メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会

 
 

 

 

 

COUNTER

Total 平成31.4~137021

COUNTER

Total 平成30年度  1155284
 

COUNTER

Total 平成24.3~5441468

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
 
栽培環境コースの取り組みを紹介します。
12345
2019/05/09

養殖プール掃除

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
令和元年5月7日(火)3年栽培環境コースの総合実習において、ホンモロコ養殖池(旧上宮津小学校プール)の掃除を行いました。

 本校のホンモロコ養殖は、廃校となった旧上宮津小学校のプールを活用しています。
 本時は、今年5月末頃に予定しているホンモロコ稚魚収容の準備として、底や壁面の掃除を行いました。プールには泥やコケ等が多くありましたが、全員の力で協力し、きれいにすることができました。
 掃除を丁寧に行う目的は、清潔な環境にすることで病気等のリスクを軽減し、生残率を向上させることにあります。


底や壁面を磨く様子


給餌用のやぐらを設置する様子


丈夫なやぐらが完成しました。


みんなで協力して取り組むことができました。
12:33
2019/04/26

トラフグ歯切り

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
平成31年4月23日(火)3年生の生徒が「総合実習」でトラフグの歯切り実習を行いました。

 トラフグの養殖では、鋭い歯で他のトラフグの尾びれ等を嚙み切るので、定期的に歯切りを実施します。


暴れるので、専用の麻酔を使用します。


連携してトラフグを運びます。


運んだトラフグを麻酔の入った容器に移します。


麻酔中のトラフグの様子です。












歯切りの様子です。
09:56
2019/04/26

ホンモロコの移送

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
平成31年4月18日(木)海洋高校の水槽から上宮津の休耕田へホンモロコの移送を行いました。

 今回移送したホンモロコは、昨年出荷できるサイズに満たなかった小サイズの個体2350尾です。


水槽の水を抜き、水位を下げてホンモロコを取り揚げやすくします。


高密度になると移送中に斃死する可能性があるので、収容密度には気を付けます。


ブロアーを設置し、空気を送ります。


ブロアーが正常に作動しているかを確認し、蓋をします。


全てのホンモロコを無事休耕田に収容することができました。

今回は、上宮津地域の皆様と地域おこし協力隊の寺田様に協力していただきました。
ありがとうございました。
09:48
2019/04/18

ホンモロコ産卵開始

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
4月15日(月)
ホンモロコの産卵が始まりました。


7:40 産卵を静かに見守る


採卵巣の上で休むホンモロコ親魚


産卵の様子


受精卵
08:00
2019/04/17

かご網漁業体験・見学実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
平成31年4月16日(火)かご網漁業体験・見学実習を行いました。

 今回の実習では、京都府漁業士会副会長 小倉 耕平 様に御協力いただき、かご網漁業の体験及び見学をさせていただきました。
 小倉様には、かご網漁業の方法、漁獲の仕組みや漁業のポイント等を教えていただき、かご網漁業ついて深く理解することができました。




かご網を揚げる様子


帰港後は漁獲物や漁法のまとめ学習を行いました。
09:10
2019/04/12

学科・コースオリエンテーション

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
平成31年4月10日(水)学科・コースオリエンテーションを行いました。

 栽培環境コース主任の中島教諭よりコース概要について説明があり、今後、実習等を行うにあたっての注意事項、心構え等を確認しました。授業の後半は、実習服を着用し、いよいよ始まった学科・コースでの学習に気を引き締めていました。


 新しいメンバーの講座(コース)となりましたが、集中してオリエンテーションに参加できました。
14:43
2019/03/20

氷の妖精「クリオネ」展示‼(スタンプラリー企画)

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
 皆さん、この生物を御存知ですか…?
 



 この生物は北方海域に生息し ”氷の妖精” と呼ばれる「クリオネ」軟体動物(和名:ハダカカメガイ)です。
 この度、海洋高校ではこの貴重なクリオネを、平成31年3月23日(土)に開催予定のお魚MAPスタンプラリーにおいて魚魚すて~しょん(栗田駅)にて展示することになりました。
 このクリオネは、北海道で活躍する本校卒業生から、本校生徒の学習のために提供していただいたものです。ぜひ、生きているクリオネを見にきてください。

3月23日(土)10:00~16:00 魚魚すて~しょん(栗田駅)にお越しください!
14:14
2019/03/18

尾鷲物産様による講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
 平成31年3月11日(月)2年海洋資源科を対象に、三重県尾鷲市にある尾鷲物産株式会社様による講演会をお世話になりました。
 尾鷲物産株式会社様は、魚類養殖、近海延縄漁業から水産加工業、小売業まで手掛けられている総合水産会社です。海洋高校では、主に海洋資源科からの就職先としてお世話になっています。今回の講演会では、常務取締役の玉本卓也様から動画や写真を使って会社概要を説明していただいた後、本校卒業生で飼料増養殖部で活躍している横野司様より、「社会人になるまでにやるべきこと」と「社会人になってからの心構え」を分かりやすく教えていただきました。
 就職先として興味のある生徒が多いこともあり、会社説明や本校卒業生の現実味と説得力のあるお話に、生徒全員が熱心に講演を聞くことができました。


常務取締役 玉本卓也 様


飼料増養殖部 増養殖課 横野司 様


熱心にメモを執っています


質問をしている様子


最後には、お礼の言葉を述べました
13:40
2019/01/22

魚魚駅舎・栗田の掃除

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
1月18日(金)、栽培環境コース2年生「総合実習」

魚魚すて~しょん・栗田のメンテナンスを行いました。


排水・水槽洗い


掃き掃除


拭き掃除


フィルター掃除

17:25
2019/01/17

ホンモロコ出荷

Tweet ThisSend to Facebook | by 栽培環境コース
1月10日(木)、栽培環境コース3年生「総合実習」

ホンモロコ出荷の様子です。


氷締め


袋詰め


箱詰め


出荷準備が整った、丁寧に育て上げたホンモロコ。


全長7cm~8cm
今回は、2kg出荷しました。
09:00
12345