学校生活

 
 

 10月5日(月)に洛西フェスティバル文化の部・ビッグアートプロジェクトを行いました。

 今年度はコロナウイルス感染拡大が懸念される情勢のなか、洛西フェスティバル文化の部を例年の形で開催することをやむなく断念いたしました。その代わりに、感染拡大防止対策を徹底した上で、「洛西フェスティバル・ビッグアートプロジェクト」を開催しました。これは洛西高校生一人ひとりが描いた絵をつなぎ合わせて1つの大きな絵を創るという取組です。完成した絵はスポーツの部の昼休憩の時に披露しました。

 その他にも中庭をステージとして書道部による書道パフォーマンスやダンス同好会による発表、生徒有志によるパフォーマンスも行いました。密をできる限り避けるため、ICT機器を活用して各教室にも生配信できるよう工夫をしました。いつもと違う形ではありましたが、生徒たちは協力し工夫を凝らしながら、文化の部を全員で創り上げてくれました。生徒たちにとっても一生の思い出残る充実した1日になったことと思います。