887840人目の訪問者です。
 

日誌

新規日誌4 >> 記事詳細

2018/04/25

あたらしい学年を迎えて

Tweet ThisSend to Facebook | by ひしのみ
    
新学期が始まって速くも20日が経ち、いよいよ今週末には家庭訪問も始まります。
校庭には、町の花「サツキ」が咲き誇って春真っ盛りになりました。
子どもたちも新しい先生や学年の勉強にもそろそろ慣れ毎日の生活をがんばっています。
今日は、1年生の交通教室がありました。みんな真剣にお巡りさんの話を聞いていました。

今年もみなさんとともに、「御牧っ子」を見守っていきます校長の「田口賀彦」です。
どうぞよろしくお願いします。

さて、今年も始業式で、子どもたちには、三つの「気」のつく言葉

「元気」 何をするにも元気が一番! 健康が一番!

「勇気」 どんなときでも勇気を持って、立ち向かって!

「やる気」 何事にも挑戦してみようとするやる気を持って!

この「元気・勇気・やる気」を大切に「楽しい学校にしていきましょう。」と、そして「1年間、みんないっしょに頑張りましょう!」と約束しました。

そこで、保護者の皆様にもがんばっていただきたいことがあります

  まずは、何をするにも「健康」が第一です。

健康な身体があってこそ、健康な心が育ちます。楽しい学校生活が送れます。

  次に、子どもたちの話を「聞いて」あげてください。

ちょっと作業の手を止めて、向かい合って話を聞いてあげてください。

  そして最後に、「あいさつ」です。

あいさつは人と人とがつながる魔法の言葉です。

「おはようございます。」の子どもたちの元気な挨拶が飛び交う学校、笑顔とともに「ありがとう」の声が聞こえる学校を子どもたちと一緒に作り上げていきたいと思います。

   「学校生活スタンダード」     「家庭生活スタンダード」
    (学校生活でがんばること)       (お家に帰ってがんばること)
今年は、「学校生活スタンダード」「家庭生活スタンダード」(学校やお家でがんばってほしいこと)を久御山学園でクリアファイルに印刷し、始業式に配りました。
「学校生活スタンダード」では、学校での生活で当たり前のことを当たり前のようにがんばってほしいことが挙げられています。そして、自分は特にそのうちの何をがんばるのかをクラスやお家の人としっかり話し合って、決めたことはやりきってほしいと思います。
また、「家庭生活スタンダード」では、どれも普通にがんばれることばかりです。
この中からも「今、がんばること」をお家の人としっかり話し合って、自分で決めて、取り組んでほしいと思います。(寝る時刻と起きる時刻も決めましょう)
特に「家族でコミュニケーション」をご家庭でも取り組んでいただけませんか。子どもたちはお父さんやお母さんと、おじいちゃんやおばあちゃんと、兄弟や姉妹で、家族で話したがっています。聞いてほしがっています。まずは、話すことからがんばってみてください。
今年も「久御山学園」の取組に合わせながら、よりよい御牧小学校にしていきたいと思います。どうぞご協力をよろしくお願いします。


13:41