↑中学生の皆様へ↑
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAP活躍する先輩たち(キャリアモデル)アクセス連携企業京水海洋同窓会
 





 

 

COUNTER

Total 令和3.4~76855

COUNTER

Total 令和2年度  714307
 

COUNTER

Total 平成24.3~6802173

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
航海船舶コース Navigation Training Group
 五級海技士(航海)養成施設として将来の船乗りとして求められる資質を磨きます。

コースの特徴 01.
 五級海技士(航海)筆記試験の免除、乗船履歴の短縮(1年半)が受けられます。また、各種免許講習(航海英語、救命、消火、レーダー観測者)の受講ができます。
コースの特徴 02.
 2年次9月に国内航海(大阪)、3年次6月に国際航海(済州島)に取り組みます。航海当直や寄港地活動等を通して、船乗りとしての経験を積み重ねます。
コースの特徴 03.
 航海や運用、海上法規を学ぶとともに、関係(専門)機関と連携して最先端の研究に取り組み、水産業の活性化に貢献します。
 
船舶航海コースの取り組みを紹介します。
12345
2021/05/12new

データ分析 船No.10

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 5月7日(金)、航海船舶コース3年生が総合実習において、4月の海洋観測データから水温や塩分、蛍光量をグラフ化しました。
 地域の環境変化を知るとともに、自分たちで課題を見つけ、解決する力を身に付けていきます。

 栗田湾の過去の観測データと比較し、その変化について考察しました。
06:00
2021/05/08new

CTオリテ 船No.9

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 5月6日(木)、航海船舶コース2年生15名が、来週のキャリアトライアル(底曳網漁業実習)※について、担当教諭(髙木)から説明を受けました。緊急事態宣言発令を受けて、日帰り実習となりましたが、2年生にとっては初めての底曳網漁業実習です。実習生の安全確保のために、十分な事前学習を行いました。船内生活全般、操業時の注意点等の説明を受けた後、チャートワーク(海図)にも取り組みました。
※今回のキャリアトライアルでは5月11日(火)~13日(木)の3日間、実習船「みずなぎ」258トンに乗船して、経ヶ岬沖合の漁場(水深120~180m)で底曳網の操業等を行う予定です。


 担当教諭(髙木)からの説明


 チャートワークの様子
12:00
2021/05/01

4月観測結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース

 4月16日(金)の栗田湾、舞鶴湾観測、4月23日(金)の宮津湾観測の結果をそれぞれ掲載します。御活用ください。

観測グラフ4月R3.pdf
08:30
2021/04/30

底曳網漁業実習3日目 船No.7

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月21日(水)から23日(金)の3日間、航海船舶コース3年生が底曳網漁業実習に取り組みました。3日目は、これまでに漁獲した魚を京都府漁業協同組合宮津支所に出荷しました。水揚げ作業を終えた後は、市場に並べられた魚や競りの様子を見学し、流通についても学びました。


 宮津支所で活魚槽を見る様子


 出入港作業(船尾)の様子
06:00
2021/04/23

底曳網漁業実習2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月21日(水)から23日(金)の3日間、航海船舶コース3年生が底曳網漁業実習に取り組んでおり、2日目は経ヶ岬沖、水深約120mの漁場で実習を行いました。


 漁場までの移動中に、昨日の漁獲物を加工しました。


 ハタハタ、ソウハチは干物にしました。


 乗組員が投網している様子を見学しました。
18:00
2021/04/23

底曳網漁業実習1日目 船No.5

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月21日(水)から23日(金)の3日間、航海船舶コース3年生が底曳網漁業実習に取り組んでいます。初日は経ヶ岬沖、水深約180mの漁場で漁業実習を行い、ハタハタやニギス、アカムツ等が多く漁獲できました。


 漁獲物を魚種ごとに選別しています。


 約20kgのミズダコが漁獲され、その大きさに生徒も感動した様子でした。
06:00
2021/04/21

海洋観測 船No.4

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月16日(金)、航海船舶コース3年生が、栗田湾及び舞鶴湾の海洋観測に取り組みました。出入港作業や航海当直を通して航海の知識を深めるとともに、観測データを収集し研究活動等に活用していきます。


 CTDを用いて、水温や塩分濃度等を測定しました。


 航海当直では、見張りやレーダーの使用方法について乗組員が指導しました。
19:00
2021/04/19

施設見学 船No.3

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月15日(木)、航海船舶コース2年生が総合実習において、実習に係わる施設見学及びチャートワークに取り組みました。


 実習船「みずなぎ」の計器等を見学し、役割を学びました。


 チャートワークに必要な三角定規やデバイダーの使用方法を学びました。
08:00
2021/04/15

資格取得に向けて 船No.2

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月13日(火)、航海船舶コース3年生が課題研究において、海技士の取得に向けての学習を進めています。在学中に3級・4級海技士の筆記試験の合格を目指し、船員としての資質・能力を向上させていきます。


 3級海技士(航海)筆記試験合格を目指す生徒は、放課後等を中心に少人数のクラスで指導を受けます。


 4級海技士(航海)筆記試験合格を目指す生徒は、基礎知識から丁寧に学びます。
07:00
2021/04/15

コースオリテ 船No.1

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
 4月12日(月)、新たに航海船舶コースに所属した2年生がコースオリエンテーションを受けました。この時間は、実習の特色や資格取得に向けた説明を受けました。


 資格取得に必要な力や卒業後の具体的な進路について学びました。
06:50
12345