Loading…

京都すばる高校では、本校での3年間は様々な学習の形や学習の機会を用意し、生徒のみなさんが互いに成長できるプログラムを準備しています。

他では決して経験できないすばらしい高校生活となるでしょう。

 

1)医療機関でインフルエンザと診断されたら、必ず医師の指示に従い、出席停止の指示のあった期間(発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後⒉日を経過するまで)は登校しないでください。
※詳細はこちらをご覧ください。

2)診断後、早急に電話等で学校(℡075-621-4788)に連絡してください。

3)登校の際には、下記の2種類の書類を登校後すぐに(授業に出る前に)保健室に提出してください。
①学校感染症による欠席届(保護者記入)
②ア~オのいずれかの書類(本人の氏名が記載されているもの)
 ただし、主治医より、出席停止期間の基準より早い時期に登校可能と指示された場合は、必ずオの書類を提出してください。

ア. 薬剤情報提供書(処方された薬の説明書)
イ. 調剤明細書(薬局で領収書と一緒に受け取る調剤の内容が記載された用紙)
ウ. 診療明細書(病院で領収書と一緒に受け取る診療の内容が記載された用紙)
エ. インフルエンザ検査結果報告書
(オ. 学校様式の「証明書」又は診断書)
 ※学校様式の「証明書」は、医療機関によっては有料となる場合があります。

その他、御不明な点があれば、学校にお問い合わせください。

各書類は下記からダウンロードができます。
◆『学校感染症による欠席届』(PDF)
◆『証明書』(PDF)

 
 

学校感染症(インフルエンザ以外)罹患による出席停止の手続きについて

1)医療機関で別紙記載の学校感染症と診断されたら、必ず医師の指示に従い、出席停止の指示のあった期間は登校しないでください。

2)診断後、早急に電話等で学校(℡075-621-4788)に連絡してください。

3)登校の際は、下記の2種類の書類を登校後すぐに保健室に提出してください。

 ア. 「学校感染症による欠席届」(保護者記入)
 イ. 学校様式の「証明書」又は診断書

※学校様式の「証明書」は、医療機関によっては有料となる場合があります。
※「学校感染症による欠席届」及び学校様式の「証明書」は本校のホームページよりダウンロードも可能です。

その他、御不明な点がありましたら、学校までお問い合わせください。