部活動

 
 

女子全員参加の練習試合は約3カ月ぶりとなりました。

 

現在、公式戦では、新型コロナウイルス感染症対策のため、仲間の試合すら見ることができません。

このような全員での練習試合はチームにとっても非常に大切な機会で、互いに良い刺激となります。しかし、結果は惨敗でした。

ダブルスのポジショニングの甘さや個人の課題が明確になった、今のチームに必要な練習試合でした。

 

高校からテニスを始めた部員はこの間、徹底的に基礎練習に取り組みました。

残念ながら勝利を収めることはできませんでしたが、サービスからラリーの展開に持ち込むことができ、自己のレベルアップを実感しながら試合を行うことができました。

 

伸び悩む部員も多い中、高校からテニスを始めた部員たちの成長は、チーム全体の活気につながります。

 

来週にも女子の練習試合が予定されています。

この1週間、目の前の課題解決に取り組み、そして次の試合へ繋げて欲しいと思います。