↑中学生の皆様へ↑
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAPアクセス京水海洋同窓会
 





 

 

COUNTER

Total 令和2.4~566753

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6577761

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
栽培環境コース Sea Farming Environment Group
 魚介類の飼育技術を学び豊かな海づくりに挑戦します。

コースの特徴 01.
 トラフグやヒラメを中心とした魚介類を育成します。また、旧小学校プールや休耕田を活用したホンモロコ養殖の普及と販路の拡大を図ります。
コースの特徴 02.
 育てた魚を地元料理店やホテルなどに出荷し、地元産業の活性化に貢献します。また、地域の方々からの声を基に、美味しい魚づくりに情熱を注いでいます。
コースの特徴 03.
 鯨類やシロサケなどの調査・研究に取り組み、謎に包まれた生態や環境変化の解明に挑みます。
 
栽培環境コースの取り組みを紹介します。
12345
2020/12/31

アオザメ解剖

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
 12月18日(金)、伊根浦漁業株式会社様より、定置網で漁獲されたアオザメを提供してもらい、12月19日(土)に解剖しました。
 漁獲されたアオザメは全長2mと大型で、冷凍庫に収納することが困難だったため、マリンバイオ部の生徒や部活動に来ている生徒と観察しました。
 サメが電気を感じるロレンチーニ瓶という器官や、浮力調節にも使われる大きな肝臓、またそれに伴って小さくコンパクトならせん腸も観察しました。





12:00
2020/12/30

【2年】栽培漁業技術検定

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
 12月17日(木)、2年生が、2級栽培漁業技術検定を受検しました。
筆記試験の様子


比重計


編網・ロープワーク


ミクロメータ
全員合格を目指して真剣に取り組みました。
12:00
2020/12/29

リュウグウノツカイよりレア?テングノタチ

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
 12月11日(金)、伊根浦漁業株式会社様より、定置網で漁獲されたテングノタチを提供していただきました。
 いただいた個体は冷凍保存し、12月14日(月)の「海洋生物」の時間に2・3年生で観察しました。
 テングノタチはリュウグウノツカイの仲間で、アカナマダ科の暖海性の魚で、深海魚でリュウグウノツカイよりも希少な種であると言われています。
 今回提供していただいた個体以外にも、今年は数個体、伊根浦の定置網で漁獲されているようで、今年の夏の高水温が関係しているのではないかと考えられ、希少な種であるため、観察後は博物館などの専門機関に送り、今後の研究に役立てていただく予定です。





12:00
2020/12/28

研究内容の引き継ぎ

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
 12月5日(土)、学校説明会と同時進行で、3年生の研究内容を2年生に引き継ぎ、合同で飼育管理の作業を行いました。
 合同で作業を行う中で、3年生の迅速な作業を見て、2年生は良い刺激を受けました。









12:00
2020/12/24

3年生実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
12月18日(金)
3年生は今年最後の総合実習でした。










水槽や施設の掃除を行いました。
09:00
2020/12/16

トラフグ移動

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
12月11日(金)総合実習

3年生が50t水槽で育成していたトラフグを6t水槽へ移動させ、50t水槽を空けました。











50t水槽掃除




15:00
2020/11/28

キャリアプランニングサポート

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
 11月19日(木)、与謝野町立岩滝小学校5年生に来校していただき、キャリアプランニング・サポートを実施しました。
 今年は
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、1学期中はキャリアプランニング・サポートが実施できていませんでいたが、2学期より実施することができるようになりました。最初は、緊張などで思うように対応できなかった2年生も、先輩の背中を見て学び大きく成長しました。











06:55
2020/11/27

魚魚駅舎 飼育生物紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
 11月21日(土)、魚魚駅舎(栗田駅)にて飼育生物紹介を行いました。
 今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、お魚MAPスタンプラリーが実施できませんが、魚魚駅舎で飼育・展示している生物の紹介を行いました。水槽には、栗田地域の水辺で採集した生物を展示しています。次回開催は、3月20日(土)を予定しています。
 なお、実施日以外でも、展示は継続しておりますので御自由に御覧ください。また、お立ち寄りになられた際は、是非アンケートの記入に御協力のほどお願いします。



クロウミウマ


ドジョウ・シマドジョウ


ゴクラクハゼ
06:17
2020/11/24

底曳網漁業実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
11月19日(木)3年生が底曳網漁業実習を行いました。

 例年11月の実施は荒天のため中止になることが多かったのですが、今年は海況に恵まれ、実施することができました。
 漁場は経ヶ岬沖水深120m地点とし、キダイやチダイ、カイワリ等の魚が獲れました。
  
         出港           操練(避難訓練)船長より講評
  
   投網(網を入れる作業)の見学中       魚種選別作業①
  
       魚種選別作業②           魚種選別作業③
  
       選別後の魚         発泡スチロールに詰め直しました。
 
 獲れた魚は翌日漁協に出荷しました。海況にも恵まれ、充実した実習になりました。
11:57
2020/11/20

ホンモロコ 取り上げ準備

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
11月13日(金)
ホンモロコ取り上げに向けて、上宮津にあるプール休耕田を利用した養殖池の掃除等を行いました。


養殖プールの底掃除
サイフォンで堆積した排泄物等の汚れを排出する。




排水溝と周辺の除草


養殖池の周囲を整地


養殖池の周囲を除草
09:00
12345