ようこそ、福知山市立桃映中学校のページへ
   
 

桃映中学校


〒620-0893
京都府福知山市字堀1691番地
℡0773-22-3220
E-mail touei-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

訪問していただいた方の数

COUNTER557256

お知らせ

毎日が資源回収の取組
「毎日が資源回収」の取組として、校門付近でアルミ缶、ペットボトル、校門入ってすぐにで新聞、古紙、ダンボール等を中庭の左奥で金属関係も集めています。学校までの持ち込みとなりますが、ご協力よろしくお願いいたします
 

新着情報

 

QRコード


携帯電話でもご覧いただけます。
 

フォトアルバム

新規フォトアルバム3
12345

文化祭を開きます。
60枚
文化祭

登録者:福知山市立桃映中学校サイト管理者 | 2020/10/24(0票)
12345

お知らせ

学校教育目標
  文武両道
生徒会スローガン
  (と)べ ~新たな舞台(ステージ)へ~

人権講演会11月30日(月)13:20スタート
  講師 腰塚勇人さん
  演題 「命の授業~ドリー夢メーカーと今を生きる~」
  ご参加おまちしています。

 

日誌

新規日誌3 >> 記事詳細

2020/08/25

仲間を大切にする2学期に

Tweet ThisSend to Facebook | by 福知山市立桃映中学校サイト管理者
「5つの誓い」を大切にする2学期に

どんな2学期にするか、考えました。
 一人一人が大切にされ輝ける2学期に!

人は支えられ・助けられ今を生かされ生きている
誰も決して一人じゃない
命も人生も自分だけのものじゃない

楽しいとき、幸せなとき、ばかりじゃない
辛いときだって、苦しく不安なときだってある
「助けて」って言っていい その言葉を待っている人は必ずいる
力になってくれるドリー夢メーカーは必ずいる

当たり前と思っているものの中にたくさん幸せはある
でも悲しいけど失って、失いかけて多くの人はそれに気づく

命と向き合った経験、障がい者としての第二の人生からの学びを
命の授業の講演を通して多くの方に伝えたい
「命の大切さ」「命の尊さ」「命の可能性」
「今ある当たり前の幸せ」「ドリー夢メーカーの存在」

一人でも多くの人に
「命の使い方」「命が喜ぶ生き方」を考え生きてほしい
そしてイジメや自殺を減らしたい

私の夢は、「命の授業」を日本全国の学校の子供たち
そして12000万人の方々に届けていくことです

この想いと覚悟を胸に
一期一会、出会いの喜びと感謝の中で命を喜ばせ
本気で命の授業を伝え続けます

    腰 塚 勇 人(こしづか はやと)

11月30日(月)に講演会があります。その講演会には、腰塚勇人さんに来ていただきます。その腰塚さんとはどんな人か、インターネットで「命の授業」で検索してください。どんな人か分かります。その腰塚さんの「5つの誓い」と言う言葉を大切に2学期最初の学活の時間を過ごしました。


20:13 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)