seitokai 2.jpg 7月1日に実施された生徒会本部役員選挙で選ばれた、新しい生徒会本部役員(会長・書記長・会計長)の認証式を行いました。

 

令和2年度7月のお昼のランチメニューです。

 
 

おっきー短足(HP用).jpg 6月1日(月)の1限目のLHRで校長先生が「学校再開」にあたって放送で話された内容です。

 (この話のあと、担任の先生から学校再開にあたっての話や気をつけてほしいことなどを説明しました。)

_

 

 皆さんおはようございます。元気ですか、体調はどうでしょうか?鴨沂高校全教職員は、主役である皆さんが一斉に登校する日を心待ちにしていました。1学期は4月8日から始まりましたが、4月11日からは自宅待機となり、6月となった今日、52日ぶりに、全員が集まることができました。皆さんは、どのように過ごしてきたでしょうか。

 長い間、家の中にいることが求められ、精神的につらい日も多かったと思います。学習を自主的に進めたり、トレーニングをしたり、また、お家の手伝いをすることなど、一人一人が工夫してきたと思います。しかしながら、分かっていてもそれができない日もあり、つらいこともたくさんあったと思います。皆さんは、この状況の中、"STAY HOME"に協力してくれました。大変だったと思います。作家の村上春樹さんが、ラジオ番組の中で、「この『自粛期間』の中で、僕らの生活にとって『なくてはならないもの』が何か、少しずつ見えてきた気がします」と言われていました。みなさんも、きっと「大切なものは何か」に気づいたこともあったと思います。

 学校の方では、先生方はいつもみんなのことを考えられていましたし、課題の連絡や動画の配信、みんなに電話をされるなど、出来ることは全部しようということで、本当に頑張っておられました。クラッシーがつながりにくかったり、一人一人にとって分かりにくいこともあったと思います。学校として、様々な点に不都合を皆さんにかけたことを、校長として申し訳なく思っています。

 そして、この間、学校行事が延期になり、多くの部の大会やコンクールが中止等になりました。特に、3年生にとっては、「やり場のない思い、つらい思い」が一杯あると思います。我々教職員もつらく、心を痛めております。2年生はこれから学校生活の中核となるスタートが遅れ、また1年生は入学式から長い時間がたちました。それぞれに苦しいこと、つらいことや心配なことが多くあると思います。そんな中、先々週から、登校日が始まりました。多くの鴨沂生が、「おはようございます」、「こんにちは」と元気に挨拶をしてくれました。本日もそうでした。皆さんが、とても良い表情をしていたことが嬉しく、「鴨沂生は、人間的に優しく、たくましいな」と校長として、皆さんのことを誇りに思いました。

 京都では、5月21日に非常事態宣言が解除され、本日、学校再開となりました。ここまで来るには、一人一人の頑張り、特に、医療従事者をはじめとする、日々の生活を支えてくださった人々の頑張りがあってこそだと思います。皆さんも、これからの学校生活は、まずはこの2週間、9時30分からの開始など、まだまだ制約のある学校生活ではありますが、一人一人が協力する中、今の状況が保たれれば、来週からは部活動も再開することが可能になります。少しずつ、「いつもの日常生活」に近づいていければと思います。そのためには、皆さん一人一人と教職員一人一人の協力が何よりも大切です。このLHRでは、担任の先生から、「保健室から生徒のみなさんへ」や「ほけんだより」をもとに、改めて、学校生活を送っていく上での、気をつけてほしいことなどについてお話ししていただきます。何か心配なことがあれば、すぐに先生に言ってください。

 さて、最近の記事で、西武ライオンズの松坂大輔投手がこんなことを言われていました。「今、出来ないことを決めるだけではなく、出来ることは何かと考えることが大切だと思います」と。「鴨沂で何ができるか」を、皆さんの気持ちと安全を第一に、考えていきたいと思っています。是非、皆さんのアイデアと協力をお願いします。学校として、"ONE TEAM"で、そんなみなさんを全力で応援していきたいと思います。それでは、本日からの学校生活が、素晴らしい日々となることを祈念して、「学校再開」にあたっての言葉とします。ありがとうございました。

 

 平素より本校の教育活動に御理解と御協力をいただきありがとうございます。今週の登校日、生徒たちが元気に登校してくれています。本当にありがとうございます。

 さて、京都府教育委員会から府立学校に係る教育活動について6月1日(月)から学校再開する通知がありました。

 つきましては、本校においても、感染防止に努めた上で、下のとおり実施しますので、御理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

(PDFは5月27日付けでお子様に配付の文書と同じ内容です)

 
 

休校期間中の登校日の実施をうけまして、全統模試(河合塾)の申込日を再度変更いたします。各学年で申込日が異なりますので、注意してください。

1年生:6月1日(月)

2年生:5月26日(火)~28日(木)

3年生:5月26日(火)~27日(水)

各クラスのSHR等で申込用紙を回収しますので、忘れずに提出してください。Classiのアンケートに回答した3年生も、申込用紙は必ず提出してください。

該当の模試は以下の通りです。

1年生:第1回全統高1模試

2年生:第1回全統高2模試

3年生:第1回全統共通テスト模試、第1回全統記述模試


※感染等の不安があり欠席のため申込用紙を提出できない場合は、平日の8時半~
17時の間に電話にて担任まで御連絡をお願いいたします。

 

 5月最終週の登校日について連絡いたします。

(5月19日~21日の登校日にお子様に配布した内容と同じです)

_

 京都府教育委員会から、本府の緩和判断基準に基づく休業要請の段階的緩和を受け、6月1日(月)からの学校再開を想定して登校日 を設定する通知がありました。 つきましては、感染防止に努めた上で、下のとおり登校日を設けますので、御理解を賜りますよう よろしくお願いいたします。

_

【登校日】

 ◆5月26日(火) 午前:名簿偶数  午後:名簿奇数

            ※一日交替で「午前」「午後」が入れ替わっています

 ◆5月27日(水) 午前:名簿奇数  午後:名簿偶数

            ※一日交替で「午前」「午後」が入れ替わっています

 ◆5月28日(木) 午前:名簿偶数  午後:名簿奇数

            ※一日交替で「午前」「午後」が入れ替わっています

_

【時間割】 ※時間割の詳細は下のPDFを参照してください

  【午前】                 【午後】

 SHR 9:30~             SHR 13:15~

 1限  9:45~10:05        1限  13:30~13:50

 2限 10:15~10:35        2限  14:00~14:20

 3限 10:45~11:05        3限  14:30~14:50

 4限 11:15~11:35        4限  15:00~15:20

 5限 11:45~12:05        5限  15:30~15:50

   (完全下校 12:30)           (完全下校 16:15)

※全クラスを半分に分けて3密を避けて実施します。

※「午前」か「午後」のどちらか該当時間に登校してください。

 (1日交代で、午前と午後が入れ替わっているので注意してください)

※各時間割の該当科目の課題を持参してください。

 (5月1日金曜日提出分までを持参してください)

※欠席の場合は通常の欠席メールでお知らせください。

 (体調や感染の不安等がある場合は無理のないようにしてください)

 

 臨時休業期間中、いかがお過ごしでしょうか。自宅学習が続いていますが調子はいかがですか? 

 さて、京都府教育委員会から、6月1日(月)からの学校再開を想定して登校日を設定する通知がありました。

 ついては、下のように登校日を設け、ホームルームを行いますので、どうか気をつけて登校してください。

_

 ※クラスを半分に分けて3密を避けて実施します。

 ※出欠席はカウントしません。(感染等の不安がある場合には無理のないようにしてください。お休みの場合は、通常の欠席メールでお知らせください)

 ※課題については、次週以降の登校日に持参してください。

 ※スタディサプリのアカウント登録がまだの生徒は登校日まで登録を完了してください。(方法等が分からない場合は「用紙」を学校に持参してください)

_

5月19日(火)

  ◆ 2年生 全クラスの「名簿奇数」 10:00~10:50(完全下校12:00)

  ◆ 2年生 全クラスの「名簿偶数」 13:30~14:20(完全下校15:30)

5月20日(水)

  ◆ 3年生 全クラスの「名簿奇数」 10:00~10:50(完全下校12:00)

  ◆ 3年生 全クラスの「名簿偶数」 13:30~14:20(完全下校15:30)

5月21日(木)

  ◆ 1年生 全クラスの「名簿奇数」 10:00~10:50(完全下校12:00)

  ◆ 1年生 全クラスの「名簿偶数」 13:30~14:20(完全下校15:30)

 

京都府教育委員会より、京都府奨学のための給付金(一部早期給付)の案内が来ています。
チラシ等を御確認いただき、申請を希望される場合は事務室まで御連絡ください。
(平日の8時半~17時の間に電話にて御連絡をお願いいたします。)
申請書類を送付します。

 
 

休校期間の延長に伴いまして、全統模試(河合塾)の申込日を6月1日(月)に再度変更いたします。各クラスのSHR等で申込用紙を回収しますので、忘れずに提出してください。

既に申込用紙を提出している人で、申込内容を変更したい場合は進路指導部まで申し出てください。Classiのアンケートに回答した3年生も、申込用紙は必ず提出してください。

該当の模試は以下の通りです。

1年生:第1回全統高1模試

2年生:第1回全統高2模試

3年生:第1回全統共通テスト模試、第1回全統記述模試

 

 現在、臨時休業中ですが、カウンセリングの申込みは受け付けています。

 希望する場合は、平日の9:00~16:30に学校へ電話をし、予約を取ってください。

 (鴨沂高校:075-231-1512)

★5月のカウンセリング日

  5月13日(水) ・5月20日(水) ・5月27日(水)

★予約時間

  ① 13時30分  ② 14時30分  ③ 15時30分

♥カウンセラーさんの紹介♥

 はじめまして。今年度からスクールカウンセラーとして勤務することになりました廣瀬(ひろせ) (あい)です。

 新型コロナウイルスの影響でみなさんに会えないまま5月を迎えました。

 休校が長引く中、勉強や部活の目標を見失ってしまった人や、先行きが見えなくて不安になっている人も多いのではないでしょうか。

 突然今までの生活を奪われて、戸惑いや怒り、悲しみ、不安、焦り、諦め...様々な感情が湧き上がってくると思います。何も考えないようにしている人もいるかもしれません。いつもよりイライラしやすかったり、ネガティブになったりする人もいるでしょう。

 これらはストレスを受けたことで生じる「ストレス反応」で、誰にでも起こる普通の反応です。食欲や睡眠の乱れ、頭痛や腹痛など、体調面に症状が出る人もいます。

 規則正しい生活をキープすることが大事なのですが、なかなか難しいですよね。

 (「3密」を避けたうえで)楽しさや癒しを感じること、体を動かすこと、誰かの役に立つことを少しでも生活の中に取り入れられると気持ちが軽くなると思います。

 誰かと「辛いね」という気持ちを共有すること、自分自身や周りの人を労わることも大切です。(この大変な状況で、大人も子どももみんなよくやっています!)

 休校中もカウンセラーへの相談は受け付けています。上記のようなストレス反応が強く出ている人や長く続いている人は一度相談してください。その他、どんなことでも気軽にお話ししに来てくださいね。

 保護者の方も、お子さんの様子で気になることがありましたらご相談いただけます。

 早くウイルスが終息して、みなさんの元気な姿が見られることを祈っています。