関係機関リンク


 

アクセス数

364795
299254since2013/8/1

フォトニュース


2018/12/26

平成30年度スクールミーティングを開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 平成30年12月18日(火)、京丹後市立橘小学校おいて、スクールミーティングを開催しました。京都府教育委員会から橋本教育長や教育委員、京丹後市教育委員会から吉岡教育長をはじめとする学校関係者の皆様、そして、橘小学校6年生18名と峰山高等学校産業工学科3年生7名の皆さんにも御参加いただき、意見交換会を行いました。

 意見交換会の前に、峰山高等学校生徒によるTANGO子ども未来プロジェクト出前講座「ロボットをプログラムして操ろう」の様子を参観してもらいました。小学生が、地元高校生にプログラミングを教えてもらい、プログラミングしたロボットを操る学習です。
 小学生は、興味関心をもって意欲的に学習に取り組むことができました。また、高校生の優しく丁寧に教える姿が印象的で好感が持てました。

       

 意見交換会では、府教育長や教育委員の皆様から小学生には「今日の学習の感想」について、高校生には「夢や目標」について等質問されました。どの質問にも小学生・高校生ともにしっかりと応えることができ、心に残る実り多い意見交換会となりました。
  

 
 TANGO子ども未来プロジェクトの趣旨である「児童生徒が地元への愛着を育むとともに、将来の丹後を担う人材育成につながる取組」が、今後も進んでいくよう支援していきたいと思います。

 【小学生の感想】
❍ 私はロボットのプログラミングをして、何か一つでも操作が違うとロボットが違う
 動きをして、その違いを見つけ出してまた動かすのが、とても楽しくおもしろかっ
 たです。また、とてもやりがいや達成感がありました。貴重な体験をさせていただ
 きありがとうございました。
❍僕は、この授業を通してロボットを動かす楽しさがわかりました。プログラミングが
 一つ違うだけで動きが変わって難しかったけど、教えていただきよくわかりまし
 た。
❍高校生の皆さんが優しく楽しく教えてくださったので、とても楽しかったです。ま
 た、出された問題を自分たちで解くことで達成感を味わうことができました。あり
 がとうございました。

昨年度までのフォトニュース