〒601-0751 京都府南丹市美山町島 島台52番地 TEL:0771-75-0017 FAX:0771-75-0106 MAIL to:miyama-es@kyoto-be.ne.jp
通級指導教室(ことばの教室) TEL:0771-75-1097
 

since 2016.04.01

COUNTER382266

南丹市立美山小学校

〒601-0751
京都府南丹市美山町島 島台52番地
TEL  0771-75-0017
FAX  0771-75-0106
MAIL miyama-es@kyoto-be.ne.jp

http://www.kyoto-be.ne.jp/miyama-es/cms/

本ホームページの著作権は、南丹市立美山小学校に帰属します
 

お知らせ

〇2学期が始まりました。
保護者や地域の皆様には、何かとお世話になりますがよろしくお願いいたします。

○2学期の予定
 ※新型コロナウイルスの感染拡大により、延期・中止等の変更をすることもあります。
8月18日(火)2学期始業式
8月19日(水)給食開始
8月20日(木)通学班会
8月26日(水)色別集会
8月28日(金)~29日(土)5年シーワールド(国立若狭湾青少年自然の家)
8月31日(月)5年代休日
9月 4日(金)5年ホームステイ説明会(中止)
        4年グリーンワールド説明会
9月 9日(水)運動会予行
9月12日(土)運動会
9月13日(日)運動会予備日
9月14日(月)代休日
9月18日(金)6年修学旅行説明会
9月24日(木)~25日(金)4年芦生グリーンワールド
 (京都大学フィールド科学教育研究センター森林ステーション芦生研究林・芦生山の家)

 

家庭学習応援サイト


 ・家で楽しむためのコンテンツサイト集です。学習だけでなく、芸術や工作、運動のことなどが見られます。


家庭学習支援サイトを紹介します。ご活用ください。

                    
 ・文部科学省 子供の学び応援サイト  
                

 ・京都府教育委員会からの挑戦状

            
 ・光村図書【臨時休業中の児童生徒に向けた学習支援コンテンツ 】   
  ※国語科教科書の音読が聞けたり、ワークシートが使えたりします。


 ・啓林館【スマートレクチャー】
  ※算数科の動画を使った授業が見られます。


 ・各教科の動画コンテンツが見られます。
 

新着情報

 

美山っ子日記


2020/08/03

1学期の終業にあたって

| by 美山小

1学期の終業にあたって
 ~保護者や地域の皆様 大変お世話になりました。ありがとうございました。~

 新型コロナウイルス感染症が拡大してきた影響で、始業式・入学式を行い、2ヶ月間の臨時休校となりました。6月1日からの学校再開となり、42日間という短い1学期でしたが、おかげさまで終えることができ、少しホッとしているところです。
 保護者の皆さまには、家庭でいつも以上に健康管理に注意いただき、新型コロナウイルス感染防止を意識した生活を心がけていただきました。地域の皆さまにも登下校の見守りや危険な場所の確認・点検など、子どもたちの日々の安心安全な生活ができるよう気配りや心配りしていただきました。ありがとうございました。
 毎日、子どもたちが元気に登校し、子どもたちの声が校舎に響くことが、本当にありがたいと思える1学期でした。短い1学期でしたが、「学校で仲間と学ぶことの楽しさや大変さ、仲間と様々な活動をすることの大切さや充実感」など、学びのある学期にすることができました。計画していた行事や取組が2学期に延期になったり、異年齢での「なかよし班」での活動ができなかったりしたことはとても残念でした。どんなに暑くても、少しの時間でもグラウンドに出て仲間と遊んでいる子どもたちの姿を見て、とても頼もしく思いました。
 7月に入り、各地で新型コロナウイルス感染者の数の増加が、再び報道されるようになりました。感染防止をしながら教育活動を行うという、気の抜けない状況が2学期も続くことが十分予想されます。2学期に向けて、子どもたちに学びの保障ができるようICTを活用した学習や個別学習ができる教材の準備等も進めていきます。
 明日から夏休みに入ります。STAY HOMEの時期にも戻るようで気掛かりではありますが、夏休みならではの過ごし方をぜひご家庭で工夫いただき、「これができたよ。」と初めての体験や頑張れたことが夏休みの終わりに自分で実感できる期間にしていただければと考えています。
 夏に心配なことは、「ひ:火(花火)、み:水の事故、こ:交通事故」の3つの事故です。夏休みの生活については、学級でも指導しますが、ご家庭でもお子様の安全指導を再度お願いします。もしも、子どもたちが危険な行為や周囲に迷惑を及ぼす行為をしている場面に遭遇された際には、可能な範囲で「わが子と思って」注意をしていただけると幸いです。
 2学期の始業式、一段とたくましくなった元気いっぱいの子どもたちに出会えることを楽しみにしています。
 引き続き、保護者や地域の皆様には、子どもたちを温かく、時には厳しく見守っていただきますようよろしくお願いいたします。
                                                                校長 村田冨三昭


11:37