Welcome to Komono junir high school !
ようこそ 京丹波町立蒲生野(こもの)中学校へ
 
所在地
〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生八ツ谷62

TEL 0771-82-1108
FAX 0771-82-1671

E-mail
komono-jhs@kyoto-be.ne.jp
 
COUNTER114655since 2016.04.25

日誌 平成29年度

平成29年度 学校の様子
12345
2018/03/23

平成29年度を終えるにあたって

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 本日の修了式をもちまして、たくさんの成果と子どもたちの成長とともに、平成29年度を終えることができました。保護者の皆様方、地域の皆様方のご理解・ご協力の賜であると心より感謝申し上げます。

 3月16日(金)の公立高校中期選抜・合格発表により、卒業生66名全員の進路が決定し、自ら選んだ高校へ進学することになりました。13日(火)の卒業式では、たくさんの保護者、来賓の方々に祝福される中、担任の先生の呼名に大きな声で応え、一人一人が堂々と卒業証書を受け取り、力強く式歌「瞬く」を歌い、後輩たちに目指すべき姿を示してくれました。厳粛な中にも温かみが感じられる素晴らしい卒業式を開催できましたこと、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 1、2年生は、新生徒会本部が主催した「3年生を送る会」において、練習してきた学年合唱を披露してそれぞれの学年集団の高まりを示し、今後の蒲生野中学校を担っていく決意を表してくれました。最高学年の重責を担う現2年生、60名の新入生を迎え先輩となる現1年生が、蒲生野中学校を更に前進させて、自分たち色に染め上げてくれることと思います。

 学びの連続性を大切にするために、5教科において、春休みの宿題を出すことにしました。進級するにあたり、押さえるべき基礎・基本が習得できているか確認し、課題克服のための自主学習に繋げて欲しいと考えています。また、SRBメモ(単元の振り返り)の見直しからテーマを導き出し、自ら課題設定をして取り組む「小論文」については、思考・判断・表現の集大成として「論理的表現力」を磨く機会にしてくれることを期待しています。

子どもから大人に変わる過程で、子どもたちは色々な顔を見せてくれます。そして揺れながら、試行錯誤しながら成長していきます。成長するには自分と向き合う必要があり、自分と向き合うには、自己肯定感や自尊感情が不可欠だと言われています。次年度におきましても、子どもたちの多様性を受け止め、良い面を認めて伸ばしつつ、課題を乗り越えられるように支えていきたいと考えています。引き続きのご支援・ご協力を、何卒よろしくお願いいたします。

                       校 長   畑山 晃一郎


12:00 | 学校全体
2018/03/22

学校評価について

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者
 左のメニューの学校評価のところに、「平成29年度 学校評価書」を掲載いたしました。ご一読願えれば幸いです
18:32 | 学校全体
2018/03/20

1年福祉体験学習&2年須知高校セミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 19日(月)、京丹波町社会福祉協議会の方々、地域ボランティアの方々をお招きして、1年生が福祉体験学習を実施しました。認知症について教えていただくとともに、道に迷った認知症の方に助けを求められた場面でどう対応するか等を模擬体験しました。

 2年生は、須知高校の先生方と3名の先輩方(高1)をお招きして、教育課程、単位取得の意味(赤点の意味)、普通科・食品科学科での学習内容等、高校生活全般について教えてもらいました。

    
    


15:05 | 学校全体
2018/03/13

平成29年度卒業証書授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 13日(火)に、平成29年度・第71回卒業証書授与式を開催いたしました。

太田昇町長様、松本和久教育長様をはじめ多くの御来賓の皆様方、卒業生保護者の皆様方に祝福される中で、担任の呼名に力強く応え、校長先生より卒業証書を手渡されました。

仲間や先生方と名残を惜しみながら最後の学活を終え、1・2年生、保護者、教職員が作った花道を通り抜け、卒業生が雄々しく巣立っていきました。

    
    
    
    
    
    
    
14:47 | 学校全体
12345