学校生活

 
 

5月14日(金) 2年生を対象に映像研修会を実施しました。

 

 

 今年度の洛西フェスティバル文化の部で、2年生は初めて「ミニシアター」という映像製作を行う予定をしています。

 

 

 そこで京都芸術大学映画学科の先生を講師としてお招きし、「映画ってどうやって撮るの?」をテーマに映像製作を行う上での重要なポイントを説明していただきました。音響効果や編集の仕方、タイトルの付け方など、動画撮影だけではない多くの行程を踏まえて映像作品は作られている、ということを学びました。

 

 

 この講演を通して学んだことが、洛西フェスティバルの映像製作で生かされることを期待します。