保護者・地域の皆さんへ

 
 

令和3年度 PTA・教育後援会 会長 あいさつ

 

京都府立東宇治高等学校PTA・教育後援会   会長 稲吉 道夫 

R2 PTA.jpg

 昨年度に引き続き、令和3年度、PTA・教育後援会会長を務めさせて頂きます。

 昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大により、PTA・教育後援会の活動を制限せざるを得ない状況となり、例年行われておりました学校行事、地域行事も中止もしくは延期の措置となりました。なによりも残念に思うことは、生徒にとって一番の思い出となる行事が中止となり、本部役員にとって学校のお手伝いができないことが、大変に心痛む一年でありました。

 今年度につきましても、未だ、コロナウイルスの感染拡大が予断を許さない状況にあり、既に全国、京都のPTAの諸行事が、規模を縮小した形で執り行われる事が決定した行事もございますことから、令和3年度のPTA・教育後援会の今後の活動につきましては、感染状況を見極めながら判断をしていきたいと思います。

 生徒の取り巻く環境が好転に向かうように、一日も早いコロナの収束を願うばかりですが、本部役員一同、生徒の皆さんが安心・安全に通学ができるように、これからも最善策を協議しながら見守っていきたいと考えております。今後も、会員の皆様、地域の諸団体、OBの皆様には、この一年間様々な活動に対しまして、何卒、ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

令和2年度 PTA・教育後援会 会長 あいさつ

 

京都府立東宇治高等学校PTA・教育後援会   会長 稲吉 道夫 

R2 PTA.jpg

 

 令和2年度、PTA・教育後援会会長を努めさせて頂きます。

 会員の皆様には、この一年間様々な活動に対しまして、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。又、今年度、役員並びに各委員をお引き受け頂きました皆様、大変にお忙しい中での活動ではありますが、このご縁をきっかけに保護者同士が情報を共有し、今後の子育てに役立てていければと思います。地域、各種団体の皆様、OBの皆様にも、日頃より子ども達を見守って頂き、心より感謝申し上げます。

 さて、本年1月から世界的に新型コロナウイルス感染症が感染拡大し、4月には緊急事態宣言が発令されて以降、特に、マスクの着用はもちろんのこと、3密(密閉、密集、密接)を控える取り組みや、人との距離を置く(フィジカルディスタンス)を保つことが重要視されました。例年でありましたら、6月初旬にはPTA・教育後援会・各学級委員・各種委員会の活動がスタートしている時期でありましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、学校が3月から6月初めまで休校になり、本部役員・学級委員の選出が、通常の選出方法とは異なる、緊急的措置で選出方法を執らなければなりませんでした。

 前年度役員の皆様のご協力のもと、3密を避けた選出方法で取り組み、7月に入りようやくスタートの目途がたちました。しかし、5月21日に緊急事態宣言は解除され、日常の生活を取り戻しつつありますものの、コロナウイルスの感染拡大は予断を許さない状況にあります。そのような中、PTA・教育後援会の行事等で、既に中止や延期を決定されている行事もあり、会員の方の中には、楽しみしていたのに残念ですとのお声もお聞きしております。

 今後の行事等につきましても、新型コロナウイルス感染症の状況を注視し、皆様のご協力を得ながら、今後の諸行事につきましては、その都度判断をしていきたいと考えております。なによりも、子ども達が健康で安全・安心に学校に通えるように、私達、大人がしっかりと見守っていきたいと思います。

 世界全体がこれからの生活様式が一変する大変な時ではありますが、保護者の皆様と力をあわせ、東宇治高校PTA・教育後援会の新たな歴史の1ページを築いていきたいと考えております。

令和元年度 PTA・教育後援会 会長 あいさつ

 
京都府立東宇治高等学校PTA・教育後援会 会長 岡本里美

 今年度、東宇治高等学校PTA・教育後援会会長を務めさせていただくこととなりました。微力ながらも、精一杯務めさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 また、今年度、委員をお引き受けいただきました方々には、大変感謝しております。一年間お世話になりますが、保護者同士の繋がりも広げていただければ嬉しく思います。
 地域の皆様にも、日頃より子ども達を見守っていただいていますことに感謝申し上げます。

 PTA・教育後援会の主な活動は、文化祭、マラソン大会の学校行事のお手伝いを主に、学年、安全指導、文化活動、学習・進路、広報、選挙管理の各委員会が、学校と連携をしながら活動をしています。委員会活動として、登校交通安全指導、自転車安全点検、社会見学会、大学見学会、保護者対象進路講演会、会報「わかば」の発行、地域のお祭り「おもろいやんか木幡」への参加協力等様々な活動を今年度も皆様に御協力いただき、進めさせていただきます。高校生にもなりますと、なかなか学校での様子を見ることも聞くことも少なくなりますが、子ども達が通う学校の行事、PTA活動に積極的に御参加をいただき、子ども達が活発に取り組む姿や、仲間同士の友情を身近に感じていただきたいと思います。

 最近では、顔を合わせてのコミュニケーションをとることが、少なくなってきていると思います。時代の流れとともにコミュニケーション手段の変化は当然かもしれませんが、志を同じくする仲間が集まった東宇治高等学校で、子ども達が目標をもって学び、楽しく過ごせますように、私たち役員も学校と連携を取り力になってまいります。どうか保護者の皆様も御理解をいただき、御協力よろしくお願いいたします。
Copyright (C) 京都府立東宇治高等学校 All Rights Reserved.