令和2年度 学校の様子

2021/04/15

エデュール講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者

 1年生の3時間目は「ACTIO手帳」の活用ガイダンス。手帳デザイナーでEDUL Design株式会社の代表取締役 梶田 泰里 様にWeb会議システムを使ってレクチャーしていただきました。

 「自分で書きこんで、自分で見る」手帳を使うことで工夫が生まれ、生活習慣のデザインにつながる。手帳に書くこと、それを確認して行動することを習慣化することが自ら考え、判断し決断して行動する自立(自律)への第一歩、まずは「時間割」と「明日の持ち物」から始めていこう。と実際に手帳を使い、具体的な事例を書き込む練習とあわせてお話しいただきました。

 今日の午後からいよいよ教科の授業がスタートします。まずは「書く」行動をおこして、工夫や調整を繰り返し、手帳を自分仕様の「相棒」にしていきましょう。
13:14