは画面共有やマイクの調整など、対面のプレゼンには無い難しさがありますが、生徒たちはGIの授業で重ねてきた練習の成果を発揮して、充実した時間をすごしていました。

 
 


19:23
 

カウンタ

1538188