学校からのお知らせ

 
 

 洛西高校図書館&図書委員会は、毎年、公益社団法人・読書推進運動協議会が主催している「読書週間」(10月27日~11月9日)の日程に合わせて、「読書週間」の行事を行っています。

 今年度図書委員が考えたテーマ(キャッチフレーズ)は「読んで広がる、本で繋がる」です。普段図書館に足を運ばない人にもアピールできるように、図書館外にもポスターや掲示をしています。

 今年度はじめて幟を作ってみました。多少は視覚的効果があるでしょうか?

読書週間2020-1.jpg2020読書週間階段アート2.jpg2020読書週間階段アートgenga.jpg










恒例になった階段アート(階段ポスター)も出来上がりました。原画と並べてご紹介します。

東西の2・3棟間渡り廊下と昇降口には、先生方へのアンケート「先生方に聞きました!好きな古典・最近読んで面白かった本(印象深かった本)」や、しおりコンテストの投票を促す大判ポスターを掲示しています。

2020読書週間掲示2.jpgのサムネイル画像2020読書週間掲示1.jpgのサムネイル画像先生方に聞きました!冊子綴じ.jpgのサムネイル画像








「先生方に聞きました!・・・」はコピーを冊子体に綴じて図書館内の「古典の日コーナー」のところに置いています。掲示が見づらい人は冊子でも読むことができます。


読書週間を機会に一人でも多くの人が図書館に親しんでくれると良いと思っています。

page002.pngのサムネイル画像

page004.pngのサムネイル画像page001.pngのサムネイル画像