令和2年度 学校の様子

2021/04/08

令和3年度 着任式・始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者


 南丹市立美山中学校から石井先生、与謝野町立江陽中学校から氷置先生、宇治市立北宇治中学校から松村先生、大学院を卒業されて来られた奥村先生、そして事務職員の松村先生、また、育児休業から戻られた六島先生を迎え、令和 3 年度がスタートしました。

 始業式では、校長先生より水泳の池江選手の言葉をもとに「努力が報われることを信じてチャレンジしよう。」と、普段から話されている「3 つのこと」を意識して行動すること、また、「新しい学習指導要領に変わり、学校での教育が大きく変化しますが、心配せず、今まで通りお互いを信頼し、積極的に学習に臨みましょう。」そして、「3 年生は、地元の須知高校をはじめ多くの高校の取組を調べるなど、進路の実現に向けてしっかりと自分のやりたいことを見つめ直し、2 年生は、先輩となることについての自覚をもちましょう。」と述べられました。

 各クラスの担任や教科担当の先生、部活動顧問が発表され、新しい教科書を受け取り、新学期がスタートしました。
 12 日には、新入生が入学します。新たな環境をチャンスととらえ、仲間とともにチャレンジしていきましょう。

13:19