メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会
 

 

 

COUNTER

Total 平成31.4~510311

COUNTER

Total 平成30年度  1155284
 

COUNTER

Total 平成24.3~5814758

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
栽培環境コース Marine Resource Development Course
 魚介類の飼育技術を学び豊かな海づくりに挑戦します。

コースの特徴 01.
 トラフグやヒラメを中心とした魚介類を育成します。また、旧小学校プールや休耕田を活用したホンモロコ養殖の規模と販路の拡大を図ります。
コースの特徴 02.
 育てた魚を地元料理店やホテルなどに出荷し、地元産業の活性化に貢献します。また、地域の方々からの声を基に、美味しい魚づくりに情熱を注いでいます。
コースの特徴 03.
 鯨類やシロザケなどの調査・研究に取り組み、謎に包まれた生態や環境変化の解明に挑みます。
 
栽培環境コースの取り組みを紹介します。
12345
2019/11/07

ホンモロコの取り上げを行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
11月5日(火)総合実習
栽培環境コース3年生

プールで養殖したホンモロコの取り上げを行いました。

取り上げの様子


今年6月に種苗を放養したホンモロコです。


上宮津自治会や地域おこし協力隊の方々の力をお借りして、育てました。


取り上げたホンモロコ
17:00
2019/11/05

西南水産様出張講義

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース

  11月1日(金)、栽培環境コース2年生を対象に西南水産株式会社の元稲様、武森様よる出張講義をお世話になりました。本来は当日、伊根にある西南水産株式会社のクロマグロ養殖施設を見学させていただく予定でしたが、荒天のため取りやめになりました。しかし、先方の御好意により出張講義を行っていただきました。

クロマグロや西南水産様についての講義


VRによってクロマグロの生け簀内を見せていただきました。

09:20
2019/10/24

編網

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース

  10月18日(金)2年生「総合実習」で、編網の練習を行いました。






悪戦苦闘しながらも、少しずつできるようになりました。
18:58
2019/10/07

トラフグ歯切り

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
10月3日(木) 2年生「総合実習」

トラフグの歯切りを行いました。




200尾の歯切りを行った


魚体重の測定




後片付けと施設掃除
12:01
2019/10/07

研究内容確認

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
10月1日(火) 3年生「総合実習」

今後の研究・実験内容の確認を行いました。




パワーポイントを用いたプレゼンテーション
12:00
2019/09/25

海水比重測定の学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
9月20日(金)
2年生 総合実習

海水比重の測定方法を学習しました。





12:00
2019/09/20

ヒラメ親魚移動

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
9月17日(火) 
3年生 総合実習

ヒラメ親魚の移動を行いました。









12:00
2019/09/20

お魚MAPスタンプラリー

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース

  9月14日(土)にお魚MAPスタンプラリーが開催されました。非常に暑い一日でしたが、たくさんの方と交流できました。













次回は10月12日(土)に開催予定です。お楽しみに。
09:46
2019/09/20

2年生 キャリアトライアル

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース

  9月11日(水)から13日(金)までの3日間、2年生がキャリアアトライアル(集中実習)に取り組みました。

【1日目】
  栽培漁業実習棟の維持管理を行いました。

トラフグの移動


ヒラメ親魚の移動


ナンノクロロプシスの植え継ぎ


【2日目】
  マルキュー株式会社生産開発部より長岡様、大阪支店より藤田様をお招きして、魚類の感覚器官に関する御講話やワーム(疑似餌)作り、手作りワームによる実釣など、さまざまな体験をさせていただきました。

魚の感覚器官に関する御講話


質問をしてさらに知識を深めました。


実際にワームを作らせていただきました。


よく釣れそうなワームが出来上がりました






午後からは、自分たちで作ったワームで釣りをしました。
根魚がたくさん釣れました。






【3日目】
  9月14日(土)のお魚MAPスタンプラリーに向けての準備を行いました。

栗田駅の水槽を掃除しました。




水槽内の魚のネームプレートを、試行錯誤して作りました。



3日間を通して多くのことを学びました。
これからの実習にもしっかりと生かしていきます。    
09:20
2019/09/13

水槽掃除等

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
9月10日(火)
3年生「総合実習」

水槽掃除や、魚体重の測定を行いました。






トラフグ計量


50t水槽掃除




6t水槽 トラフグ移槽


6t水槽掃除


分散器掃除


ヒラメ移槽


生餌(サバ)準備
12:00
12345