累計アクセス数758113
          H30.04.09~
令和3年度   202115
           R3.04,23~
学校経営計画
園部小学校 校歌
学習のページ



各学年の代表作品がデジタル展示されています。上記バナーをクリックしてご覧ください。


 
オンライン状況
オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人
登録ユーザー9人

QRコードをご利用ください。
携帯電話からも
 ご覧になれます!!



南丹市立園部小学校
〒622-0004
京都府南丹市園部町小桜町26-2
  TEL     0771-62-0049
  FAX     0771-63-2851
  MAIL
   sonobe-es@kyoto-be.ne.jp
  緊急メール   sonobe-es@outlook.jp

 

お知らせ

新型コロナウイルス感染症防止の徹底について


・3密(密集・密閉・密接)の回避
・手洗い 消毒
・換気
・マスクの着用
・不要不急の外出を控える

★PCR検査を受けられた場合は、休日であっても園部小学校緊急メール(sonobe-es@outlook.jp)に、必ずお知らせください。
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌

R3 そのべっこ日記
12345
2022/01/12

6年生 始業式

| by 教職員
3学期がスタートしました。
3学期は50日。卒業へのカウントダウンが始まりました。

小学校生活のまとめをしっかり行うとともに、楽しい思い出もたくさん作って中学校へつなげていきたいと思います。
また、園部小学校の6年生としてできることに精一杯取り組み、下級生へ自分たちの思いをつなげていく、そんな3学期にしていきたいと思っています。

本年もよろしくお願いいたします。

 
  
18:29 | 6年生
2022/01/12

書き初め大会

| by 教職員
2学期から書写の学習で取り組んでいた「書き初め」。
冬休みの課題でも一生懸命練習を重ね、少しずつ丁寧に書けるようになりました。

書き初め大会本番では、
心を落ち着かせ、
姿勢良く、
一文字一文字お手本をしっかり見ながら丁寧に書くことができました。

 
17:16 | 1年生
2022/01/11

はなまる いっぱい 3学き

| by 教職員

3楽器がスタートしました。51日間という1年で1番短い学期ですが、2年生へ向けて、力を合わせて頑張っていきたいと思います!
始業式では校長先生の話を、目と耳と心でしっかりを聞くことができました。「命を大切にすること」「目標をもってがんばること」というお話から、思いを新たにすることができました。また学年集会では、色々な取組にいついて知り、3学期に自分ががんばることを考えた子どもたちです。
スタート2日目の今日は、席替えをしたり、係を決めたりと、学級が動き出しました。2年生に向けて、はなまるがたくさんつくよう、頑張っていきたいと思います。






17:07 | 1年生
2021/12/27

6年生 OpenUp!~可能性を広げた2学期~

| by 教職員

 2学期はたくさんの学習や行事の中で、自分たちの可能性を広げることを目指しました。最高学年として取り組むことには責任が伴います。慌ただしい毎日の中でも、たくましく成長した子どもたちの姿がありました。

 

緊急事態宣言の影響で、運動会が園小スポーツフェスティバルとなりました。行事の形が変わったことで、新たな可能性を模索しながら、行事を成功させようと奮闘することができました。

   

南丹市陸上運動交歓記録会や持久走大会に向けての取組もありました。エントリーした競技で練習を重ねたり、持久走の学習で自分の体力を高めたりして、自分の可能性に挑戦しました。
 

 修学旅行では、役割分担ごとに何度も話し合いを重ね、グループでどのように行動すれば良いか考えました。また、キッザニアでは、自分の将来の可能性を広げるために、知らない業種でも積極的に体験していました。

クラブ活動も2学期で終了し、最高学年として下級生を引っ張る姿がありました。中学校での部活動への可能性につながっています。
  

園小をよりよくするために、11月にはプロフェッショナルプロジェクトに取り組みました。1学期からの反省を生かし、さらにどんなプロジェクトが必要か考えました。おかげでたくさんの改善が見られ、子どもたち自身も「自分たちには、何かを変える力がある」と可能性を確信に変えたことと思います。
   
 OpenUp!」を掲げた1年も、残り3ヶ月程度となりました。

「心を開く」1学期、「可能性を広げる」2学期を終え、たくさんの成長が子どもたちのなかに芽生えています。

さて3学期は、その可能性を信じて、「自分の道を切り拓く」学期にしてほしいと考えています。卒業に向けて、自分たちの未来を見据えて、力強く次のステージに進むことができるよう、精一杯指導して参ります。3学期も何卒よろしくお願いします。


13:00 | 6年生
2021/12/24

5年生 2学期CLEAR!

| by 管理者
 スポーツフェス,宮津合宿,人権月間などの取組を通して,様々なことを経験した2学期でした。これらの取組では,子ども達が「決める」ことを大切にして指導しました。
 子ども達は毎日多くのことを学習していますが,それを生かして自分達で決め,それを行動に移す機会は思ったほどは多くありません。新たな出来事に取り組むとき,周囲の大人が決め,その路線で進めたほうがスムーズに進むことがほとんどでしょう。しかし,自分達で決めることは勇気が必要であり,決めたことには責任が伴います。そして,それを行動に移し,成功すれば子ども達の自信となり,失敗しても貴重な経験として残るはずです。「子ども達にはできない」と過小評価せず,子ども達を信じて任せることで,責任が生まれ,成長につながるはずです。

スポーツフェスティバル
 競技に向けた取組だけでなく,団体競技の入場時の演出も子ども達が相談し,内容を決めました。東京五輪の入場をモチーフにし,手持ちの旗やプラカードを作りました。また,ダンスの一部も自分達で決め,それぞれの役割に責任をもち,5年の団体競技を創り上げることができました。
  
 

宮津合宿
 「“学習”を“最高の思い出”に」というスローガンを掲げ,2日間生活しました。
野外炊飯では,火を起こす方法を班ごとに決め,事前に火起こしの練習をした上で,当日チャレンジしました。火がついた班もあれば,つかなかった班もありますが,失敗も大切な経験です。失敗もしつつ,体験を通して学ぶことができた2日間でした。
   
   
   
   


調理実習
 2学期は,ご飯の炊き方,みそ汁の作り方,だしの取り方を学びました。メンバーの好みや予算,だしとの相性などを考えながら,自分達で具材を決め,自分達で買い物もしました。
 1回目の実習では,ご飯が焦げ付いたり,みそ汁の味の調整で失敗したりしましたが,2回目は,前回の反省を生かして,調理していました。子ども達には,失敗を通じて着実に成長する力があります。
   

人権月間
「言葉」をテーマにして,約1ヶ月間の人権月間を過ごしました。各クラスでアイデアを出し合い,言葉を意識するための取組を決め,みんなで取り組みました。
   

 自分達で決めることで,責任をもって行動できる子どもが増えてきたように感じます。また,3学期に予定されている「6年生を送る会」に向け,多くの子どもが様々な役割に積極的にチャレンジしようとしています。

13:14 | 5年生
12345
園部小学校インスタグラム
子ども達が日常の様子や出来事などを随時投稿していきます。子ども目線により、学校生活の様子がさらに身近に感じられるような情報発信をタイムリーに行っていきますので、ぜひご覧ください。
 
R3 宿泊学習インスタグラム
学年別 日記
1年
 2年
 3年
 4年
 5年
 6年
 ときたま日誌 

 
 学年別記事の閲覧方法
   
スマートフォンでの閲覧方法
 
動画配信
修学旅行報告会
 6年1組
 6年2組
 6年3組