〒601-0751 京都府南丹市美山町島 島台52番地 TEL:0771-75-0017 FAX:0771-75-0106 MAIL to:miyama-es@kyoto-be.ne.jp
通級指導教室(ことばの教室) TEL:0771-75-1097
 

since 2016.04.01

COUNTER203982

南丹市立美山小学校

〒601-0751
京都府南丹市美山町島 島台52番地
TEL  0771-75-0017
FAX  0771-75-0106
MAIL miyama-es@kyoto-be.ne.jp

http://www.kyoto-be.ne.jp/miyama-es/cms/

本ホームページの著作権は、南丹市立美山小学校に帰属します
 

お知らせ

本校の地域とともにある教育実践について発信していきます。
 

美山学 地域連携コーディネーター通信


2018/11/23

熟議「美山の子どもたちの未来を考えるワークショップ」

| by 美山学
「地域みんなで美山の子どもたちの未来を考えるワークショップ」第5回開催

 皆さま、熟議と言うものをご存知でしょうか?
 「地域とともにある学校づくり」を目指して、学校や地域の方、保護者のみなさんが一緒になって、子どもたちのこと、学校のこと、地域のことなどを語りあう場のことです。
  
 このようにして、いろんな立場の方がひとつのテーブルを囲んで互いの思いを交流しあいます。
 先生や保護者、地域の方が自分たちの思いを伝え合う、とても貴重な機会です。
  
 熟議は全国各地の小中学校で開催されていますが、美山小学校では「地域みんなで美山の子どもたちの未来を考えるワークショップ」と題して今回(10月31日開催)が5回目のワークショップとなりました。
  
 これまでは小学校を会場に開催してきましたが、今回は初めて中学校を会場にし、より多くの中学生の保護者の皆さんや先生方、地域の方が参加してくださり総勢約60名となり、会場が狭いくらいでした。
  
 「美山の子どもたちに、どんな社会人になってほしいか」をテーマに、グループごとに意見を交流しました。皆さん、それぞれの立場で思い思いに語っておられます。「実は保護者の方はこんな風に思っておられるのか」「先生も同じ思いだったのか」「地域の方の想いって熱いな!」など、これまでに聞いてみた事の無かった質問や意見が飛び交います。
 最後にそれぞれのグループでどのような意見がでていたか発表し、全体に共有してもらいました。

  
  
 短い時間の中でしたが、さまざまな意見が出て、それぞれの想いを共有していただく良い機会となりました。
 アンケートの結果からも、普段はあまり一緒に語りあう機会のない立場の先生方、地域の方、保護者の皆さんが一堂に会して理解を深め合うことのできる、とても意義のある機会だと感じてくださった方が多かったようです。

 今年度中に、第6回を開催したいと考えていますので、今回参加できなかった方もぜひ参加してみてください。
14:02 | 美山学