メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会

 
 

 

 

 

COUNTER

Total 平成30.4~831888

COUNTER

Total 平成29年度  1488510
 

COUNTER

Total 平成24.3~4981050

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
 
船舶航海コースの取り組みを紹介します。
12345
2018/12/11new

気象台職員による出前授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 12月10日(月)、航海船舶コース3年生及び海洋科学科2・3年生を対象に、大阪管区気象台気象防災部地球環境・海洋課の予報官 笹谷博幸様から「天候に影響を与える海洋の特徴」、同課の主任技術専門官 髙野宏之様から「船舶からの気象通報の重要性」をテーマに、出前授業をお世話になりました。
 両学科コースの日頃の学習や研究を深化させる、意義ある講義をしていただき、大変充実した学びとなりました。

予報官 笹谷博幸様による講演

主任技術専門官 髙野宏之様に質問をしている様子
14:50
2018/12/11new

手作り府民講座

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 12月8日(土)、京都府総合教育センター北部研修所にて、平成30年度手作り府民講座「親子おもしろ学び教室」が開催され、本校からは、航海船舶コース2年生13名が、約200名の子どもたちにロープワーク等を披露するとともに、一緒に実技を楽しんでいただきました。

ロープワークを披露しています
13:55
2018/12/03

3船舶「総合実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 11月29日(木)、航海船舶コース3年生が、乗組員の指導の下、実習船「みずなぎ」船体の塗装作業に取り組みました。
 単純にペンキを塗るだけではなく、順序や角度に注意しながら丁寧に作業を行いました。

塗装前に磨きの作業をしています。

細かい部分までしっかり塗ります。

ロープや甲板に塗装がつかないように注意します。
15:35
2018/11/14

3年船舶「底曳網実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 11月7日(水)~9日(金)、航海船舶コース3年生12名が、最後の宿泊を伴う乗船実習として、底曳網漁業実習に取り組みました。海況はよくなく、波も高い中でしたが、1人も欠けることなく作業に取り組み、緊張感のある実習ができました。
湾内観測グラフ11月H30.pdf

海洋観測の様子

舞鶴港に停泊されていた、兵庫県立香住高等学校の実習船「但州丸」(350t)

揚網実習

海洋市場での接客の様子
多くの方々に御来場いただき、ありがとうございました。
次回の海洋市場は2月6日(水)を予定しております。
12:59
2018/11/05

快挙!海技士(航海)筆記試験合格速報

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 海技従事者国家試験(10月定期試験(大阪))として行われた、三級海技士(航海)筆記試験に、3年生4名(航海船舶コース)が受験しました。うち2名が合格し、また、2名が科目合格を果たしました。受験者全員が、本校でも最難関とされる大学卒業レベルの国家試験で見事な成果を収めることになりました。
 合格者は、「目指せ、大型船の船長」をスローガンに、本校2人目、3人目となる二級海技士(航海)の合格に向けチャレンジを続けていきます。
 11月には、2年生も四級海技士の筆記試験を受験の予定です。「スペシャリストネットワーク京都」の取組の一環として、これからも将来活躍できる職業人を育てていきます。
http://wwwtb.mlit.go.jp/kinki/content/3010-3-5goukaku.pdf
近畿運輸局「10月定期試験合格発表」ホームページURL
(10月筆記合格発表3~5級海技士)のリンクを開いてください。

合格した4名。
(左から3年野田開斗君(石尾中学出身)、宮本大雅君(田辺中学出身)、橋本幸樹君(松原中学出身)、小島柊弥君(加佐中学出身))
19:19
2018/11/05

3年船舶「刺網体験実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 10月24日(水)及び25日(木)の2日間に分けて、航海船舶コース3年生12名が、漁業士交流実習の一環として京都府漁業士会会長三野 剛様、関 丈晴様及び小倉 耕平様の御指導の下、刺網実習に取り組みました。
 マグロ、クロダイ、エソ等約3㎏の漁獲がありました。また、揚網後は意見交流会を行い、漁師の仕事の厳しさを学ぶ貴重な機会となりました。
 
 網揚げの様子。
09:05
2018/11/01

2年船舶「総合実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 10月26日(金)、航海船舶コース2年生の「総合実習」において、次回の底曳網実習(11月7日(水)~9日(金))に先立ち、魚類の加工実習に取り組みました。
 身が固いカナガシラや大きなナヌカザメを捌く練習により、船上で魚体を迅速に処理する技術を磨き、個々のスキルアップに繋げることができました。
 
 ナヌカザメを捌いています。
 
 カナガシラを干す準備をしています。
15:04
2018/10/21

3年船舶「海洋観測」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 10月11日(木)、航海船舶コース3年生12名が実習船「みずなぎ」により、海洋観測に取り組みました。
 雨模様の中でしたが、気温も低かったのですが、通常の観測をしっかりとこなすことができました。
湾内観測グラフ10月H30.pdf

CSTD降下準備の様子

観測実習風景
18:30
2018/10/10

2年船舶「国内航海実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 9月19日(水)~26日(水)、航海船舶コース2年生14名が、国内航海実習に取り組みました。本校を出港し、関門海峡から下関に寄港し、瀬戸内海を経由して、大阪港を目指しました。各寄港地での学習は、普段の実習と関わりが深い施設ばかりで、大変良い学びとなりました。また、海況も良く、体調を崩す生徒もおらず、全員一生懸命に取り組みました。

西日本ニチモウ(株)様見学
普段の底曳網実習で使用している網の動きや仕組みを見学させていただきました。

入港作業の様子

大阪府水上警察様見学
使用する道具や業務内容の説明を受けました。

サンセイドック様見学
普段は見られない船の船底の様子や作業内容についての説明を受けました。

帰航式の様子
全員が協力し、無事に終えることができました。
19:27
2018/09/12

3年船舶コース「海洋観測」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 9月6日(木)、航海船舶コース3年生が、実習船「みずなぎ」に乗船し、栗田湾、舞鶴湾、宮津湾、由良川沖の各定点の海洋観測を行いました。
 卒業まで残り少ない乗船実習の機会となり、集中して取り組むことができました。
湾内観測グラフ9月H30.pdf

CTD降下の様子

作図の様子
11:57
12345