COUNTER

Total 平成30.4~106885

COUNTER

Total 平成29年度  1488510
 

COUNTER

Total 平成24.3~4256047

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
 
船舶航海コースの取り組みを紹介します。
12345
2018/04/23new

3船 船舶運用

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月17日(火)、航海船舶コース3年生が船舶運用の授業で、翌日の18日(水)から取り組む底曳網実習で今回から新しく使用する網の構造について、乗組員より説明を受け、志気を高め、明日から2泊3日の乗船実習の、安航と大漁を期待しています。
 
 網の説明を受けている様子
09:52
2018/04/18

2船「総合実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月13日(金)、航海船舶コース2年生が、「総合実習」の実習で、緊張感を持って、整列、点呼の練習を行いました。

生徒同士で点呼・整列を練習している様子
12:20
2018/04/16

3船「総合実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 航海船舶コース3年生が取り組む、今年度の国際航海実習は初めて台湾を目的地とします。
 4月12日(木)、台湾への国際航海実習に参加する生徒が、海図(チャート)を用いて、航程や寄港地、航行時間等について航海計画を練りました。

三角定規とデバイダーを用いて検討している様子
09:19
2018/03/07

2年船舶「底曳網漁業実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 2月21(水)~2月23日(金)、航海船舶コース2年生13名が、実習船「みずなぎ」により、底曳網漁業実習に取り組みました。
 最近では、あまり例がない程の大漁となり、高い達成感が得られた漁業実習となりました。
観測グラフ2月H30.pdf

 揚網後の様子(アカガレイ880kg漁獲)

 宮津港での水揚げの様子

 干物加工の様子
07:00
2018/02/16

1年生コース別学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 2月13日(火)、1年生の学科・コース別実習に取り組みました。
 航海船舶コースに進む予定の1年生14名は、海図の基礎を学びました。
 
 コース主任の伊藤先生から海図の説明を受けている様子
18:20
2018/02/01

2年船舶「大和学園サメ調理」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
  1月30日(火)、学校法人 大和学園の小笠原シェフをお招きし、航海船舶コース2年生13名を対象に、宮津市の企画「学校法人 大和学園料理メニュー・特産品開発アドバイザー事業」により、サメ類の調理実習をお世話になりました。
 これからの研究活動に関わる良い学びとなりました。
 
 ホシザメの捌き方を学んでいる様子
  
(右)サメのから揚げ「竜田揚げ風」(左)サメのフライ
08:29
2018/01/22

3年船舶コース「海洋観測」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 1月18日(木)、航海船舶コース3年生が、栗田湾・舞鶴湾・宮津湾・由良川沖の各定点で、海洋観測に取り組みました。
 小雨でしたが、気温は高く海況も穏やかでした。3年生にとっては、最後の乗船実習であり、緊張感のある実習を実施することができました。観測グラフ1月H30.pdf

 「CTD」を降ろす様子
12:11
2018/01/15

3年船舶「出前授業受講」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 1月11日(木)、近畿運輸局京都運輸支局首席運輸企画専門官 川畑昌平様、海上安全環境部船舶測度官 上田里海様、海上安全環境部外国船舶監督官 高畑 旭様をお招きし、航海船舶コース3年生18名を対象に、出前授業を開催しました。
 船舶検査に関わる法律、船舶のトン数、そして外国船舶監督官(PSC官)の仕事等について学ばせていただきました。専門性を磨くとともに、船の安全運航に対する意識を高めることができました。

 高畑 旭氏(平成9年度本校マリン技術科卒業生)
08:34
2018/01/10

3年船舶コース「海洋観測」

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 12月19日(火)、航海船舶コース3年生が、実習船「みずなぎ」による海洋観測に取り組みました。
 観測地点は、栗田湾・舞鶴湾・宮津湾・由良川沖の各定点です。雨風が強くとても寒い海況でしたが、残り少ない乗船実習ということもあり、真剣に取り組み有意義な実習となりました。湾内観測グラフ12月H29.pdf

 観測の様子。

 透明度を計測している様子。
08:25
2017/12/18

海洋センター職員による出前授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 12月14日(木)、京都府農林水産技術センターの技師足立優樹様(本校平成24年度卒)をお招きし、航海船舶コース2・3年生32名を対象に講義をお世話になりました。
 本校実習船に乗船してデータを収集されるなど、日頃研究されているアカムツ(ノドグロ)の生態全般や網目の選択性等について学ぶ良い機会となりました。ありがとうございました。引き続き、御指導いただきますようよろしくお願いします

講義の様子
11:16
12345