京都府立乙訓高等学校

 
 
 
                                                                              
 

テニス部


校舎改築と同時にテニスコートも新装され、美しく広々としたクレーコート4面になりました。
文武両道で、自主性を重んじ、日々熱心に練習に励んでいます。
長岡京市テニス協会やOBの強いサポートを受け、活動に幅が広がっています。
昭和58年度には、京都府高校総体で優勝し、京都府代表としてインターハイに出場経験があります。
国立大学をはじめ難関私立大学へ進学した卒業生が多数います。


部員

平成31年度  26名
  男子 3年5名 2年8名 1年2名 計15名
  女子 3年2名 2年4名 1年5名 計11名

活動目標
個人京都府ベスト16
団体京都府ベスト8

 

テニス部の部屋

新着情報 >> 記事詳細

2016/05/24

平成28年度インターハイ団体の部京都府予選結果

Tweet ThisSend to Facebook | by テニス部顧問

 5月14日(土)・15日(日)向島西テニスコートで行われました、京都府高校総体兼インターハイ京都府予選団体の部で男子テニス部がベスト16に入りました。京都府高校総体のBブロック3位としても表彰を受けました。 
 初日は、1回戦は不戦勝、2回戦は塔南を倒して勝ち上がってきた久御山に2対1で快勝。2日目は対同志社高校のベスト8どりでした。3年生の団体メンバー5名は持てる力をすべて発揮し、他の3年生はもちろん、1,2年生や保護者の方々も含む大応援団の後押しもありましたが、0対3で敗退。今回もベスト8の壁を破ることができませんでした。
 これで3年生は引退です。試合後や引退式では涙も見せましたが、さわやかに悔いなく後輩たちに思いを引き継いでくれました。3年生たちの今日までの努力を心から讃えたいと思います。同時に、OBをはじめご指導いただいた方々、練習試合をしてくださったたくさんの学校の皆さん、お世話になった保護者の方々に感謝を申し上げます。これから新チームでまた努力を重ねたいと思います。


12:15