部活動Club

「ソフトテニス部」活動実績

 
部員数 1年生:男子6名女子4名 2年生:男子9名女子4名 3年生:男子2名女子3名
活動日 月曜日~金曜日の放課後、土曜日の午前中 練習試合等があれば日曜日も活動しています。
活動場所 本校テニスコート、峰山総合公園テニスコート
紹介 ソフトテニス部は1年生10名、2年生13名、3年生5名、計28名で活動しています。男女ともに府大会に出場すること、学習と部活動を両立することを目指して仲間と一緒にテニスを楽しみながら全員で取り組んでいます。
活動実績 平成30年度京都府高等学校ソフトテニス新人大会
男子個人 白波瀬健哉(1)・吉岡公誠(1)府大会出場
女子個人 大道菜央(1)・駒澤実衣子(1)府大会出場
団体女子 両丹ベスト6 府大会出場

令和元年度両丹高等学校選手権大会兼近畿高等学校選手権兼全国高等学校総合体育大会北部予選
男子個人 石河優喜(3)・渡利勇紀(3)ペア   ベスト20 府大会出場
女子個人 木村一花(1)・板倉菜々美(1)ペア  ベスト20 府大会出場
団体女子 両丹ベスト6 府大会出場
 

日本海高校ソフトテニス大会に出場しました。

 

 3月末に、日本海高校ソフトテニス大会に出場してきました。
雨風も強く、かなりの悪天候となりましたが、ソフトテニスは自然との勝負!悪天候を物ともせず、最後まで全力で戦いきりました。

 3月の練習の成果が十分に発揮できました。インターハイ予選まであと1か月、残り少ない時間を大切に使い、府下大会出場を目指します! 

 

久々の練習試合

 

 緊急事態宣言も解除されたので、約4か月ぶりの対外試合を行いました。

今年の冬は雪も多く、なかなかコートを使っての練習ができませんでしたが、その分、室内での筋力トレーニングに励み、その成果が発揮できたようです。5月のインターハイ予選に向けて、春休みの練習を頑張ります!

 

ソフトテニス部の卒部式を行いました。

 

 2月26日(金)、3年生最後の登校日に、ソフトテニス部の卒部式を行いました。
 コロナ感染防止のため、例年のような卒部式はできませんでしたが、1、2年生が知恵を出し合い、心のこもった会を企画してくれました。3年生は後輩たちに、部活動、勉強に関するメッセージとエールを送ってくれました。現役生はその思いをしっかりと受け止め、これからの学校生活に生かしてほしいと思います。3年生の皆さん、卒業おめでとう!また、峰山高校のテニスコートで会える日を楽しみにしています。(写真撮影のときだけマスクを外し、それ以外ではマスクの着用を徹底しています。)

 

ソフトテニス部ダブルス大会の結果

 

11月23日に東舞鶴公園テニスコートで行われた京都府高等学校ダブルス大会北部ブロック予選で2年生 白波瀬 健哉・吉岡 公誠ペアが日頃の練習の成果を発揮し、3位に入賞しました!!2人は12月と2月に山城総合運動公園テニスコートで行われる上位大会に進出することになりました!

声援をもらったチームメイトや保護者の皆様に感謝をしながら、次の大会も頑張ります!

 

ソフトテニス部インターハイ両丹予選にて

 

5月3・4日の両日に晴天の下、福知山三段池公園テニスコートにてインターハイ両丹予選が行われました。本校の結果は...

☆個人戦☆
石河優喜(3年生)渡利勇紀(3年生)ペア   ベスト20
木村一花(1年生)板倉菜々美(1年生)ペア  ベスト20

☆団体戦☆
女子 ベスト6
となり、6月1・2日に丹波自然運動公園にて行われる府大会に出場が決まりました!
どの学校も一生懸命プレーしている姿が光っており、部活動を通してしか味わえない高校生活の醍醐味を感じた1日だったと思います。

3月に卒業したばかりの部活動の先輩も全員揃って両日とも応援に駆けつけてくれ、大きな声援とともにエネルギーを部員たちに与えてくれました。忙しい中来てくれた先輩たち、ありがとう!!
 

ソフトテニス部春合宿を実施しました!

 

 3月25・26日に丹波自然運動公園にてソフトテニス部春合宿を行いました。洛北、洛西、須知高校などとの練習試合や、ナイターを利用してのその日の振り返りを意識した練習などを通じて、公式戦に向けて取り組んでいます。公式戦は、5月3・4日に福知山三段池公園テニスコートで行われます。目標は府大会に出場、1つでも多く勝つことを目指して日々努力を重ねます!
 いつもソフトテニス部の活動に御支援をいただいている皆様、ありがごうとございます!

 

ソフトテニス部OB・OG戦

 

 3月16()に峰山球場テニスコートで、毎年恒例になったOBOG戦を行いました。卒業したての3年生も合わせて、21名ものOBOGが参加してくれました。

 現役の部員達は、OBOGから、テニスのことはもちろん、受験のこと、新たな進路や学生生活のことについても、たくさんのアドバイスをいただき、多くのことを学びました。

 OBOG間でも、久しぶりに再会し、お互いの近況報告や思い出話で盛り上がり、和やかなひとときを過ごしました。

 結果は、男子優勝 芦田尚樹・高杉亮亘ペア(卒業生)   5勝1敗
石河優喜・小谷祐貴ペア(2年・1) 5勝1敗

     女子優勝 堀花帆・池田菜乃花ペア(1年)    4勝1敗

       2位 吉岡蘭・池田晴ペア(2年・卒業生)  3勝2敗

          大道菜央・駒澤実衣子ペア(1年)   3勝2敗  でした。

 ソフトテニス部は大きな「家」です。世代はどんどん移り変わっていきますが、同じ場所で、ソフトテニスに打ち込んだ者同士、縦のつながりも大切にし、「帰ってこれる場所」でありたいと思います。寒い中、足を運んでくれたOBOGのみなさん、ありがとうございました。それぞれのステージでの活躍を期待しています。また、いつでも顔を出してくださいね。

 さて、春の公式戦が近づいてきました。春休みに突入すると、春合宿・遠征に取り組み、実践力に磨きをかけていきます。応援よろしくお願いします。

 

合同練習・練習試合を行いました。

 

1月14日に加悦谷高校と一緒に合同練習・練習試合を行いました。1月を感じさせない暖かな日差しと青空の下、時間の許す限りテニスに没頭しました。5月の公式戦に向けてオフシーズンも楽しく過ごせるよう頑張っています。

 

昨年行われた公式戦後にパシャリ

 
新年あけましておめでとうございます。
昨年もたくさんの方に御支援を頂き、充実した日々を過ごしました。今年もより一層の飛躍を目指して部員全員で頑張っています!!本年もよろしくお願いいたします。
 
COPYRIGHT (C) 京都府立峰山高等学校