京都府教育庁学校教育課オフィシャルサイト    京都府教育委員会のトップページへ

 

お知らせ

指導の重点

 

 まなび教育推進プラン

 



結ネットKYOTO

kyo発見

 
                      
フィルタリング
 絵文字:NEW

 
ネットいじめ

 








 

豊かな人間性の育成

 規範意識や人を思いやり尊重する心など、豊かな人間性をはぐくむための取組や、一人一人を大切にし、個性や能力を最大限に伸ばすための取組を紹介しています。

◆京の子ども 明日へのとびら
  京都府教育委員会では、児童生徒の豊かな心をはぐくむために、人間としての生き方
  を見つめ、ともに学び、考え合う京都府独自の「心の教育」学習資料集「京の子ども 明
  日へのとびら」を作成しました。平成19年4月から、この学習資料集を府内の全小中学
  に配布し、道徳の時間をはじめ様々な時間での活用が進んでいます。
 ◇実践事例集2

人権教育を推進するために(平成29年度版)

  人権教育を推進するための重点事項(学校教育・社会教育) 
   京都府人権教育・啓発推進計画(第2次)」を踏まえ、学校教育・社会教育それぞれの分野
 で推進する人権教育について、その基本的な考え方と毎年ごとの重点的取組事項を明
  らかにするため策定されたものです。

◆心のサポート推進事業
  学校及び家庭における児童生徒や保護者の心の相談に対応する総合的なサポート体
  制(相談体制)を充実させ、問題行動等の未然防止や早期解決を図るため、心のサポー
  ト推進事業を実施しています。
   平成18年12月策定の「子どもいきいきサポート推進プラン」(アクションプラン)に基づ
 い実施している事業です。
 ◇相談体制の充実
    ・スクールカウンセラーの配置
    ・トータルアドバイスセンター教育相談
    ・家庭教育相談
    ・いじめ対策24時間電話相談
 
 ◇不登校対策の充実
    ・心の居場所サポーターの配置
    ・フリースクール連携推進 
     (平成24年度フリースクール連携推進事業の募集は締め切りました。)
    ・ふれあい宿泊学習
           
 ◇生徒指導の充実
    ・「魅力ある学校づくり」調査研究

 ◇教職員向け「児童生徒の規範意識を育むための非行防止教室」啓発リーフレット
   
  京都府総合教育センタ―では、子どもの健全な成長発達を願い、電話による教育相
 談、来所による教育相談及び巡回による教育相談を行っています。
  いつでもお気軽にご相談ください。
  その他京都府内の相談機関は京都府内における相談機関を参考にしてください。

◆豊かな心を育てる教育推進事業
  体験活動等を通じて、子どもたちに豊かな人間性を育むため、家庭や地域社会等との
 連携を図りながら総合的な施策を推進しています。
  ◇京の子ども、夢・未来体験活動推進事業
   府内全小・中学校で「仕事探求・体験活動、職場体験活動」を実施しています。

◆新・京の読書ワールド

京都府子どもの読書活動推進計画
  社会総がかりではぐくもう 京の子ども読書活動『京都府子どもの読書活動推進計画
(第三次
推進計画)』を策定しました。


◆推薦図書 京の子ども110選
  京都府教育委員会では、子どもたちの読書活動の一層の充実を図るため、「京都府
 子どもの読書活動推進会議」の委員の皆様や府内の学校(園)の先生方の協力を得て
 推薦図書「京の子ども110選」を作成しました。
  さらに、「京の子ども110選」から、乳幼児向け、小学生向け、中学生以上向けに、
 薦図書をまとめた「京の子どもブックワールド」を作成しました。

◆幼小連携の推進
  京都府では、各地域で幼稚園等と小学校の連携した取組を進めています。
      「学び」と「育ち」をつなぐ幼小連携の実践事例を掲載しました。幼小連携推進の
    イメージと幼児期の教育の重要性についてはこちらを御参照ください。
  小学校入学前の幼児を対象に、地域にあった体験入学等を実施することにより、小学
  校に入学してからの生活をスムーズに送れるようにするなど、保育所や幼稚園等の幼
  教育と小学校教育との円滑な接続を図るため、平成22年度から実施しています。
   「もうすぐ1年生」体験入学推進事業実践フォーラムを開催しました。


第48回教育美術展覧会
  
  京都府内の公立・私立・国立大学法人立の幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び
 特別支援学校での造形表現、図画工作、美術、工芸及び書道教育における成果の発表。
  この機会を通じてお互いの交流を深め、創造的で心豊かな人間性の育成を図るととも
   に文化を愛する心を育てることを目的としています。
  府内最大の美術展でもあります。