部活動

 
 

ダブルスでは、単発なミスが目立ち、ラリー戦に持ち込むことが出来ませんでした。またペアとのコンビネーションが上手くいかず失点する場面も多くみられました。

 

シングルスでは、なかなか勝つことが難しく、試合直前にも関わらず大きな課題となりました。しかしテニスを始めたばかりの一年生は、ルールを確認しながら、試合の難しさや楽しさを感じることができました。

 

結果を残すことは難しいことですが、試合で力を発揮するためには、練習しかありません。

 

723()から始まるサマージュニアテニス選手権大会と3年生大会では、一人でも多く一試合でも多く勝ち上がれるよう頑張ります。応援宜しくお願い致します。

 

≪今後の予定≫

723() サマージュニア・3年生大会

82() 男女 団体戦形式 練習試合

83() 近畿公立校大会1次予選(女子団体)

84() 近畿公立校大会1次予選(男子団体)

85() 近畿公立校大会1次予選(男女個人)

 

 

※京都府テニス協会主催大会、高体連主催大会共に、しばらくの間、選手以外の観戦は禁止となっておりますので、保護者の方々につきましても、会場への立ち入りはご遠慮ください。ご協力お願い致します。