Loading…

教育内容

 

会場:京都学園大学 京都太秦キャンパス

 

英語プレゼンテーションの共通テーマは「持続可能な国際社会への展望」です。
2年生のグループが「Our Money and the Sustainable International Society」という内容のプレゼンテーションを明瞭な英語で行い、参加9校中第3位に相当する特別賞を受賞しました。西城陽高校の特別賞受賞は2年連続です。

 
 
 
 

会場:京都学園大学 京都太秦キャンパス

 

国際社会に貢献できるリーダーを育成することを目的に、京都府教育委員会の主催で開催された「グローバルネットワーク京都交流会」に参加しました。
府立高校特色化事業の指定を受けた9校 (山城高校・鳥羽高校・洛西高校・東宇治高校・城南菱創高校・莵道高校・西城陽高校・園部高校・峰山高校)の生徒が提言発表を行い、意見交流をしました。

ポスターセッションでは「持続可能な国際社会への展望」という共通テーマに関して、
1年生の3グループが「貧困を取り巻く負の連鎖」について 発表しました。その中の1グループは英語で発表を行いました。

 
 
 
 

校内英語プレゼンテーション 「持続可能な国際社会への展望」

2年生GSコースの各クラス代表が、「持続可能な国際社会への展望」をテーマに、英語による意見発表をコンテスト形式で行いました。

審査員として龍谷大学国際学部グローバルスタディーズ学科のマイケル ファーマノフスキー教授をお招きし、各発表について講評してしていただきました。

審査の結果、2組代表のプレゼンテーション「Our Money and the Sustainable International Society」が学校代表に選ばれ、2月に開催される府立高校特色化事業『グローバルネットワーク京都』交流会に参加することになりました。


 

【グローバルネットワーク京都】

グローバルな視点を持ち、国際社会に発信できる人材の育成を目的とした府立高校特色化事業。

指定校〔山城・鳥羽・洛西・東宇治・莵道・城南菱創・西城陽・園部・峰山〕

 
 
 
 
校内ポスターセッション 「持続可能な国際社会への展望」

1年生CS発展クラスの生徒が現代社会の授業で、「持続可能な国際社会への展望」をテーマに、調べた内容や提言をポスターにまとめ、意見発表を行いました。

20161209_img_8831.jpg
20161209_img_8820.jpg
20161209_img_8839.jpg

審査の結果、「貧困を取り巻く負の連鎖」についての発表が学校代表に選ばれ、2月に開催される府立高校特色化事業『グローバルネットワーク京都』交流会に参加することになりました。


龍谷大学経済学部国際経済学科講師の神谷 祐介先生を審査員にお招きし、講評してしていただきました。

20161209_img_8855.jpg


【グローバルネットワーク京都】
グローバルな視点を持ち、国際社会に発信できる人材の育成を目的とした府立高校特色化事業。
指定校〔山城・鳥羽・洛西・東宇治・莵道・城南菱創・西城陽・園部・峰山〕

 
 

1年生CS発展クラスの生徒を対象に、ポスターセッションに向けた事前学習として講演会を実施しました。

龍谷大学 経済学部 国際経済学科の神谷祐介 先生をお招きし「持続可能な国際社会への展望」をテーマに講演をしていただきました。 グループ内での討議や考察も交えながら世界についての関心を深めるとともに、演習を通して考えのまとめ方を学びました。

20160624_img_1976.jpg
20160624_img_1977.jpg
20160624_img_1979.jpg

今後、生徒たちはグループごとに国際的なテーマのポスターを作成し、校内でコンテスト形式の発表会を実施します。優秀作品は(※)府立高校特色化事業『グローバルネットワーク京都』交流会に参加します。

【グローバルネットワーク京都】
グローバルな視点を持ち、国際社会に発信できる人材の育成を目的とした府立高校特色化事業。
指定校〔山城・鳥羽・洛西・東宇治・莵道・城南菱創・西城陽・園部・峰山〕

 
 

1年生GSコースを対象に

龍谷大学 経済学部 国際経済学科 上山美香 准教授による講演会が行われました。

他国の現状例を知り、私たちはどのように関わっていくことが出来るのか、分かりやすく講演していただきました。

20160623_img_8029.jpg
20160623_img_8037.jpg

今後、生徒たちは国際的なテーマの論文作成に取り組み、グローバル化する世界について関心を深め、探求心や論理的思考力・表現力を身につけます。

クラス代表に選出された論文は、(※)府立高校特色化事業『グローバルネットワーク京都』の「論文コンテスト」に出品します。

【グローバルネットワーク京都】
グローバルな視点を持ち、国際社会に発信できる人材の育成を目的とした府立高校特色化事業。
指定校〔山城・鳥羽・洛西・東宇治・莵道・城南菱創・西城陽・園部・峰山〕

 
 

2年生GSコースを対象に英語プレゼンテーション入門の講演会を行いました。

英会話スクールのベルリッツ・ジャパンのファン・アーシー先生にお越しいただき、英語でプレゼンテーションを行う上での構成の仕方、 発表者としての立ち振る舞い方について講演していただきました。

20160622_img_8018.jpg
20160622_img_8020.jpg
 
 

2年生GSコースを対象に、 龍谷大学 国際学部 グローバルスタディーズ学科 福山泰子 准教授による講演会が行われました。

他国では紛争によって貴重な文化遺産が失われている実態があること、どんな解決策が考えられるのか、わかりやすく講演していただきました。

20160608_img_7943.jpg
20160608_img_7946.jpg

今後、生徒たちは国際社会が抱える問題について英語レポートの作成に取り組みます。このことを通して、国際社会に関心を持ち、主体的に様々な課題に取り組む態度を養い、 自分の考えを英語で発信し、世界の人々と交流できるコミュニケーション能力を身につけます。


【グローバルネットワーク京都】
グローバルな視点を持ち、国際社会に発信できる人材の育成を目的とした府立高校特色化事業。
指定校〔山城・鳥羽・洛西・東宇治・莵道・城南菱創・西城陽・園部・峰山〕

 
 

1年生GSコースを対象に、(株)学研アソシエ 学力開発事業部の岡田真奈美先生による 論文作成講演会が行われました。

論文と作文の違い、論文を書く際にはどのような点に意識を置いて展開していけばよいのか、 分かりやすく講演していただきました。

20160601_img_7923.jpg
20160601_img_7920.jpg
20160601_img_7927.jpg

今後、生徒たちは国際的なテーマの論文作成に取り組み、グローバル化する世界について関心を深め、探求心や論理的思考力・表現力を身につけます。

クラス代表に選出された論文は、(※)府立高校特色化事業『グローバルネットワーク京都』の「論文コンテスト」に出品します

【グローバルネットワーク京都】
グローバルな視点を持ち、国際社会に発信できる人材の育成を目的とした府立高校特色化事業。
指定校〔山城・鳥羽・洛西・東宇治・莵道・城南菱創・西城陽・園部・峰山〕

 
 

国際社会に貢献できるリーダーを育成することを目的に、京都府教育委員会の主催で開催された「グローバルネットワーク京都交流会」に参加しました。

府立高校特色化事業の指定を受けた8校 (山城高校・鳥羽高校・洛西高校・莵道高校・城南菱創高校・西城陽高校・園部高校・峰山高校)の生徒が ポスターや英語プレゼンテーションによる提言発表を行い、意見交流をしました。


ポスターセッション

ポスターセッションでは「安心して豊かに暮らせる国際社会にするには」という共通テーマに関して、

1年生のグループが「世界の食料問題」について 発表しました。

2016_02_06_img_5351.jpg

ポスターセッション


英語プレゼンテーション

2016_02_06_img_5419.jpg

英語プレゼンテーションでは、共通テーマ「安心して豊かに暮らせる国際社会にするには」に関して、

2年生のグループが「スポーツで世界を平和にできる?」という内容のプレゼンテーションを明瞭な英語で行い特別賞を受賞しました。

2016_02_06_img_5445.jpg


論文コンテスト

交流会に先駆けて実施された、「国際社会のこれから」というテーマーの論文コンテストで、1年生の中筋芽衣さんが「小さな国際交流」と題した論文で優秀賞を受賞し、当日表彰式が行われました。

2016_02_06_img_5386.jpg


2016_02_06_img_5461.jpg
2016_02_06_img_5472 (1).jpg

英語プレゼンテーションでは、司会を西城陽高校の2年生が担当しました。

2016_02_06_img_5465.jpg