中学部ニュース

中学部ニュース >> 記事詳細

2020/08/27

中学部2・6組 「みどりのカーテン」

Tweet ThisSend to Facebook | by tyuutan
 学部6組では、6月に学級のベランダにヘチマを、2組と合同でゴーヤを植えました。みどりのカーテンを作るためです。みどりのカーテンとは、ゴーヤや朝顔、ヘチマなどのつる性の植物を窓際に植え、カーテン状に育てることで、太陽の日差しをさえぎり、また、蒸散作用で葉っぱが冷え、涼しい空気を生み出すことができます

 

 7月にはきれいな花が咲きはじめました。ゴーヤとヘチマは同じつる性の植物です。育苗ポットに入っている時は全く見分けがつきませんでしたが、生長していくうちに少しずつ違いが出てきました。どちらの花も黄色ですが、ヘチマの花はゴーヤの花よりも随分大きな花です。葉もヘチマの方が濃い緑で大きいです。しかし、葉の匂いはゴーヤの方が青い匂いが強いです。その違いを生徒たちはよく観察していました。毎日の水やりを欠かさず、また「5」のつく日の追肥も行いました。追肥には、給食からでた生ごみを発酵させた肥料を使用しました。

 
              「ヘチマの花」                            「ゴーヤの花」

 
 夏休みになり、ヘチマもゴーヤも大きく実りました。

 
 夏休み中は、教員が毎日水やりをして大事に育てました。






08:17