HOME

最新の投稿

  • みんなだいすきプロジェクト(なかよし旬間)

     5月28日から6月21日まで、なかよし旬間に取り組んでいます。
     6月17日(月)は、「みんな大好きプロジェクト」に取り組みました。自分の好きな遊びや頑張っていること、苦手なことや夢中になっていること、将来の夢などを自己紹介カードに書いて、なかよし班の友達と発表し合いました。いつも仲良く遊んでいる友達ですが、改めて自己紹介し合うことで、初めて知ることも多かったようです。このカードは、1年間掲示して、誰もがお互いを知ることができるようにします。
     このほかにも仲良し旬間には、人権学習や「話そう会」などの取組も進めています。

  • 6月 児童朝会

     6月18日(火)、児童朝会を行いました。今回の児童朝会では、保健給食委員会より「健康クイズ」が出されました。その中で「ためいきをつくとどんな効果があるか。」というクイズが出され、「ストレスが少し減る。」という答えを知り、子どもたちもたいへん驚いていました。児童朝会が終わった後に、直ぐにその効果を試してみる子もいました。
     また、児童会スローガンの提示や先日行われた綾部市小学生陸上競技大会の表彰なども行いました。

    保健給食委員会より健康クイズ発表
    児童会スローガン完成!!
    陸上大会の表彰
  • 公民館行事「歩こう会」に参加したよ

     6月16日(日)、志賀郷公民館の行事「歩こう会」に小学生がたくさん参加しました。
     公民館から興隆寺、浅根山城址を見学し、稱讃寺で休憩して公民館に戻るコースを2時間かけて歩きました。興隆寺では、住職からお寺に伝わる宝物を見せていただいたり、ご本尊や養蚕の仏様を見せていただいたりしました。また、浅根山城址では、土塁などの遺構から中世の歴史を想像し、思いを馳せました。親子で歩いたり友達とおしゃべりしたり、地域の方々に歴史のお話を聞いたりしながら楽しく歩きました。
     最後に公民館で、じゃんけん大会をして盛り上がりました。
     参加した子たちは、「暑かったけれど楽しかった。」「疲れたけどおもしろかった。」「自分が住んでいる志賀郷なのに知らない場所がたくさんあって、初めて知ったことがたくさんあった。」などなど、感想を伝えてくれました。

     子どもたちとたくさん触れあい、お話をしてくださった地域の皆様、ありがとうございました。

    みんなで準備体操
    興隆寺 貴重な昔の経典が残されているそうです。
    興隆寺 仏様を近くで見せていただきました。
    浅根山城址 
    地域の方からお話を聞きながら歩きました。
    もうすぐゴール
  • 6月 元気だよ 志賀っ子の日(登校指導)

     6月14日(金)は、6月の「元気だよ志賀っ子の日」でした。朝から暑い日が続いていますが、たくさんの地域の皆様、保護者の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。

     14日は「水夢」での最後の水泳学習の日でした。暑さに負けず、元気いっぱい楽しく学習してきました。4回目の水泳学習では検定も行い、子どもたちは長い距離を泳ごうとがんばっていました。

  • 6年生 調理実習

     6月13日(木)、6年生が家庭科の調理実習で野菜炒めとスクランブルエッグを作りました。今回は「炒める」調理の方法を学習しました。
     今回は、栄養士の先生にも一緒に学習の様子を見ていただきました。6年生の子どもたちは、野菜は切り方によって食感が変わることを教えていただき、早速試しながら実習をしていました。
     学習したことをぜひ生活の中で生かしてほしいと思います。

  • 3年生 初めての実験(理科)

     6月12日(水)、3年生になって始まった理科の学習で、初めての「実験」をしました。「風とゴムの力のはたらき」の学習で、「風の強さを変えるとものを動かすはたらきはどのように変わるのだろうか。」という問題を実験で確認しました。
     友達と協力して実験したり、結果を記録したりできました。

  • 5年生 歯磨き指導(全国小学生歯磨き大会)

     6月12日(水)、5年生が歯磨きの学習をしました。「全国小学生歯磨き大会」に参加し、業者様からいただいた「大会ドリル」や歯ブラシ・デンタルフロスを使い、DVDを見ながら学習しました。歯肉炎について知り、歯茎の健康について考えた後、実際に歯ブラシやデンタルフロスを使って歯磨きの練習をしました。
     学習を通して、正しい歯の磨き方を身に付けるとともに、子ども自身が将来にわたって自分の歯の健康について考え、行動できる力を身に付けることを目指しています。

    歯垢1mgの中に菌が2~3億個いると聞いてびっくり。
    歯ブラシやデンタルフロスの正しい使い方を学びました。
  • 6月 学校朝会

     6月11日(火)、6月の学校朝会を行いました。校長先生の話のテーマは「蚕」でした。まず、全校のみんなにきれいな「繭」を見せました。これは、以前、志賀小に届けられ、みんなで成長を見守ってきた「蚕」が「繭」になったものです。

     「蚕」がどのように「繭」になっていったのかを思い出し、「繭」ができるまでの日数や糸の長さなどを校長先生に教えていただき、改めて自然の不思議さに子どもたちもたいへん驚いていました。「繭」の話から綾部発祥のグンゼの企業の話につながり、学びの多い学校朝会になりました。

    1つの繭の糸の長さは1.3km〜1.5km!!びっくり!
    学校では3回脱皮して3日間糸をはきつづたよ・・・
    びっくり!
  • ブックトーク

     6月7日(金)、1学期のブックトークを行いました。
     綾部市立図書館の方に来ていただき、低・中・高学年に分かれて、読み聞かせや本の紹介をしていただきました。
     今回のテーマは、低学年「さあ!たいへん」、中学年「こまったさん?」、高学年「夏・なつ・ナツ」でした。どの学年もテーマに沿って楽しい本をたくさん紹介していただきました。
     ブックトークをきっかけに本が好きになったり、多様なジャンルの本に興味関心を広げたりし、ますます読書が楽しめるようになると嬉しいです。

    低学年
    中学年
    高学年
  • がっこうのまわりをあるいてみよう(1年生)

     6月6日(木)、1年生が生活科の学習で学校の周りを探検しました。日頃見ている景色も、「なにがあるかな。」「だれがいるかな。」という視点をもって歩いてみると、新たな発見や気付きがたくさんありました。
     4・5月は、学校の中の人やものとのかかわりの中で学んできましが、少しずつ学校の外へも目を向けて学びを広げていきます。今後の1年生の成長が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました