学校生活

 
 

7月20日(火) 1学期終業式を行いました。今年度も新型コロナウィルス感染拡大予防のため、各教室で放送にて行いました。

 

 

 校長先生からは、様々な制限の下にあっても、その中で精一杯学習や部活動に取り組む姿が見られたことを嬉しく思う、という言葉がありました。また、各学年それぞれ進路実現のために時間を「消費」するのではなく「蓄積」できるよう有意義な夏休みにしてほしいという話がありました。

 教務部からは、1学期の成績を確認し、しっかりと振り返りをするようにということと、夏休み明けの課題テストを一つの成果ととらえて、計画的な勉強を行ってほしいというお話がありました。

 生徒指導部からは、1学期に自転車による事故が多数発生したことを受け、命に関わる3つのこと(「コロナのこと」「SNSのこと」「自転車のこと」)に留意するように、との話がありました。また、部活動に加えて洛再Linksの活動等に参加してより一層積極的にたくさんの人と交流してほしいとの話もありました。

 生徒会長からは2学期に行われる洛フェスについての話があり、今年度も制約のあるいわば逆境の中のスタートではありますが、いつもとは違う「新しいスタート」と考えてベストを尽くしてほしいとの話がありました。

 

 

 まずは規則正しい生活を崩さないよう心がけ、具体的な目標・計画を設定して少しでも今の自分を超えられるように夏休みを有意義に過ごしてほしいと思います。