COUNTER

Total 平成29.4~910149

COUNTER

Total 平成28年度   956709
 

COUNTER

Total 平成24.3~3570795

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
 
船舶航海コースの取り組みを紹介します。
12345
2017/11/15

3船CT底曳網実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 11月8日(水)~10日(金)、航海船舶コース3年生が、高校生活で最後となる底曳網実習に取り組みました。初日に網が破損するトラブルがあり、2日目は伊根浦漁業(株)様の定置網体験及び海洋観測、3日目は京都府漁協宮津支所に漁獲物の水揚げと干物加工、海洋市場の準備を行いました。実習期間中での底曳網操業は1回のみとなりましたが、自分の役割をしっかり理解し、生徒も臨機応変に行動することができ、最後にふさわしい良い実習となりました。広報資料11月H29.pdf

漁獲物の仕分け作業

漁獲物加工の様子。(ニギス)

干物加工したニギス(右)とカレイ類(右)

宮津支所への水揚げ作業

海洋市場の様子
多くの方にお越しいただきありがとうございました。
次回の海洋市場は2月22日(木)を予定しております。
20:23
2017/11/02

2年船舶「総合実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 10月26日(木)、航海船舶コース2年生の「総合実習」において、カッターに「帆」をつけ、帆走する実習に取り組みました。
 手漕ぎとは異なり、風の力で速く、楽に進むことを体験することができました。

カッター帆走の様子
11:11
2017/11/01

海技士合格

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 10月18日(水)~19日(木)、海技従事者国家試験(10月定期試験(大阪))五級海技士(機関)筆記試験に、3年生1名(航海船舶コース)が受験し、見事に合格しました。機関での合格は、本校初の快挙で素晴らしい結果を残すことができました。

 「スペシャリストネットワーク京都」の取組の一環として、更に学びを深化させ、これからも将来の船長(機関長)を育てていきたいと思います。

五級海技士(機関)に見事合格した小井塚啓吾(3年・丹後中学出身)


12:09
2017/10/25

西宮今津高校との交流事業

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 8月1日(火)、航海船舶コース3年生2名及び2年生2名が、兵庫県立西宮今津高等学校様との交流の一環で、実習船「みずなぎ」を利用した海洋観測に取り組みました。
 本校生徒が取り組んでいる実習内容等について発信できる良い機会となりました。
グラフ湾内観測8月H29.pdf

観測機器の説明をしている様子
16:12
2017/10/25

2年船舶GLOBE観測

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 6月23日(金)、航海船舶コース2年生が、栗田湾・舞鶴湾・宮津湾・由良川沖の各定点において海洋観測に取り組みました。海況も非常に良く、充実した観測実習ができました。H29-6広報.pdf

出入港の際に扱うロープワークの練習の様子

CTDを扱う様子
10:16
2017/10/19

2船ことばの力トライアル「国内航海実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 2年航海船舶コース、ことばの力トライアル「国内航海実習」を掲載します。
 ことばの力トライアル10号(H29.9月2船 国内航海実習).pdf
09:52
2017/10/18

3年船舶 海洋観測

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 10月12日(木)、航海船舶コース3年生が実習船「みずなぎ」を活用し、海洋観測に取り組みました。観測場所は「栗田湾・舞鶴湾・宮津湾・由良川沖」の各定点で、観測の他にプランクトンネットを用いた研究にも取り組みました。雨天の中、海況も良くありませんでしたが充実した実習となりました。観測グラフ10月.pdf

プランクトンネット

水色計を使用している様子
06:56
2017/10/13

2船CT底曳網実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 5月9日(火)~12日(金)、航海船舶コース2年生14名が、初めての底曳網実習に取り組みました。初日から海況に恵まれ、合計5回の操業を行い、3日目に由良川沖、舞鶴湾及び宮津湾の観測を実施しました。最終日は栗田湾の観測を行ってから本校桟橋に帰港し、海洋市場を開くことができました。初めての実習でしたが、全員が協力し充実した実習、取組となりました。H29-5広報.pdf

海洋観測の様子

パンチングの様子

漁獲物の加工作業
07:06
2017/10/03

国内航海実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 9月20日(水)~9月27日(水)、航海船舶コース2年生が、7泊8日の国内航海実習に取り組みました。本校を出港し、日本海・下関・瀬戸内海を経由して大阪を目指し、初めての長期航海となりました。初日は波が高い海況でしたが、1人も弱音を吐くこともなく乗り切ることができました。
 各寄港地での会社見学等を通し、多くを学び、これからの成長に繋げてほしいと思います。

西日本ニチモウでの会社見学

サンセイ工場見学

夜間の航海当直(チャートワーク)
19:27
2017/09/20

3船GLOBE観測

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 9月14日(木)、航海船舶コース3年生が海洋観測に取り組みました。
 観測地点は、栗田湾・舞鶴湾・宮津湾・由良川沖の各定点で、少しうねりがありましたが、海況は良く、充実した実習を行うことができました。広報資料9月.pdf

入港スタンバイ前の点呼

CTDを降ろす作業
10:52
12345