今日のひとこま

丹後郷土資料館の本日 >> 記事詳細

2021/04/15

畑のあるミュージアムのひとこま

Tweet ThisSend to Facebook | by 丹資サイト管理者

本日は、当館友の会サークル「紙すき同好会」のみなさんがコウゾ畑の手入れに来られました。
※コウゾ(楮)とはクワ科の植物であり、繊維が和紙の原料になります。

コウゾは毎年春に新芽を出すのですが、ここ2年間ほど野生の鹿に新芽を食べられて十分に育たない被害が続いております。
そこで同好会のみなさんが鹿避けのネットを畑に設置されました。
微力ながら当館職員もお手伝いに加わりました。





雨天の中での作業となりましたが、昼までには設置が完了しました。
同好会のみなさまお疲れさまでした。
今年こそ立派なコウゾに育ってくれることを願っています。

コウゾの新芽


ところで、畑をもつミュージアム施設はちょっと珍しいかもしれません。
当館にお越しの際には、展示とともにコウゾの成長もご覧いただけます。

秋には2メートルほどに成長したコウゾが見られるのではないかと思います。
また、毎年11月末から12月初旬にかけてコウゾの加工や紙漉きの活動をしています。そちらも日程があえばご覧いただけます。

みなさまのご来館をお待ちしております。


14:55

京都府立丹後郷土資料館
〒629-2234 京都府宮津市字国分小字天王山611-1
TEL 0772-27-0230   FAX 0772-27-0020

 
   リンク    サイトマップ