展示トピックス

おしらせ >> 記事詳細

2014/02/22

企画展「ふるさとミュージアムコレクション」始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 丹資サイト管理者
 企画展「ふるさとミュージアムコレクション」が本日から始まりました。

 考古・歴史・民俗それぞれのお宝が並びました。
 今年度の整理作業が終了した「裂き織り」の着物などがずらっと並び、圧巻です。さながら呉服屋のようだとの声も。ひとことに「裂き織り」と言っても、縦糸・緯糸の組み合わせによってがらりと表情を変えることがわかります。
 谷文晁(たにぶんちょう)の「牡丹に太湖石図」掛軸は、大変大きく、そして状態が良く美しい逸品です。約180年前のものとはとても思えません。表装も豪華で凝っています。一見の価値あり。
 昭和40年代前半の発掘調査の写真とその出土品も展示しています。写真の中には、今は変わってしまった風景や懐かしいお顔も見つかるかもしれません。

 3月30日(日)までの開催です。いろいろな視点で楽しめる展示になっております。
 春めく日々のお出掛けの際に、ぜひふらっと寄ってみてください。
13:30 | 企画展

京都府立丹後郷土資料館
〒629-2234 京都府宮津市字国分小字天王山611-1
TEL 0772-27-0230   FAX 0772-27-0020

 
   リンク    サイトマップ