京都府教育庁学校教育課オフィシャルサイト    京都府教育委員会のトップページへ

 

お知らせ

指導の重点

 

 まなび教育推進プラン

 



結ネットKYOTO

kyo発見

 
                      
フィルタリング
 絵文字:NEW

 
ネットいじめ

 








 

幼稚園教諭免許状取得の特例制度

                    

幼稚園教諭免許状取得の特例制度について

 認定子ども園法の改正による「幼保連携型認定子ども園」への円滑な移行を進めるために、
保育士の登録をしている者に対して、保育士等の勤務経験を評価し、幼稚園教諭免許状の
授与を受けるために修得することが必要な単位数が軽減される、特例制度が定められました。
(教育職員免許法附則第19条)
  ※改正認定こども園法施行の日(平成27年4月1日)から5年間の特例
  特例制度の詳細はこちら(文部科学省ホームページ)

1 特例制度による申請が可能な方(①又は②に該当する方)       
  ①京都府内の幼稚園・保育所等に勤務の方
  ア 幼稚園(特別支援学校の幼稚部を含む。)において、専ら幼児の保育に従事する場合
  イ 認可保育所
  ウ 認定こども園  
  エ 小規模保育施設(認可保育施設であり、小規模保育事業A型及び小規模保育事業B型に限る。)
  オ 事業所内保育施設(認可保育施設であり、定員が6名以上であるものに限る。)
  カ 公立の認可外保育施設(へき地保育施設を含む。一部除外あり。) 
  キ 幼稚園併設型認可外保育施設
  ク  認可外保育施設のうち、認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書交付施設
    (申請時は必ず証明書を提示すること。) 
 ② ①以外で京都府内在住で特例制度による申請の資格を有している方
  (京都府外の幼稚園・保育所等に勤務している方は除く。勤務している施設が特例制度による申請が
可能な施設かどうかは施設所在地の都道府県に確認してください。)
 ※②に該当する方は京都府教育委員会において人物検定(面接)が必要となります。
   「対象施設の指標」
  ア 保育所保育指針に基づき教育・保育を実施していること。
  イ 小学校就学前の幼児を対象としていること。
  ウ 一定規模の集団により継続的に教育・保育を行うことを目的としていること。
   エ ア~ウを担保する行政監督(許認可等)の仕組みがあること。

2 取得用件の概要

免許状
基礎資格

保育士等としての
実務経験(1)
 
大学等において修得することが必要な最低単位数(2)
一種免許状
学士の単位を有すること及び保育士となる資格を有すること


3年以上かつ4,320時間以上の勤務が必要


8単位
二種免許状
保育士となる資格を有すること
  
 ※(1)・(2)は一種免許状及び二種免許状に共通

3 教育職員免許状の申請について
  ①申請方法案内  
  ②申請書様式  
  ③申請書記入例 
   
 ※ア  免許状を郵送するために450円分の切手を貼り付けた角2封筒を御用意ください。
    (3の①「申請方法案内」の3「手数料等」の(2)を参照してください。)
   イ 申請書類に多くの不備が見受けられます。3の①及び③を確認の上、申請してください。

4 京都府収入証紙売りさばき場所(京都府ホームページ)


5 申請窓口(問い合わせ先)
    〒602-8570(住所記入不要)
    京都府教育庁指導部学校教育課 教員免許担当(京都府庁3号館2階)
     (電話 075-414-5836 FAX 075-414-5837)


6 京都府庁へのアクセス(京都府ホームページ)