〒626-0225 京都府宮津市字日置1230  TEL 0772-27-1011 FAX 0772-47-1010 E-mail:hioki-es@kyoto-be.ne.jp
 
お知らせ
6月20日(日)のPTA資源回収は中止

 「学校の新しい生活様式」等に則り、感染症予防対策を講じて教育活動を進めています

 6・7月の行事予定 (行事予定は今後変更する場合があります)
  6/20日(日) PTA資源回収 → 中止
    22日(火) 尿検査 第2回学校運営協議会18:00~
    23日(水) 尿検査予備日 通常下校 
          ※橋立中ブロック研修会の開始が遅くなったため
    29日(火) 非行防止教室
  7/3日(土) 授業日【午前】授業参観(2校時)
             【午後】七夕市、PTA研修会
    5日(月) 振替休業日
    6日(火) 7月集会19:00~
    9日(金) 4小連携授業(6年)
    19日(月) 給食最終日
    20日(火) 大掃除、終業式 下校11:45
    21日(水) 個人懇談①
    26日(月) 学習補習、個人懇談②
    27日(火) 学習補習、個人懇談③

   ※ 新型コロナウイルスの感染拡大等により、急遽予定を変更や
    中止する場合があります。
   ※ 月・火・木・金曜日の下校時刻は午後3時45分です。
 
日置小学校の概要
宮津市立日置小学校
  〒626-0225  京都府宮津市字日置1230番地
  TEL:0772-27-1011  FAX:0772-47-1010
  E-mailアドレス:hioki-es@kyoto-be.ne.jp

【学校経営】
  1 学校教育目標
    ふるさとを愛し、出会いを大切に、たくましく生きる児童の育成
     ~自ら進んで考え、やり抜く子~
  2 めざす子ども像
   《ひ》 表現力豊かに、自ら学ぶ子     <知>
   《お》 思いやりがあり、仲良く助け合う子 <徳>
   《き》 鍛えた身体で、最後までやり抜く子 <体>
     っ
   《こ》 故郷(ふるさと)を大切にする子  <郷土愛>
  3 めざす学校像
   (1)一人一人の良さが輝く学校
   (2)ともに学び、高め合う学校
   (3)創造と挑戦をし続ける学校
   (4)児童・保護者・地域から信頼される学校  

【校区の概要】
 校区は宮津市北部に位置し、東は若狭湾・宮津湾に面し、田畑の広がる日置地区と丹後半島の山間部を含む世屋地区の2つの地区からなる。農業が盛んで、米・野菜・果樹・花などが多く生産されている。
 学校は、特別名勝「天橋立」の基部より北東約3㎞にあり、周りには海や山や里山の風景が広がり、自然豊かな環境の中にある。
 保護者や地域は教育に熱心で、学校に対する関心も高く協力的である。
 校区の人口・児童数は共に減少傾向にある中で、昭和40年代後半からマンションや別荘が建ちはじめ、一時横ばいとなった。
 しかし、平成13年度を境に減少へと向かっており、平成15年度からは複式学級となっている。 

【通学区域】
   浜、上、畑、下世屋、松尾、木子、上世屋の各自治会の区域

【創立】
   明治6年8月、日置校が創立され、翌年日置浜校、日置上校が設置されました。

 
 

新型コロナウイルス関連

【文部科学大臣メッセージ】
 児童生徒や学生等の皆さんへ
 保護者や学校関係者等の皆様へ
【厚生労働省】
 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金のご案内

  助成金について
  支援金について
  相談窓口のご案内
 

学習支援サイトの紹介

子供の読書キャンペーン


宮津市教育委員会作成の算数・数学学習支援動画
【YouTubeにて公開】配信終了


京都府教育委員会からの挑戦状


文部科学省開設の子供の学び応援サイト


NHK Eテレ「NHK for School」


NPO法人eboard
 

相談窓口の紹介

京都府教育委員会
「子どもと保護者の相談マップ」