Loading...

商業と情報の専門学科を設置する京都すばる高校は、規律ある授業と高い目標を持った特別活動を通じて、確かな学力と豊かな心を持った人材を育成します。

 
学校経営方針

 

(1)全教職員が協働し、京都府の商業教育・情報教育の牽引・発展を担うとともに、本校独自の特色ある教育活動を展開する。

(2)科学技術の進歩や産業構造の変化または社会変動を見据え、近未来を予見した教育の推進を図る。

(3)教職員の資質向上のために研鑽を図り、生徒一人ひとりの能力と個性を大切にし、人生を生き抜く力を養う教育を推進する。

(4)家庭・地域社会・関連企業等との連携を図ることで、社会に通じる組織的・計画的な教育活動を展開する。

(5)安心かつ躍動感あふれる校風の進化を図る。

(6)全校一致体制でSPH事業の充実を図る。

 

 

京都すばるが目指す専門教育

 

 グローバルな環境で、高度な専門技術や能力、洞察力、正しい職業観と強い勤労意欲を有し、広範囲な情報に精通した広い視野から 意思決定ができる能力を持つ、これからの時代に活躍する「グローバル・プロフェッショナル」を育成します。

平成29年度学校経営計画(PDF)

平成28年度学校経営計画 年度末評価(PDF)

平成27年度学校経営計画 年度末評価(PDF)