令和6年度古文書講習会

今年度も古文書講習会を入門編・実践編に分けて開催します。
はじめて参加の方も大歓迎!
お誘い合わせの上お越しください。
※資料館改修のため、例年と会場が異なります。詳細は下記。

チラシはこちら→チラシ

日程

第1回  7月13 日(土)  第2回   9月14 日(土)
第3回  10 月12 日(土)  第4回  11 月 9日(土)

時間・内容

実践編】 午前10 時30 分~12 時

幕末の村方文書をよむ 与謝郡算所村の西原家文書から
・古文書をお読みになった経験のある方向けです。古文書を参加者と一緒に読みます。
・単に文字を読むだけではなく、その言葉の意味や歴史的な背景などについても理解を深めます。

【入門編】 午後1時30 分~3時

豊岡県の時代 くずし字になれえることからはじめよう
・古文書を読むのが初めての方、少し読んだことのある方向けです。
・一文字ずつ丁寧に読み進め、古文書の基本について解説します。

その他

主 催:京都府立丹後郷土資料館 共 催:京都府立丹後郷土資料館友の会
会 場:京都府宮津総合庁舎2階 講堂
    (宮津駅の近くです)
費 用:テキスト代500 円(友の会会員の方は無料)

お問い合わせ:京都府立丹後郷土資料館
       電話 0772-27-0230  FAX 0772-27-0020

タイトルとURLをコピーしました