250960人目

ケータイ連絡網サービス

本校では、警報発令など緊急の連絡がある場合に携帯電話やパソコンにメールを配信する「ケータイ連絡網サービス」を行っています。
ご希望の方は、以下のアドレスに空メールを送信して登録をしてください。
尚、各学年専用配信も行っています。登録用QRコードも作成していますので、
ご活用ください。


「ケータイ連絡網サービス」

s.kumiyama-sayama-es@s.ktaiwork.jp
 

携帯電話でのアクセス

このHPは携帯電話でも閲覧可能です。
(画面は携帯専用のものになりますが、内容はPCと同じです。)

下記のQRコードを携帯電話で読み取り、アクセスしてください。

 

学校紹介

京都府久世郡久御山町立  佐山小学校

〒613-0031 京都府久世郡久御山町佐古内屋敷56
     TEL0774-43-1717   FAX0774-43-1737 
       E-mail  sayama-es@kyoto-be.ne.jp

 久御山町立佐山小学校は、明治6年(1873)に開校、平成24年には140周年を迎えました。現在、児童数は291名(令和3年4月現在)で、15クラス(内特別支援学級4クラスの学校です。教職員数は教員、事務職員、ALT、まなび生活アドバイザー、SC、栄養士、特別支援員など総勢約30名です。
  本校は、久御山町の東部に位置しています。久御山町は京都府南部に位置し、南西に木津川、北西に宇治川の流れを望み、北は巨椋池千拓田を擁して京都市に接し、東部は宇治市、東南は城陽市に接しています。
 昭和41年の国道1号線枚方バイパス開通以来、急速に地域開発が進み、昼間人口は全国でも屈指の町でもあります。その中でも佐山小学校区は、非常に多くの工場地域を有し、また新興の住宅も急増しました。
 子どもたちは、大変人なつっこくて大らかで、明るく元気いっぱいで、何でもチャレンジしようと意欲的です。こういった子どもたちの意欲をうまく引き出すための支援をどのようにすればよいのか教職員全員の総力と英知結集に努めています。

 

お知らせ2(R3,8~)

「ダイコンの間引き」

5年生の稲刈りのあとに、青少年健全育成協議会のみなさんで3年生の
植えたダイコンが育ってきたので、間引きをしていただきました。
(R3,10,19)


「3年生 願いを込めた万国旗」

3年生は、佐山スポーツフェスティバルに向けて、自分たちで万国旗を
作りました。
本来なら運動会のようにグランドには、万国旗が掲げられますが、
今回は体育の授業参観という形なので、万国旗は飾られません。
そこで3年生は、自分たちの手で万国旗を作り、そこには、
スポーツフェスティバルに向けての思いや願いを込めた文を添え
ていました。(R3,10,19)




「5年生 稲刈り」

5年生は、青少年健全育成協議会のみなさんのご協力を得て、稲刈り
の体験をさせていただきました。
これまでは、田植えと稲刈りのセットでお世話になっておりましたが、
コロナ禍の影響のため、田植えはできませんでした。
今回は、稲刈りを鎌を使って刈る実地体験とコンバインでの機械刈り
の違いを体験させてもらいました。
初めてやること、見ることだったので、子ども達にとっては、大変
貴重な体験ができました。(R3,10,19)




「5・6年生の係活動」

佐山スポーツフェスティバルに向けての第2回目の係活動が行われ
ました。それぞれの係が本番に向けて着々と準備を整えております。
(R3,10,18)
・絶対に噛まない放送係は、各自の分担を確認してマイクを使って
 原稿を読む練習をしました。


・ゆがみのないライン係は、トラックのライン以外にも児童席の
 ラインも引きました。


・美しい佐山園芸は、参観に来られた方が気持ちよくいてもらえる
 ように花の苗を植えました。


・指先ぴんぴん体操係は、当日みんなの前でラジオ体操をするために
 立ち位置と動きの確認をしました。


・映えるプログラム係は、当日に掲示するための大きなプログラムを
 作成しています。


・しっかりアピール広報係は、今日の各係の仕事を取材して、進み具合
 を動画に撮って他児童に向けて情報発信をする予定です。



「本番まで、あと1週間」

「佐山スポーツフェスティバル」に向けて、各学年演技練習に熱が
入っています。本番まで残り1週間ですが、子ども達も先生も心一つ
にして、演技練習に打ち込んでいます。より良い作品に仕上げるため
一つ一つの動作やかけ声にも力が入ってきています。当日が楽しみ
です。(R3,10,15)
・低学年(写真1年生)は、ポンポンを使っての練習


・中学年(写真3・4年生)は、動作やかけ声を揃える練習


・高学年(写真6年生)は、グランドで隊形移動の練習



「5年調理実習 第2弾」

5年生は、2回目の調理実習を行いました。
今回は、「ゆで卵」のゆで時間の違いでどのような違いが
見られるかと、「野菜サラダづくり」でした。
児童は、グループで互いに協力しながら、ゆで時間をタイマー
を使ってきっちり計ったり、手際よく卵をお湯からすくって
冷やしたりして協力しながら、実習を行っていました。(R3,10,15)



「子ども達の体調管理に気を付けて」

10月に入っても、まだまだ「夏日」の日が多くあります。
朝晩と日中の寒暖差も大きく、体への負担もかなりあると思います。
また、連日体育の授業もあり子ども達も疲れが出やすくなっており、
体調管理には、ご配慮いただきますようよろしくお願いします。
(R3,10,14)


「ソーラン節用のはっぴの文字作り」

3・4年生は、佐山スポーツフェスティバルで披露する
「南中ソーラン」で着るはっぴの背中に飾る文字を作成して
います。
自分の好きな文字を選び、型を作り、切り抜いた後に色を塗ると
いった作業を只今行っています。カッターナイフを使用しての
作業なので、子ども達は、みんな真剣な眼差しで安全に気を付け
ながら行っていました。(R3,10,14)



「2年生の表現運動 運動場で」

今日は、2年生が体育館から運動場に移動して、おどりの練習を
始めました。まだまだこれから、振り付けや隊形移動の練習を
していく予定です。(R3.10.12)



「高学年の係活動 始まる」

「佐山スポーツフェスティバル」に向けて、高学年の係活動がスタート
しました。
・そつのない司会進行、・絶対にかまない放送係、・ゆがみのないライン係
・美しい佐山園芸、・指先ピンピン体操係、・しつかりアピール広報係、
・映えるプログラム係
にそれぞれが分かれて、係の仕事をしています。(R3,10,11)


「3・4年生 屋外練習始まる」

他の学年に先立ち、3・4年生は「南中ソーラン」の練習を屋外で
始めました。まだまだ日差しが厳しい中でしたが、元気一杯に
練習を行っていました。(R3,10,11)



「6年生 国語でイベントの企画・実施」

6年生は、国語でイベントを「企画・計画・実施」するという授業を
行いました。先週に企画・計画して、今日イベントを実施しました。
1時間目には、運動場で「借り物競走」
2時間目には、オープンルームで「ハロウィンパーテー」を行いました。
楽しい企画だったので、子ども達も喜んでやっていました。(R3,10,11)



「ACT一体感」(5・6年ダンス)

今日から5・6年生のダンス(表現運動)の練習が始まりました。
表題のとおり、「ACT一体感」みんなが一つになって取り組み、
素晴らしい作品に仕上げてくれることと思います。(R3,10,8)



「1・2年生のダンス練習」

体育館では、1・2年生が、
緑黄色野菜の「Mela!」(メラ)の曲に合わせて
軽快にダンスの練習をしていました。(R3,10,8)
 

「しっかり育ってきたダイコン」

発芽して2週間、ダイコンはしっかり成長してきました。
今日は、暦の上で二十四節気の「寒露」にあたります。
露が冷たく感じられる頃、冷たい露が野草に付く頃という意味で
「寒露」とされる。また、露が冷気によって凍りそうになる頃。

夜露が植物の成長への手助けをしているようです。
これから、まだまだ大きくなっていってくれることを祈ります。(R3,10,8)



「感染予防対策をしっかりしての調理実習」

5年生の家庭科で久しぶりに調理実習が行われました。
内容は、お茶の入れ方ホウレン草をゆでるでした。
感染予防として、十分に手洗い・消毒をした上に、
各自ビニル手袋をはめて、短時間での作業を心がけ
ながら実習を行いました。児童は、初めての体験なので
楽しくできたようです。(R3,10,7)



「オンライン全校集会」

今回もオンラインで全校集会を実施しました。
内容は、①緊急事態宣言解除になりましたが、引き続き
     感染予防をしっかりしていきましょう。
    ②佐山スポーツフェスティバルに向けて、練習を
     がんばっていきましょう
    ③校外学習・修学旅行を実のあるものにして
     いきましょう。
最後に、今年度も折り返しを過ぎ後半に入り、残り6ヶ月、
年度末には今年は良かったなと言えるように日々頑張って
過ごせるようにしてくださいと伝えました。(R3,10,6)



「佐山スポーツフェスティバルの係分担」

5・6年生は、佐山スポーツフェスティバルで役割を分担して
係活動をします。今日はその役割決めでした。
これから、本番に向けて活躍してくれることを期待しています。
(R3,10,6)



「かけ算の九九を頑張って覚えている2年生」

2年生は今、かけ算の九九を算数で勉強してます。
頑張って全ての段を覚えて、これからいろいろな計算
問題にチャレンジしてほしいと思います。
家でもどこでも繰り返し練習して覚えられるように
しましょう。(R3,10,6)



「中庭のザクロの実」

中庭の奥に大きなザクロの木があり、毎年大きな実を付ける
のですが、今年は特に実がたくさんなっています。
子ども達も気が付いていなかったようで、実がなっている
のを教えてあげると、驚いて見上げていました。(R3,10,1)



「佐山スポーツフェスティバル」に向けて始動!

3・4年生は、早速「佐山スポーツフェスティバル」に向けて、
踊りの練習を始めました。元気一杯の3・4年生は、楽しく
踊りに取り組んでいました。本番では、素晴らしい演技を見せて
くれることを期待しています。(R3,10,1)



「佐山スポーツフェスティバル」

10月23日(土)に予定しておりました「運動会」は、コロナ感染症
予防対策として昨年度と同様に分散型で、午前中に体育の授業参観の
型式をとります。
名称も昨年度と同じく「佐山スポーツフェスティバル」といたします。
本来なら全校一斉での実施を検討しておりましたが、児童の安全、
保護者や関係者の皆様の安心安全を考慮して分散型として、
参観についても保護者のみとさせていただきます。
保護者、関係団体の皆様におかれましては、何卒、ご理解賜りますよう
よろしくお願いいたします。(R3,10,1)



「緊急事態宣言解除に向けて・・・」

9月30日をもって京都府の緊急事態宣言解除となりますが、
コロナウィルス感染症が終息したわけではなく、気を緩めると
第6波へ向かう可能性もあり注意して行動していきたいと
考えています。
このような現状を踏まえて、学校でも感染症対策は今まで通り
続けてまいります。マスクの着用、手洗い・消毒、3密を避け
換気を行い、1mの間隔をあけるソーシャルディスタンスなど
まだまだ対応を怠ること無く続けてまいります。
なお、今後は徐々に段階を踏んで、通常の学習活動に戻して
いけるようにしていきたいと考えています。
何卒、ご理解ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。
(R3,9,30)


「秋の虫探し」

1年生は、校内にいる秋の「虫探し」をしていました。
中庭や体育館前など校内に虫のいそうな所を探して、
夢中になって虫取りをしていました。バッタやカマキリ、
コオロギなど秋にいる虫を見つけては、虫かごに入れて
観察していました。(R3,9,28)





「走り幅跳び」

5年生は、今、体育の授業で走り幅跳びを学習しています。
助走スピードを生かして、強く踏み切り、大きく腕を振って
遠くに跳ぶ練習をしています。自分の跳ぶ姿をタブレットで
撮影して、振り返りに活用し、跳び方の修正をしながら、
繰り返し練習していました。
1回目より2回目の記録が伸びたと報告に来てくれる児童が
たくさんいました。(R3,9,28)



「ダイコン畑」

3日前には2~3つほどしか出ていなかった芽が、
今日ダイコン畑を見に行くと全ての畝から芽が出て
いました。植物の成長力の強さを感じました。(R3,9,27)



「ダイコンの発芽」

先日21日(火)に3年生の児童が蒔いた「ダイコンの種」が、
早速、発芽しました。これから、収穫の時期(12月~1月)に
向けてグングン成長していくことを祈りながら、水やりや草抜き
の世話もしっかりやっていってほしいと思います。(R3,9,24)



「各学年の校外学習延期のお知らせ」

当初、9月に予定しておりました1~4年生の「校外学習」は、
緊急事態宣言下のため、延期いたします。
現在、予定として11月中の実施を目処に日程調整をしております。
なお、詳細につきましては、10月上旬には、お知らせしますので、
保護者の皆様におかれましては、何卒、ご理解いただきますよう
よろしくお願いいたします。(R3,9,24)


「一輪車の復活」

中学年児童の「一輪車を使いたい」という要望に、長年階段下に
保管されていた一輪車を出してきて乗れるように準備してあげると
数名の児童が、早速乗り始めました。家で乗っている児童は、
スムーズ乗りこなしていましたが、初めての児童もおり、お互い
教えたり、教えてもらったりしながら、乗る練習をしていました。
一輪車は、何台か保管されていましたが、実際に使えそうなのが
この3台ほどでした。十年近く放置されていたため、劣化が激しい
ですが、何とか乗ることができています。(R3,9,22)
  


「農業体験学校 3年生」

秋晴れのもと、3年生は、佐山校区青少年健全育成協議会主催の
「農業体験学校」でダイコンの種まきを行いました。
子ども達は、大西会長からのお話を聞いた後、カップに入れてもらった
種を丁寧に畝の穴に入れ、優しく土をかぶせて、大きく成長するのを
楽しみしているようでした。(R3,9,21)

  




「ダイコンの種まき用の畝づくり」

9月21日(火)3年生が植えるダイコンの種用の畝づくりを
青少年健全育成協議会のみなさんで行っていただきました。
畝には、種を植える用の穴を600箇所開けました。(R3,9,20)


「実り多き秋」

自転車置き場の前の「柿の木」にたくさん実がなりました。
昨年度は、1つもできなかったのですが、今年はたくさん
実りました。(R3,9,16)



「トイレの使い方」

1年生のトイレには、上手なトイレの使い方の自作ポスターが
掲示されています。使い方と合わせて、スリッパもきれいに
並べられています。(R3,9,15)
  


「ダイコンの種まきに向けて」

9月11日(土)青少年健全育成協議会のみなさんによる畑作業が
ありました。21日(火)農業体験学校の取組で、3年生が
ダイコンの種まきをするための準備として、草抜きと畑の耕しを
していただきました。朝早くからありがとうございました。
(R3,9,11)

  


「新型コロナウィルス感染症関連」のページ

リスト欄に「新型コロナウィルス感染症関連」のページを
新設しました。随時更新してまいります。(R3,9,10)
https://www.kyoto-be.ne.jp/sayama-es/cms/?page_id=261


「6年生修学旅行の延期」

9月16日(木)~17日(金)に予定しておりました
修学旅行ですが、緊急事態宣言の延長にともない、
11月19日(金)~20日(土)に延期となりました。
保護者の皆様におかれましては、予定変更により
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
なお、延期にともない6年生は、11月22日(月)は
振替休日となります。
今後の予定として、説明会を11月5日(金)16:00より
体育館で実施します。
何卒、ご理解ご協力をお願い申し上げます。(R3,9,9)



「感染予防対策用パーティション」

新型コロナウィルス感染症対策として、全校児童に
飛沫感染防止用のパーティションを机に設置しました。
これまでは、特別教室(音楽室など)には、設置して
おりましたが、全児童の机に配置しました。
まだまだ慣れないところはありますが、感染予防対策
として活用していきたいと考えます。(R3,9,8)



「デジタル教科書」

各学年では、算数科を中心にデジタル教科書を使用し
ホワイトボードに映し出し、授業に利用しています。
子ども達の持つ教科書がそのまま前面に投影され、
書き込んだり消したり、大きく映し出したりと
非常に利便性が高いです。(R3,9,7)



「子ども達の体調管理」

2学期がスタートして1週間が経ちました。
暑かった8月から急に朝晩の気温が下がってきた9月、
大人も子ども体調管理が難しくなっております。
特に子ども達は、長い休みから学校生活が始まり、
生活リズムも変わって、疲れがたまってくる時期に
なっています。
生活点検も9月3日までですが、引き続き規則正しい
生活が送れますように、ご家庭でも子ども達の健康管理
にご協力くださいますようよろしくお願いいたします。
(R3,9,3)



「非行防止教室」

5・6年生で「非行防止教室」が行われました。
今回も「薬物乱用防止教室」と同様に宇治警察署より
スクールサポーターの方に来ていただき、「やってよいこと
わるいことを理解し、いつも正しい行動ができる人になろう」
をめあてに法律や刑罰など社会生活でのルール、いじめのこと
など子ども達の生活に関わる話をしていただきました。
(R3,9,3)     
          <5年生の様子>       
   
            <6年生の様子>
 
 

「相談窓口のおしらせ」

文部科学省や京都府教育委員会では、長期休業明けにおける悩みや不安
を抱えた児童生徒への相談窓口を開設しています。
どうしても、周りの人に相談しづらい時、電話やメール、ネットなど
を使って、相談することができます。(R3,9,1)

■京都府総合教育センター・北部研修所
 ・24時間電話教育相談「ふれあい・すこやかテレフォン」
  (毎日24時間対応)075-612-3268,3301 / 0773-43-0390
 ・メール教育相談 http://www.kyoto-be.ne.jp/ed-center/m/soudan.htm
24時間子どもSOSダイヤル
        0120-0-78310
 


「給食始まりました。」

今日から1ヶ月半ぶりに給食が始まりました。
配膳時には、給食当番は手洗い消毒を入念に行い、
ビニル手袋をつけ、感染予防対策を十分に行っています。
また、食事の時も前を向き、黙食で食事後は、またマスク
を着用します。(R3,9,1)





「情報モラル教室」

4年生が各クラスで情報モラルについての授業を受けました。
宇治警察署よりスクールサポーターの方に来ていただき、
スマホやタブレットなど情報機器の正しい使い方や場合に
よっては、犯罪となるケースについて学びました。
4年生の子ども達は、講師の先生の話を真剣に聞いて
いました。情報機器を使う場面がこれからもたくさんあると
思いますが、正しく、人や自分を傷つけないような使い方が
できるように心がけてほしいと思います。(R3,8,31)
  


「オンライン研修会」

オンラインで「朝の会」を擬似的に実施する研修を児童の端末を
使って行いました。
参加者は、本校教員と教育委員会、東角小と御牧小の情報教育
担当者で行い、5年生の教室から発信し、各教室をリモートで
つなぎ、健康観察や課題の提示、今日の予定など、擬似的な
「朝の会」を体験しました。今回やってみたことで、今後の
リモート化に向けての課題点や修正点など検討して、より良い
環境を早急につくっていきたいと考えております。(R3,8,30)





「分散型指導」

新型コロナウィルス感染症拡大防止のための対応として
クラス人数が30人を超えるので、3年生では、分散型指導
を開始しました。
(R3,8,30)



「2学期が始まりました」


緊急事態宣言下のため、体育館には集まれずに、リモートで
2学期の始業式を行いました。
学校長より3つの話と児童のみんなへのお願いを話しました。
3つの話は、
①学校の3つの「あ」を大切にすること。
(あいさつ、あいて、ありがとう)誰にでもしっかりあいさつ
をして、相手のことを思いやり、感謝の言葉「ありがとう」
が言えるようにする。
②「自分がされて嫌なことは、人に対してしない、言わない」こと。
自分を大切に、人を大切にする。
③「続ける力(継続は力なり)」をつけること。
とにかく、あきらめず、止めずに続ける。


次に、児童のみなさんへお願いを言いました。
現在、緊急事態宣言下なので、感染予防のために①マスクの着用 
②手指の消毒 ③3密を避け、大声や暴れることを控えること
について、今まで以上に気を付けて行動するように話をしました。

始業式終了後には、各学級で話の内容の振り返りをしてもらって
いました。(R3,8,27)




「明日から2学期がスタート」

8月27日(金)から、いよいよ2学期が始まります。
この夏は、大雨やコロナウィルス感染症対策に追われた
日々が続きました。
さて、明日は2学期の始業ですが、保護者の皆様におかれ
ましては、新型コロナウィルスへの感染に対して不安に
感じられていることと思います。
学校としましても、緊急事態宣言下(8月20日~9月12日)
のため感染防止対策に万全を期して参りたいと考えています。
①検温とマスク着用の徹底(登校前には必ず検温)
②手指消毒や手洗いの徹底
③3密の回避(30人以上学級は分散型の指導)
④随時換気の実施
⑤下校後の消毒作業(教室・特別教室等)
⑥接触のある活動や大きな発声を伴う活動、唾液の飛沫
 が予想される活動、調理を伴う活動を控える
⑦宿泊活動、校外学習等の延期
⑧給食は前を向いて默食、食後はマスク着用の徹底 等
詳細については、8月27日に文書を配布いたします。

また、修学旅行説明会(8月31日)、林間学習説明会(9月9日)
についても緊急事態宣言下のため、延期いたします。
詳細については、8月27日に文書を配布いたします。
何卒、ご理解ご了承いただきますようよろしくお願いします。
(R3,8,26)


「教職員の夏季校内研修会」

8月20日(金)には、図画工作科の絵画指導についての
研修会を実施しました。
講師は、元佐山小の教諭をされていました生駒尚子先生を
お呼びして、絵画での着色方法の指導を学びました。


また、8月25日(水)には、本校が研究を進めております
情報教育の情報活用能力の育成について、茨城大学准教授
小林祐紀先生とリモートでの研修を実施しました。

(R3,8,26)


「PTA環境美化作業 中止のお知らせ」

8月24日(火)に予定されていました「PTA環境美化作業」は、
緊急事態宣言が発令されたことを受けまして、今回は、中止と
させていだだきます。
予定していただいておりました保護者の皆様におかれましては、
大変申し訳ありませんが、ご了承いただきたいと思います。
(R3,8,20)



「緊急事態宣言の発令」

昨日17日、政府は、新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、
まん延防止等重点措置を適用している京都を含め7府県を
緊急事態宣言の対象地域に追加すると決定しました。
8月20日から9月12日までの期間で、宣言は13都府県、重点措置は、
16道県に拡大されました。
そのことを踏まえて、今後の学校教育活動にも影響があると考えられ
ます。
最新情報をお知らせしていきますので、HP(ホームページ)の
チェックをお願いします。(R3,8,18)


「学校閉校日」8月10日~16日
夏休みも折り返しを過ぎ、東京オリンピックも終了しましたが、
依然として、コロナウィルスの感染は広がりを見せています。
これからお盆の時期でもあります。お家におられる方や帰省される方
様々だと思いますが、感染症予防対策の徹底をお願いいたします。
学校は、8月10日(火)~16日(月)土日含み 「学校閉校日」と
なっております。施設等のご利用はできませんのでよろしくお願いします。
また、学童「仲良し学級」は、14日(土)~16日(月)まで夏季休業と
なります。
この期間中に何かありましたら、
久御山町教育委員会 学校教育課(0774-45-3917)が、連絡の窓口と
なっています。よろしくお願いいたします。(R3,8,10)



「明日から立秋」

明日から暦の上では、立秋と言うことで、秋の始まりです。
立秋とは、二十四節気の中のひとつのことで、その
二十四節気とは、
紀元前の中国が始まりで、太陽の動きに基づいたこよみのことです。
ユネスコ世界無形文化遺産にも登録されているほど広く使われて
きました。
1年365日を4つの季節に分け、さらにそれぞれの季節を6つに
分割しています。一つの節気が約15日程度の期間を持っています。
基準となるのが、太陽の動きが分かりやすい冬至、夏至、春分、
秋分。それらのちょうど中間点が立春、立夏、立秋、立冬で、
四季のはじまりとされています。

これから秋の始まりですが、まだまだ暑い日がつづきますが、熱中症
への対応にもご配慮いただきすようよろしくお願いします。(R3,8,5)

「暑さの中でも植物は元気」
毎日、猛暑の日が続いていますが、そのような中でも植物は、
元気にきれいな花を咲かせたり、実を大きくさせようと
日々成長しています。
岩石園に咲いている花と4年生の畑に植えたヒョウタンが
大きくなってきました。(R3,8,4)


「まん延防止等特別措置」適応(8月2日~31日)
政府は、8月2日~31日まで「蔓延(まんえん)防止等特別措置」を
京都府に適用しました。
そのことを受け、今後もさらに感染予防のための対策をすすめて
いかなければなりません。夏休み期間中ではありますが、不要不急
の外出は極力控えていただき、熱中症への配慮も必要ですが、
マスクの着用を心がけていただき、感染予防へのご協力を
お願いいたします。(R3,8,2)

 

お知らせ1(R3,4~7)

 
「図書館開放」
夏休み期間中に1日、図書館を開放いたしました。
午前中にやって来た児童は、少なかったですが、
午後から学童の児童がたくさん来館してくれました。
 
やはり、「東京オリンピック」の開催中とあって、オリンピック関連の
本が人気あったようです。(R3,7,30)




「佐山小の農園の草抜き」
6月に3年生が植えたサツマイモの農園に雑草が生い茂って
いたので、佐山校区青少年健全育成協議会のみなさんと学校とで
草抜き作業を行いました。朝7時半から約2時間、
みなさん汗びっしょりになりながら、作業していただきました。

2時間後には、以下のようにきれいになりました。
暑い中、ありがとうございました。(R3,7,29)



「夜間パトロール」
佐山校区青少年健全育成協議会のみなさんによる
「夜間パトロール」が本日、午後7時より実施されました。
昨年度は、コロナの影響で実施できませんでしたが、今年は
少し形態を変え、これまで2方面に分かれてコースを回って
いたのを全員で2コース回るという形に変更して行われました。
コースには、コンビニや公園、スパーマーケットなど子ども達
が集まりそうな所を重点的に回っていただき、夏休みに入って
からの健全な生活を送れるようにという観点からパトロールが
実施されています。
これから、まだまだ長い夏休みが続きます。安全で安心に
子ども達が生活できますよう各ご家庭でも気を付けて見ていって
あげてほしいと思います。(R3,7,27)





「職員作業パート2」
今日は、職員作業の第2弾として、北校舎の廊下の壁塗り作業を
行いました。以前より北校舎は薄暗くて、あまりきれいでないと
言われ続けていました。そこで、照明のLED化に続いて、壁の
ペンキ塗りを計画し職員で作業を実施しました。
壁のペンキ塗りを初めて体験した先生もおり、楽しみながら作業
が行えました。ローラーを使って塗りましたが、最初は、ムラが
できたりしていましたが、徐々に要領を得て、ムラ無くきれいに
仕上げることができるようになり、そこは先生方、器用に作業を
こなしていました。(R3,7,27)
  





「職員作業」
今日は、午後から二手に分かれて、職員作業を行いました。
校内のエアコンフィルター清掃や倉庫・特別教室の掃除の班と
昨年・今年と掃除をしていなかったプール清掃の班とに分かれて
暑い中でしたが、汗びっしょりになりながら、職員みんなが
協力しながら作業しました。(R3,7,21)



「1学期終業式」
本日、令和3年度1学期の終業式を実施しました。
コロナ禍の影響で始業式以来、久しぶりに全校児童が体育館に
集まって終業式を行いました。
6月にはリモートでの全校集会でしたが、今回は全校児童の
顔を直接見ることができて大変嬉しく思いました。
話の内容は、2つです。
1つ目は、「いろいろな体験・経験をして、感じてほしい」
体験や経験をするだけでなく、そのことで自分はどう感じたのか
どう思ったのかを記憶として残してもらいたいです。
2つ目は、「振り返りをして、次はどうするの?」
振り返りは、いつもどんな時でもしていますが、
では「次にどうするのか?」を考えて行動してほしいと話ました。
これから長い夏休みは始まります。めあてや目標をもって、
いろいろな体験や経験をして、何かを感じ取って、最後に振り返り
次への方向性を導き出してもらいたいと考えています。(R3,7,20)



「夏休みの予定と学校閉鎖日」
明日20日に配布されます「休業期間の学校業務休止」の文書に
「学校閉鎖日」として、8月10日(火)~16日(月)の期間は
基本的には、学校が閉鎖されると記載しています。
急を要する対応については、久御山町教育委員会学校教育課へ
ご連絡ください。(0774-45-3917)

また、夏季休業期間中の予定も配布されますが、以下のリンクを
クリックしていただければ、予定が確認できます。(R3,7,19)
R3夏休み予定表.pdf


「お楽しみ会」
明日で1学期も終了となります。各学年では、今学期の最後
として、「お楽しみ会」を開催しております。
暑い中ですが、リレーや鬼ごっこを楽しんだ学年、体育館で
ゲームを行った学年など様々ですが、子ども達は、汗びっしょり
になりながらも、笑顔一杯で駆け回っていました。
<写真は3年生の様子> (R3,7,19)



「梅雨明け」
7月17日で長い梅雨(62日間)が明け、いよいよ夏本番と
なりました。ギラギラ照り付ける太陽、セミの声、入道雲など
これから暑い夏が始まります。
今年もコロナ禍ではありますが、熱中症への予防も合わせて
気を付けていただきたいと思います。(R3,7,19)


「町探検第2弾」

2年生の「町探検」第2弾が実施されました。本来なら
前日の15日実施でしたが、雨天のため延期となり、本日
16日に佐山方面へ出かけました。
今回は、佐山南公園をメインに道中、地域の郵便局やお寺等
を見学しながら探検をしました。
改めて、校区内にあるものや施設を確認し地域学習へと
つなげていきます。(R3,7,16)



「佐山オリンピック」
4年生が2年生を招待して、「佐山オリンピック」を
開催しました。
このオリンピックは、来週から始まる東京オリンピック
にちなんで、4年生が考えたものです。
内容は、4年生が10種目のブロックに分かれて担当し、
2年生がそのブロックを順番に回るというものです。
運動場に5ブロック(Tバット、ボッチャ、的当て等)
体育館に5ブロック(キックターゲット、フリスビー、
ストラックアウト等)があり、2年生がやって来たら、
4年生が種目の説明したり、その競技中のお手伝いを
したりしました。最後に、参加してくれた児童に
お手製のメダルや賞状を渡していました。
2年生は、やらせてもらう楽しさ、4年生は、自分たち
で運営することの楽しさを感じていたようです。
(R3,7,15)












「夏休み用図書の貸出」

7月8日(木)~7月16日(金)の期間中に全学年に
夏休みの本の貸出を行っております。
長い夏休み期間です。借りた本以外にもたくさんの本
を読んで、本好きになってほしいと思います。(R3,7,15)






「落雷から身を守る」

梅雨の終わりを象徴するかのように連日、雷注意報が
発令されています。子ども達は、4時間授業で給食を
食べて下校していますが、運動場や近くの公園で遊んで
いる様子を見かけます。この所ほぼ毎日午後から雷が鳴り、
危険な状況の時は、声を掛けて帰宅を促しています。
そこで、気象庁より出されている「雷から身を守るには」から
参考になるかもしれないので掲載させていただきます。
雷鳴が聞こえるなど雷雲が近づく様子があるときは、
落雷が差し迫っているので速やかに安全な場所へ避難する
ことが、雷から身を守るために有効である。
雷は、雷雲の位置次第で、海面、平野、山岳などところを
選ばずに落ちます。近くに高いものがあると、これを通って
落ちる傾向があります。グランドやゴルフ場、屋外プール、
堤防や砂浜、海上などの開けた場所や、山頂や尾根などの
高いところなどでは、人に落雷しやすくなるので、できるだけ
早く安全な空間に避難して下さい。
鉄筋コンクリート建築、自動車(オープンカーは不可)、バス、
列車の内部は比較的安全な空間です。また、木造建築の内部も
基本的に安全ですが、全ての電気器具、天井・壁から1m以上
離れれば更に安全です。
近くに安全な空間が無い場合は、電柱、煙突、鉄塔、建築物など
の高い物体のてっぺんを45度以上の角度で見上げる範囲で、
その物体から4m以上離れたところ(保護範囲)に退避します。
高い木の近くは危険ですから、最低でも木の全ての幹、枝、葉
から2m以上は離れてください。姿勢を低くして、持ち物は体より
高く突き出さないようにします。雷の活動が止み、20分以上経過
してから安全な空間へ移動します。
 なお、保護範囲に退避していても、落雷地点の近くで座ったり
寝ころんでいたりしていると、地面に接触している身体の部分に、
しびれ、痛み、ヤケドが発生し、ときには歩けなくなることが
あります。


(以上気象庁HPより参照    R3,7,14)


「ろう下はあるこう」の取組

この間、雨が続き校舎内で遊んだり、走ったりする
ケースが多くなってきたことを見て、児童会で何か
できることはないかと考え、廊下歩行の呼びかけと
点検をすることになりました。
中間休みや昼休みの時間に児童会本部の子ども達が
分担の場所に立って、廊下歩行の呼びかけと点検
を実施しています。もうあと少しで、夏休みを迎える
この時期、もう少し気を引き締めた行動できるように
児童会本部の子ども達や教職員で取組を進めて
いきます。(R3,7,13)



「個人懇談会」

本日7月13日(火)より16日(金)まで4日間、
1学期末の個人懇談会を実施いたします。
1学期の子ども達のがんばりや夏休みに向けて等
短い時間ではありますが、有意義な時間となり
ますようよろしくお願いいたします。
なお、事前に懇談時間をお知らせいたしております
ので、ご確認の上お越しください。暑い中ですが
よろしくお願いします。(R3,7,13)



「ミシンで直線縫い」

5年生は、今、家庭科の授業でミシンを使って直線縫いの
練習をしています。やり方をタブレットで確認して、班の
友達と協力しながら、ミシン縫いに挑戦しています。
初めてなので、まっすぐ縫うのは難しいようで、
「緊張する。」と言いながら集中して取り組んでいます。
(R3,7,12)



「町探検(夏 市田方面)」

2年生が町探検に出かけました。自分たちの住む地域を
探検し、公共施設やお店、自然など町の様子を見学する
ことで地域に関心を持てるようにします。
今日は、夏バージョンでゆうホール、久御山高校、
町体育館、市田公園、神社等を探索しました。
冬バーションもあるようです。(R3,7,9)




「子ども新聞記者」

4年生が新聞をつくる学習で校長室へ取材に来ました。
学校に咲いている花の種類やなぜ植物を植えているのか
など、新聞に載せる記事を書くためにいろいろと質問を
考えて取材をしていました。
他のグループも同様にスポーツのことなどの取材に来て
いました。どんな新聞ができるのか楽しみです。
(R3,7,9)



「交流体験」

今日の7月8日~12日までの3日間、京都八幡高校の生徒
4名が、交流体験として本校にやってきました。
3日間ではありますが、クラスに入り、学習準備や
給食・掃除のお手伝いなどを体験します。
短い期間ではありますが、体験の中から何かを得て
もらえるとよいです。子ども達も喜んで接しています。
(R3,7,8)



「来訪者」

今週は、雨の降る日が多く、特に昨日からの大雨で辺りは
非常に湿度が高い状態にあります。
そんな中、本校の農園の隅に、初めて見るような来訪者
がやってきました。白くて大きなキノコです。今まで
生えたのを見たことがなく、珍しいので写真に納めて
みました。(R3,7,7)



「週末にかけて大雨の予想」

梅雨前線の北上にともない今週末にかけて大雨の予報が
出ております。気象情報にはご注意いただきたいです。
例年では7月19日ぐらいが梅雨明けで、梅雨末期には
大雨が降る傾向にあります。
しかしながら、今シーズンは、まだまだ梅雨が続きそう
です。大雨にはご注意ください。(R3,7,7)



「七夕かざり②」

今回は、2年生の廊下に飾られている七夕かざりを紹介
します。笹の葉に短冊を付けるのではなく、短冊の周りを
きれいな色でぼかした和紙で覆っているというものです。
東北仙台の七夕かざりに似ています。
どんな願い事か書かれているかは、周りの紙を除けて
みないと分かりません。なかなか工夫されています。
(R3,7,6)



「七夕かざり」

7月7日の「七夕の日」に向けて、今日、1年生の廊下に
七夕かざりが登場しました。
先週、地域の方から笹をいただき、1年生は、笹かざりの
準備を進めていました。
子ども達は、それぞれに願いを書き、笹の葉に短冊を
吊しました。願いが叶うと良いですね。(R3,7,5)



「校内掲示物」

校内には、階段の踊り場や廊下に各学年や各部に割り当て
られた掲示板があります。今日は、図書館部と5年生の
掲示板を紹介します。
まず、図書館部は、新刊本とその読書記録を紹介して
います。新しい本をみんながどれだけ読んだかの記録
を表にしています。


5年生の掲示板では、7月23日から行われる東京オリンピック
や世界で活躍しているプレイヤーについての紹介をしています。
(R3,7,5)



「あんざんマン」にチャレンジ

本校児童は、給食終了後の「学びの時間」を利用して、算数の
計算問題の習熟を図るために、タブレットのアプリを利用して
学習を進めています。
内容は、計算を暗算で答えるものが中心で、いろいろな問題を
たくさん解くことで基礎的な力を付けるのを目的としています。
子ども達は、40秒までにクリアできると次のレベルにアップする
ので、集中して問題に取り組んでいます。(R3,7,2)




「3年生からのお手紙」

3年生の学習で「お知らせ」のお手紙を書く学習があり、
2人の児童からお手紙をもらいました。
内容は、総合的な学習の時間にやった「タマネギの収穫」
「ジャガイモの収穫」のことで、次に何かの取組が
あれば、お手伝いをお願いしますとのことでした。
丁寧に書かれており、心温まる文章でしたので、次の時も
お手伝いしたいなと思いました。(R3,6,30)





「薬物乱用防止教室」

毎年、5年生と6年生を対象に宇治警察署から
スクール・サポートの方にきていいただき、薬物
の恐ろしさやたとえ誘われても断る勇気などを
教えてもらいました。(R3,6,30)



「公園のゴミ」

毎朝、登校指導の後に学校の前にある公園のゴミを
拾っていますが、この所、捨てられているゴミの量が
すごく多くなってきました。本校の児童だけでなく
多くの方が使われる公園なので、少しぐらいのゴミは
仕方ないかとおもえるのですが、はやり気になるので
子ども達へも状況を写真に撮り、掲示板で投げかけて
みました。もし、自分たちが持ち込んでいたのなら
持ち帰ってほしいと思いますし、みんなの使う場所
なので、大切にきれいに使えるようにしてほしいと
しめしました。(R3,6,30)



「タブレットの使い方」

学びの時間を使って、4年生以上の児童に
「タブレットの使い方」について、先生から話をしました。
内容は、「見つからなかったら・・・」というテーマで、
5月連休明けから、授業で使っているタブレットですが、
本来の目的以外で使用したり、必要の無いサイトを開けたり
すぐに止めずにこっそり使ったりなど様子が見られるように
なり、使い方について再度確かめの意味と自分の行動への
振り返りとコントロールの面について、話をしました。
これからも、いろいろな場面で使用していきますが、
使い方をしっかりと考え、道具に振り回されないように
してほしいと考えます。(R3,6,28)



「久しぶりのリコーダーの音色」

長い期間、緊急事態宣言が発令されていたため、子ども達
が吹くリコーダーや鍵盤ハーモニカの音色を久しく聞くこと
ができませんでした。しかし、まん延防止等特別措置となり
少し緩和されたことで、感染予防はしっかり行いながら、
楽器等の使用を緩やかに実施しています。
4年生の教室からは、久しぶりにリコーダーの音が聞こえて
きたので、少しずつでありますが、普段の学校へ戻りつつ
あるように感じました。(R3,6,25)




「第1回学校運営協議会の開催」

今年度最初の学校運営協議会が開催されました。地域の方々
や各種団体の長の方、PTA役員の皆さんで構成された組織
です。子ども達の安心安全や健やかな成長、多くの体験活動
など、ろいろな行事や取組を考え、実施していただいています。
今年度もいろいろとお世話になります。(R3,,624)


「1年生の研究授業」

今日の2校時に、1年1組で今年度最初の研究授業を行いました。
「せいかつをみなおそう」(プログラミング的思考の育成・情報モラル)
学校から帰ってからの家での過ごし方や時間の使い方等について、
より良い過ごし方を考え、発表し合いました。
また、1年生もタブレットを使って自分の放課後の生活をチャート表
に表示することができました。(R3,6,23)
    

今年は、情報教育研究指定の2年次となります。来年は、研究発表
大会の年で、公開授業や研究の集大成(まとめ)を報告することに
なっています。
これからも、研究を進めて、さらに良いものにしていきたいと考えて
います。


「植物の観察記録とタブレット」

今、3年生は植物の生長をタブレットを使い写真に残して
記録しています。ホウセンカ・マリーゴールドの花を種から
育ててその生長記録をまとめています。
以前は、スケッチをして絵で記録を残していましたが、
今は、写真というより客観的な視点での要素を使い
生長ということを捉えることができています。
まだまだタブレットの使い方が十分ではありませんが、
子ども達の習得は早いもので、3回ぐらい練習すれば
自分たちでどんどん進めていけています。この後の生長が
楽しみです。(R3,6,22)

   



「中学生とあいさつ運動」

例年行われています中学生とのあいさつ運動をこの2日間
実施しました。中学生も本校の卒業生とあって、顔見知りの
児童もいたりして、にこやかにあいさつをしていました。
朝の忙しい時間をぬって母校のあいさつ運動に参加して
くれてありがとうございました。(R3,6,22)





「6年生と1年生のドッジボール」
6月21日より緊急事態宣言が解除になり、まん延防止等特別措置と
なりました。学校での生活様式は基本的には変わりませんが、
少しでも子ども達に楽しさや明るさを取り戻すために、6年生が
遊びを考えて、1年生とのドッジボールを企画してくれました。
短い時間でしたが、お互いに楽しく、笑顔がたくさん見られ
ました。これからも、他の学年でも楽しい企画を実施して
ほしいと思います。(R3,6,21)




「選書会」
毎年行われている選書会が今年も実施されました。
昨年度は、コロナ禍で規模縮小でしたが、
今回は、一昨年並みの冊数を準備していただき、
1日使って、学級ごとにディスタンスをとりながら
子ども達は1人3冊を選書していました。
どんな本が選ばれるのか楽しみです。(R3,6,18)





「手紙」
4年生から心温まるお手紙をもらいました。
国語で「お礼の気持ちを伝える」という学習で
お世話になった先生へお手紙を書いて渡す活動
を行っています。
学習では、手紙の書き始めや終わり方、文章の書き方
など学習したことを取り入れて児童なりに手紙を
書いていました。
SNS主流の時代だからこそ、正しい手紙の書き方を
学習することは大切だと思います。これからも、
ペンや筆を使ってハガキや手紙を書いてほしいと
思いました。(R3,6,17)


「ジャガイモの収穫」
3年生農業体験活動の第3弾として、
「ジャガイモの収穫」が行われました。
今年は、例年になく豊作で土を掘り起こせば、
コロコロとジャガイモが土から顔を出すような状況でした。
梅雨の合間の蒸し暑い時期でしたが、子ども達は、汗を
流して最後までがんばって掘っていました。
帰りには、ナイロン袋一杯のジャガイモを重たそうに
持って帰りました。(R3,6,15)





「北校舎廊下・トイレ電灯がLEDへ」

これまでは、北校舎2階・3階の教室前廊下とトイレが
薄暗かったのですが、この度照明を全てLEDに交換しました。
以前より照明器具が古く、交換の時期を検討していましたが、
今までの電灯が点りにくくなったのと子ども達の学習環境や
生活環境を整える意味で今回交換をいたたしました。
これまでより、明るくなり薄暗いトイレへの抵抗感は少し
和らいだのではないでしょうか。(R3,6,14)





「農業体験 さつまいもの苗植え」

3年生は、火曜日のタマネギの収穫に続き、
今回は、「さつまいもの苗」を青少年健全育成協議会
のみなさんのご協力を得て植えることができました。
500本の苗でしたが、3年生39人が協力して
植えました。
秋には大きなさつまいもになるように、水やりや
草抜きなどいっぱい世話をしてあげてほしいです。
(R3,6,11)





「きれいに整えられた下靴」

児童昇降口にある下駄箱の前を通りかかると4年生の
下駄箱のくつがきれいに整えられて入れてある様子が
見られました。他の学年も同様にきれいに入れてありました。
これからもこのような状態が続くように意識してほしいと
思います。(R3,6,11)



「1年生を迎える会」動画配信にて実施

毎年、1年生が入学して2ヶ月程して、学校にも慣れた頃に
1年生の入学と佐山小学校への仲間入りを祝って、
「1年生を迎える会」を実施していました。
今年度もコロナウィルス感染症対策のため、全児童が体育館に
集まってお祝いをすることができず、事前に動画を撮影して、
各教室に動画を配信する方法をとりました。
1年生の教室に写真を撮りにいくと自分が写っている様子を
見て大変喜んでいました。これから、佐山小の仲間として
がんばってほしいです。(R3,6,8)





「農業体験学校 たまねぎ収穫」

今年も佐山青少年健全育成協議会のみなさんのご協力を得て
農業体験学校がスタートしました。
毎年、3年生を中心に1年を通して、作物の苗や種を植え
成長を確かめ、収穫をさせていただいています。
今日は、昨年11月に現4年生の植えたタマネギの苗が大きく
育ち、収穫の時期になり、現3年生が収穫をしました。
少し小粒ですが、みずみずしく形の良いタマネギが収穫できました。
3年生の児童は、一人ずつ持ち帰りました。
6月11日(金)には、さつまいもの苗を植える予定です。(R3,6,8)





「梅雨も中休み・・・」

今週は、30℃を越える夏日になる日が多くなると天気予報では
伝えられています。これからの時期は、コロナだけでなく、
熱中症にも気を付けていかなければなりません。
本校では、前週より熱中症対策として、気温・湿度・暑さ指数
(WBGT指数)を表示して、屋外での運動・遊び等に関わって、
注意喚起をしています。
測定器を職員用玄関前に置き、計測数値に応じて、熱中症注意報を
職員室出入り口に掲示しています。




暑さ指数(WBGT)31℃以上は運動原則中止、その場合には、
中庭に赤い旗を立てます。(R3,6,7)



「火災の避難訓練」について

本日、5時間目に「火災発生時の避難訓練」を実施しました。
昨年度は、コロナウィルス感染症対策のため、全校では実施
できていませんでした。
2年ぶりでしたが、児童みんな静かに素早く行動するすること
ができていました。
あってほしくはありませんが、もし火災に遭遇した場合の
行動についてのお話をしました。(R3,6,3)


「救命救急法講習会」について

本日、教職員による水泳学習に向けての研修
「救急法講習会」を実施しました。
しかしながら、今年度は、新型コロナウィルス感染症対策
のため、水泳学習が中止となりましたが、研修は行いました。
いつ何時、AEDの使用や心肺蘇生をしなければいけない時が
来るかもしれないので、普段からの練習をしておく必要が
あると考え今回実施しました。(R3,6,2)





「修学旅行延期のお知らせ」について

5月31日まで発令されていました緊急事態宣言が、6月20日まで
延期されることとなりましたので、6月11日~12日に予定して
おりました修学旅行は、延期とさせていただきます。
※延期日 令和3年9月16日(木)~17日(金)
なお、修学旅行説明会については、8月31日(火)16:00~体育館
で予定しています。後日、案内文書を配布します。(R3,6,2)



「リモートで全校集会」

本日、全校集会を予定してましたが、緊急事態宣言下のため、
校長室よりリモートで全校放送を行いました。
電波の加減で途中に途切れてしまった学級もありましたが、
ほとんどの学級で話をしっかり聞いてくれていました。
2つのことを話ました。人権と安全についてです。
「自分がされたり、言われて嫌なことは、人にはしない、言わない」
です。
もう一つは、「自分の身は、自分で守る」です。
これから、しっかり守って行動してほしいです。
(R3,6,1)





「緊急事態宣言」の延長

本日より6月20日まで、緊急事態宣言が延長になりました。
延長に伴い、これまで同様に感染対策を実施していきます。
季節柄、これから暑さも増してくるこの時期ですので、
熱中症対策も同時に行ってまいります。
保護者の皆様におかれましては、水分補給用のお茶等、
十分に持たせていただきますようご理解ご協力をお願い
いたします。


「気象警報発表時の対応」について

5月21日(金)の登校時間帯に気象警報が発令され、登校するか
しないか等で大変混乱を生じましたことをお詫び申し上げます。
そのことを踏まえて、教育委員会より改めて「気象警報発表時の
対応」についてのお知らせがでました。
特に、午前7時から午前8時30分までの間(登校時間中)に警報
が発令された場合の対応について明記しております。
■自宅出発前(登校班出発前)の発令・・・自宅待機
■自宅出発後(登校班出発後)の発令・・・学校へ登校
となりました。明日(5月27日)も同様のケースが考えられます。
今一度、ご家庭でも登校前については、最新の気象情報の取得に
努め、学校配信のメールのご確認をお願いいたします。

R3.5気象警報発令時の対応について(教育委員会).pdf


「リモート授業」試験実施

4年生の算数の授業でリモート授業を試験的に実施してみました。




(R3,5,25)



「今年度の水泳授業の中止」のお知らせ

教育委員会と校長会が様々な観点から協議を重ねた結果、水泳授業の
密集・密接及び飛沫感染を防ぐ対策を講じることが困難であること、
さらに、地域における感染の状況も予断を許さないことなど、児童の
健康と安全を考慮した結果、今年度も中止をせざるを得ないとなりました。
何卒、ご理解いただきますようお願いいたします。(R3,5,25)



「ケータイ連絡網サービス」への登録を

本校では、メール配信システムを導入しております。
警報発令時の対応や緊急事態が生じた場合の連絡方法として
活用しております。
年度初めに登録をお願いしておりますが、まだの保護者が
おられましたら、是非とも登録をお願いいたします。
ホームページの右側にQRコードを掲載しておりますので
ご利用ください。(R3,5,13)


「緊急事態宣言」の延長へ

報道等では、京都府は、緊急事態宣言の期限が11日から31日まで
延長されたことを受け、7日夕、京都府庁で新型コロナウイルス対策本部会議を
開き、延長後の方針を決定しました。
百貨店など大型商業施設には土・日曜日はこれまで通り休業を要請、
平日は営業時間の短縮を求めるとした。また、酒類やカラオケ設備を提供する
飲食店などへの休業要請や不要不急の外出自粛の要請などは継続するとなって
います。
学校でも、これまでどおり「感染予防対策」をしっかりととっていきます。
ご家庭におかれましても、何卒、感染予防へのご理解ご協力を引き続き
よろしくお願いいたします。(R3,5,7)


学校管理人の業務委託先の変更について

これまで学校管理業務を住み込みの管理人さんに行ってもらって
おりましたが、令和3年5月1日より平日日中の勤務で、夜間は
不在となります。
基本的な業務内容については、これまでどおりで、大きな変更は
ありません。
管理人さんには、これまで長年にわたって、学校の清掃やいろいろな
業務をしていただきありがとうございました。
本来なら、児童集会でお礼の言葉を児童会から言ってもらうところ
でしたが、緊急事態宣言下のため、代表児童に昼休みの時間に
お礼の言葉を贈ってもらいました。(R3,4,30)


ゴールデンウィークに向けて

4月29日からゴールデンウィークが始まります。子ども達に
とっては楽しい時ではありますが、現在、コロナウィルス感染症対策
として、緊急事態宣言が発令されており、不要不急の外出を控えて
もらうようにお願いしております。
特に、変異ウィルスには、威力が強く、感染力が高いので、十分に
予防対策が必要です。
屋外でも人の流れのある所へ出かける場合は、マスクの着用や消毒、
3密を避けていただきますようお願いいたします。(R3,4,28)


家庭訪問中止にかわる個人懇談の実施について

現在、緊急事態宣言下のため、家庭訪問を中止させていただき
ましたが、その代わりに学校において「個人懇談」を実施
しております。希望がありましたら、担任へご連絡いただければ
日程と時間を調整いたしますので、是非、ご利用ください。(R3,4,27)

緊急事態宣言を受けて

現在、京都府には、緊急事態宣言が4月25日~5月11日まで発令
されており、4月26日から予定されていました「家庭訪問」については
中止させていただきます。何卒、ご了承いただきますようよろしく
お願いいたします。
なお、緊急事態宣言下ではありますが、感染予防対策を十分に取った上で
通常授業を実施しております。合わせてご理解ください。
ご家庭におかれましても、感染予防にご協力いただき、今週末から始まる
ゴールデンウィーク中の不要不急の外出をなるべく控えていただきますよう
お願い申し上げます。(R3,4,26)



新型コロナウィルス感染症対策について

現在、京都府に「まん延防止等特別措置」が発令されており、
令和3年5月5日までの措置となっています。
現在の京都府の状況は、レベル2に相当しており、
久御山町教育委員会の「学校における新型コロナウィルス感染症対策マニュアル」
に準じて、学習活動を実施しております。
マスク・手洗い・消毒の徹底と3密を避けての活動を行っています。
ご家庭におかれましても、感染予防対策へのご協力をよろしくお願いいたします。