〒601-0751 京都府南丹市美山町島 島台52番地 TEL:0771-75-0017 FAX:0771-75-0106 MAIL to:miyama-es@kyoto-be.ne.jp
通級指導教室(ことばの教室) TEL:0771-75-1097
 

since 2016.04.01

COUNTER304682

南丹市立美山小学校

〒601-0751
京都府南丹市美山町島 島台52番地
TEL  0771-75-0017
FAX  0771-75-0106
MAIL miyama-es@kyoto-be.ne.jp

http://www.kyoto-be.ne.jp/miyama-es/cms/

本ホームページの著作権は、南丹市立美山小学校に帰属します
 
図書室から本のこと、読み聞かせのこと、言葉にかかわる話題などお伝えします!!
 

日誌

図書室からのお知らせ >> 記事詳細

2019/11/28

「よむよむ」による朝の読み聞かせ

| by 美山小N

1,2年生
「どんぐりの木」
作)亀岡 亜希子    PHP研究所

今年はじめて実をつけたどんぐりの木は、自慢のどんぐりを食べてもらうことを楽しみにしていました。
ところが、どんぐりはまだ青かったため、一口食べたリスに「まずい」と言われてしまいます。
そうとは知らず、どんぐりの木は自信をなくし、やがてどんぐりをつけなくなってしまったのです。
数年がすぎたころ、1匹のリスがどんぐりの木に家を作ろうとやってきました。
すると、どんぐりの木は「リスなんて嫌いだ」と、リスを穴から追い出してしまいます。
それでも、このどんぐりの木を気に入っていたリスは、掃除をして、ペンキをぬって……せっせと素敵な家を完成させました。
そんなある日、お客のリスたちが「この木はどんぐりをつけないし、つけてもまずいらしい」と言います。
それを聞いたリスとどんぐりの木は……。



長所も短所も、ありのままの姿を受け入れてくれるリスと出会い、どんぐりの木の心が変化していく様子を描いた心温まる絵本です。

子どもたちは どんぐり 好きですよね。どんぐりにもいろんな種類のどんぐりがあるってこと 知ってたかな?
いろんなどんぐりや 雄花、雌花の写真も見てもらいました。

3年生
「とんがとぴんがのプレゼント」
作)西内 ミナミ    福音館書店

ハリネズミのとんがとぴんが、ニコラスおじいさんがはいた靴下に穴があいていると、気づきました。
2匹はどんなクリスマスプレゼントをおじいさんにあげたのでしょう。 



思いやりのあるはりねずみたちです。
サンタクロースのくつしたに穴があいているのを見て、1年がかりでくつしたを作ります。
春、夏、秋とだんだん毛糸がくつしたに近づいていくのですが、最後のところで想定外。
スズキコージさんの絵がインパクトたっぷりで素敵です。

4年生
「5ひきのすてきなねずみ おんがくかいのよる」
作)たしろ ちさと   ほるぷ出版


ある満月のばん、どこからか聞こえてくる音楽にさそわれて、歩きだした5ひきのねずみたち。
月あかりの下でうたう、かえるたちのすばらしい歌声に感動した5ひきは、ねずみの音楽会を計画しますが……。



学習発表会が近いせいもあるのかな? みんな とっても集中して聞いてくれていました。
ほっこりするお話で、読み終わった後に自然と笑顔になるような絵本です。
ねずみの音楽会場のページ。こっそり覗きに来ているかえるたちを見つけてみるのも楽しいと思います。

5年生
紙芝居「馬になったむすこ」
作)水谷 章三   童心社

金持ちの家とびんぼうな家の息子たちはとっても仲良し。
ある日ふたりは、金持ちのおとうに言われ、一緒に旅に出ます。
ところが金持ちのむすこがおそろしいばあさまに馬にされてしまって…。



紙芝居は 舞台もあって 集中しやすいのでしょうね。
みんな静かに聞いてくれていました。

6年生
「牧野富太郎物語 草木とみた夢 」
作)谷本 雄治    出版ワークス 

小学校2年生で自主中退して 独学で日本初の本格的な植物図鑑を送り出し、「日本の植物学の父」とよばれた牧野富太郎。
貧しさや困難に見舞われながらも「草を褥に木の根を枕 花と恋して九十年」の言葉どおり、ひたむきに植物を愛し、その魅力を伝えることに情熱をそそいだ生涯を、簡潔な文と美しい絵で描く、あたらしい伝記絵本です。



意外と知られていない 牧野富太郎さん。

廃校になった小学校の廃棄本に ほこりをかぶった古い植物図鑑がありました。
かなり専門的で小学生が読めるものでもありませんでした。
でも そこに載っている植物がとても素敵だったので 廃棄するには惜しく カラーのページだけぬきとっていたのです。

そして 今年 それを栞にして 図書室に置いています。
「これ きれい」と 手にとって 選んで 使ってくれている子もたくさんいます。

それが 牧野太郎さんの植物図鑑の一部です。


08:33 | 読み聞かせ