京都府総合教育センター ITEC Information Technology Education Center 
研修講座教育コンテンツ研究特別支援教育教育相談センター紹介関連Webサイト

 
教育相談部 記事一覧 >> 記事詳細

2012/03/27

別室登校研究

Tweet ThisSend to Facebook | by 教育相談部

ご利用になる方へ


本研究は、平成22年度と23年度に「別室登校」指導の実態及び「別室登校」児童生徒への効果的な指導方法を明らかにすることを目的にして行われたものです。調査研究にご協力いただいた府内全公立小中学校(京都市立を除く)、児童生徒、保護者の皆様に深く感謝いたします。

この調査研究では、「別室登校」を「不登校傾向の児童生徒が学校に登校している間、定められた通常の教育活動から離れて、常時もしくは特定の時間帯に相談室や保健室などの校内の別室(や他の場所)で、個別もしくは小集団で活動している状態」と定義しています。

研究成果には研究指定市(八幡市、城陽市、木津川市、亀岡市、綾部市、福知山市、舞鶴市、宮津市)で行われた研究についても掲載されています。また、事例は、個人が特定されないよう大幅に改変されています。

調査研究をとおして「別室登校」児童生徒の教室復帰に向けた効果的な関わり方についていくつかの知見を得ることができました。「別室登校」児童生徒を理解し関わる際の資料として本調査研究を活用いただければ幸いです。しかし、「別室登校」をしている児童生徒の抱える課題は一人一人異なります。本研究で得られた教室復帰に効果的であるとされる知見をそのまま「別室登校」児童生徒に適応するのではなく、今回の調査研究で得られた知見を参考にしながら、一人一人の子どもたちの必要を理解し、子どもたちと一対一の個別の関係をもてるように日々関わり続けることが重要であると思われます。


『平成22年度「別室登校」研究Ⅰ -実態把握と支援の在り方-』
http://www.kyoto-be.ne.jp/gakkyou/cms/?page_id=99

 

『平成23年度「別室登校」研究Ⅱ -教室復帰に効果的な関わり-』
http://www.kyoto-be.ne.jp/gakkyou/cms/?page_id=99



なお、本コンテンツに対する御意見や御感想をお寄せください。
 宛先ed-kyoto@kyoto-be.ne.jp
 記入事項
1 御名前、連絡先
2 御意見や御感想

14:48 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)