学校生活

硬式野球部 冬季練習

硬式野球部はトレーニングを中心とした冬季練習に日々励んでいます!

野球で成功するための「肉体」の改造と「柔軟性」の向上、そして「」の育成を目指して!

練習の合間には、冬休みの「学習課題」に取り組む姿も・・・。

トレーニングや学習では"自分自身と向き合う"ことが重要。東京五輪で競泳女子2冠の大橋選手(滋賀県出身)は「自分自身と向き合ってきた道は間違っていなかった。不思議なほど力を出せた。」とコメントしていました。自分自身と向き合い、寒い冬を乗り越え、大きく飛躍してくれることを期待しています!

農芸高校硬式野球部には、野球経験豊富なスタッフ(部長・監督・コーチ:学生時代は選手として活躍)がそろっています。指導では選手への様々なアプローチにより、野球技術の向上はもちろん、野球人として、高校生として、「人間力」の育成を目指しています。今後とも応援よろしくお願いいたします!

また、農芸高校への進学をお考えの中学生の皆さん!春には農芸高校のグラウンドを一緒に駆け回れることを楽しみにしています!

充実したスタッフ陣

活動紹介(硬式野球部)

【活動日時】
 平日 練習、土日 練習もしくは練習試合

【活動場所】

 本校グラウンド

【活動目標】

 本校は「夏1勝」を目標に、限られた時間の中で日々練習を行っています。

① 目標達成のため生徒・顧問が共通目標を持ち、それに集中できる環境をいかに整えるか。

② 「行動を起こす責任(生徒)」と「結果に対する責任(顧問)」を共有できているか。

という2点を意識して(させて)取り組んでいます。

年間活動計画

ファイル名:R4年間計画(硬式野球部).pdf

※PDFを開くには下記「年間活動計画」をクリックして下さい。

 
COPYRIGHT (C) 京都府立農芸高等学校