部活動

テニス部活動報告

2020年11月04日

 
 

10月18日(日)

大阪府立箕面高校と練習試合を行いました。

 

箕面高校は昨年、近畿公立高等学校テニス大会にも出場されている実力あるチームです。

シングルスでは、相手選手のアグレッシブなプレーを崩すことが出来ず、苦しい試合を強いられましたが、自分たちができる精一杯のプレーを展開することができました。

 

 

10月31日(土)

授業後、大原野神社にて「必勝祈願」を行いました。

 

毎年恒例となっている必勝祈願ですが、全員で【優勝して近畿公立へ】を願いました。

午後には、YONEX 増尾怜央楠氏に練習に参加していただき、技術指導を受けました。

日頃のテニスについての悩みを解決してもらったり、技術を習得するためのアドバイスをいただき、貴重な練習会となりました。

 

 

11月1日(日)

大谷高校と練習試合を行いました。

 

近畿公立校高等学校テニス大会京都府予選が1週間後に迫っているため、団体戦形式で行いました。

まだまだ課題はたくさんありますが、少しずつ試合に慣れ、対戦相手と駆け引きをしながら試合運びができるようになってきました。

 

 

11月3日(火)

東山高校と練習試合を行いました。

 

昨年に引き続き、練習試合を組んでいただきました。プレーはもちろん、プレー以外にも学ぶことが多くありました。レベルの高い試合展開に苦しむこともありましたが、一試合一試合、本番を想定しながらプレーをすることができました。

 

 

本番が3日後に迫っています。

本番はテニスだけなく、洛西らしいチーム力やコンビネーションを武器に戦います。

今年度は新型コロナウイルス感染症対策で、出場メンバー以外は会場に立ち入りができません。

試合中には、仲間の顔を思い浮かべながら、チーム一丸となって今年度のメンバーで「優勝」を勝ち取ってきます!

次回には良いお知らせができるよう、全力で頑張ってきます。

 

応援よろしくお願い致します!