HOME

最新の投稿

  • 上林ギャラリー


     2年生の紙版画作品です。動きのある人物を表現しました。みんな楽しそうな表情が印象的です。

  • 小学校 ありがとう集会


     下級生は6年生に、6年生は下級生に、そしてお世話になっている家族、ふるさと先生、地域の皆様に感謝の気持ちを表す「ありがとう集会」。スローガンのとおり、「愛とありがとう」を届けられる、とても温かい会になりました。みんなが幸せな気持ちになれました。ご来校いただきました、保護者、ご来賓、地域の皆様、ありがとうございました。

  • あいさつの日


     今日が今年度最後のあいさつの日でした。保護者の皆様、地域の皆様、登校してくる子ども達を温かい「おはよう!」で迎えていただき、ありがとうございました。また、子ども達の安全な登校を見守ってくださった青パトの皆様、ありがとうございました。

  • 中学生 保健体育科 バスケットボール


     現在の単元はバスケットボール。基本的なプレーの練習を踏まえ、ゲームができる段階に入りました。全員がフル出場で頑張っています。 

  • 上林ギャラリー


     3年生の書道作品です。丸みのあるひらがなに挑戦しました。ゆめがいっぱいです! 

  • 市長ふるさと講座


     綾部市長 山崎善也様にお越しいただき、9年生が、市長ふるさと講座を受けました。生きていくうえで、3つの眼(虫の眼・鳥の眼・魚の眼)を持つことが大切なこと。まず虫の眼で綾部市・綾部市の平和活動について、鳥の眼でイスラエル・パレスチナ紛争、中東和平プロジェクトについてお話いただきました。また、「ふるさとがあることは当たり前ではない」、「ふるさとは裏切らない」など、たくさんの温かいメッセージ、そして最後には、歌のプレゼントをいただきました。市長様、ありがとうございました。

  • 新しい竹太鼓 ありがとうございます!!


     終わりの会で新しい竹太鼓のお披露目をしました。ふるさと先生が切ってきてくださった竹を、保護者がきれいに加工してくださいました。また、竹の台も保護者が制作してくださいました。ありがとうございました。たくさんの方々のおかげで新調された立派な竹太鼓。力強くきれいな音色を響かせてくれることと思います。ありがとう集会が楽しみです。

  • 授業風景

    午前中の授業の様子です。どの学年も頭をフル回転させていました。

  • ありがとう集会に向けて 太鼓練習 (2/14)


     2月23日に行われる「ありがとう集会」に向けて、小学生はどの学年も準備を進めています。この日は、ふるさと先生にお越しいただき、太鼓演奏の指導をしていただきました。みんなが気持ちを一つにして、6年生やこれまでお世話になってきた皆様に、迫力ある心のこもった太鼓の響きを聴かせてくれることを楽しみにしています。

  • 上林ギャラリー


     4年生の版画作品です。初めて木版画に挑戦しました。テーマは「根っこ」。実際に植物を土から掘り起こして観察したり、図鑑を見たりして、絵を考えました。

スクールマークについて

 上林小・中一貫校は、綾部市立上林小学校と綾部市立上林中学校が一つの校舎で小中一貫した教育活動を進める学校です。
 上林小・中一貫校の「スクールマーク」は、国宝二王門がある君尾山をはじめとした上林地域の山並みを表すグリーンラインと、清流上林川の流れを表すブルーラインで構成されています。
 豊かな自然に恵まれた上林の地と、そこに集う若者の躍動感を表しています。

2024年 2月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2

学習の参考にと紹介された文部科学省の応援サイトです。

同じく京都府中丹教育局の学習支援サイトもご紹介します。

学校管理者をフォローする
綾部市立上林小学校・上林中学校
タイトルとURLをコピーしました