新着トピックス

自己紹介

丹後郷土資料館とは

 京都府立丹後郷土資料館(愛称:ふるさとミュージアム丹後)は、京都府北部における古代から近代の歴史・考古・民俗資料や美術工芸品の調査・研究・保存・展示を行っています。
 各地に残された文化財をとおして、地域に育まれた歴史や文化を知ることによって、ふるさとの歴史を次の世代へ伝えていくきっかけをつくりたいと考えています。

 利用案内も併せてご覧ください。
 

お知らせ

メール会員募集中!!!

 
 丹後郷土資料館では、メール会員を募集しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 

お知らせ

企画展開催について

 
 企画展「籠神社の至宝と丹後府中」を開催します。
 会期:平成31年4月20日(土)~6月9日(日)
    月曜休館(4月29日、5月6日は開館し、5月7日・8日休館)

 宮津市府中にある籠神社には国宝「海部氏系図」をはじめ、古代から現代までの数多くの至宝が伝えられています。
 本展示では、これらの至宝を一挙公開し、籠神社と丹後府中の歴史について考えます。
 
●主な展示品
 海部氏系図(限定公開)
 海部氏伝世鏡(限定公開)

 籠神社経塚出土品(重要文化財)
 木造扁額(重要文化財)
 籠神社文書(京都府指定文化財)
 石造狛犬
 難波野遺跡出土品(京都府埋蔵文化財調査研究センター蔵)
 安国寺遺跡出土品(宮津市教育委員会蔵)

 【限定公開】国宝海部氏系図
 4月23日(火)~5月6日(日)
 【限定公開】海部氏伝世鏡
 5月17日(金)~26日(日)
 公開期間以外は複製を展示します

●関連事業
 文化財講座  会場:丹後郷土資料館
 5月25日(土)13時30分~
 「籠神社の獅子狛犬と神面」
 講師:和歌山県立博物館館長 伊東 史朗 氏
 事前申込み不要・入館料必要


 ぶらり丹後  集合:府中地区公民館
 4月27日(土)13時30分~
 「本坂道を歩く」
 事前申込み不要・参加費無料

 くわしくはこちら

 

お知らせ

「ぶらり丹後」 開催します

 
 今年度も、学芸員と歩いて歴史探検をする企画「ぶらり丹後」を開催します。
 くわしくはこちら

 
 
 
 
 
COUNTER148075

京都府立丹後郷土資料館
〒629-2234 京都府宮津市字国分小字天王山611-1
TEL 0772-27-0230   FAX 0772-27-0020