水泳部、全国大会で優勝!! 【 2021/03/22 】

0322 suiei yuusyou.jpg 新潟県柏崎市の柏崎アクアパークで開催していた「第7回全日本ジュニア(U17)水球競技選手権大会~かしわざき潮風カップ~」において、本校、水球部がみごと「優勝」を飾りました。優勝は5年ぶり2回目となり、その喜びを、優勝カップとともに校長室に報告に来てくれました。また、大会ベスト7に本校1年生1名が選出されました。

 

1109シンクロ.jpg第96回(2020年度)日本選手権水泳競技大会 兼「日本アーティスティックスイミングチャレンジカップ2020」(山口県開催)に本校生徒が出場します。出場種目は「ハイライトR.」「チームTec.」「フリーコンビネーション」「チームFree.」「デュエットTec.」「デュエットFree.」です。活躍を期待しています。

 
 水泳部の紹介 【 2020/07/09 】

0. 挨拶文集合写真.jpg

ようこそ!水泳部(水球女子・アーティスティックスイミング)へ

「競泳」からスタートした水泳部は、戦後から「水球」に取り組んできました。現在まで、本校出身のオリンピアンは男子で7名輩出し、日本代表選手は男女合わせて20名を超える選手が生まれています。

過去には男子水球が活躍、インターハイ優勝を7回(2連覇3回含む)、国体優勝を8回(5連覇含む)しています。

近年は女子水球が台頭し、全国JOC水球競技大会(高校女子の全国大会)において優勝を6回、全日本ジュニア選手権では優勝を1回しています。

「努力は素質をうわまわり、気力は実力を超える 」

この言葉をモットーに、「全国大会優勝」を目標として日々練習に励んでいます。選手の中には、ジュニアからの水球経験者もいれば、高校から始める選手もいます。普段の練習は、体育施設棟地階にある室内温水プールで行っています。また、全国強豪チームとの遠征や各地方の大会にも参加しています。みんな高い競技意識を持って学校生活を送っています。

1. 部員数

3年3名、2年6名、1年11名  計 20名 (アーティスティックスイミング、マネージャーを含む)

※高校から始めている選手は13名

2. 活動時間

平日16時00分~18時30分、土日祝日9時~17時

3.活動目標

水球の技術向上はもちろんのこと、"文武両道"、"人間力向上"、"周りの方々から応援していただけるチーム"を目指しています。

4.実績

・全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会水球競技 

高校女子の全国大会で、優勝5回(平成16年、18年(春季大会も優勝)、19年、20年、26年)、準優勝3回(平成17年、21年、22年)、3位1回(平成27年)、4位2回(平成24年、30年)

・近畿高等学校選手権水泳競技大会水球競技 優勝11回(平成16年~21年、25年~28年、30年、令和元年)

・京都府高等学校選手権水泳競技大会水球競技 優勝13回(平成16年~22年、25年~28年、令和元年)

・西日本女子水球競技大会(オープン参加の大会 参加チームは毎年20チームくらい)優勝6回

・関西女子水球リーグ戦(オープン参加の大会 参加チームは毎年20チームくらい)優勝5回

(表彰)

京都府スポーツ賞優秀賞(5回)、京都市スポーツ賞(2回)、スポーツ特別大賞(2回)、スポーツ大賞(3回)、京都新聞ジュニアスポーツ賞(7回)、公益財団法人京都府体育協会表彰敢闘賞(5回)