IMG_7393.JPG9月28日(土)に御長寿の方々をお祝いする恒例の室町「敬老の集い」に本校吹奏楽部が出演し、「sing sing sing」、「鈴懸の径」などを演奏し、参加者の方々に喜んでいただきました。

 
 
 
【  本校から藤原綾乃(2年)と井上舞(1年)が出場  】

アジアエージ優勝④藤原_井上写真.png
 令和元年9月24日(火)~29日(日)に(インド・バンガロール)で開催された第10回アジアエージグループ選手権(The 10th Asian Age Group Championships-2019)において水球女子日本代表チームが4年ぶりに優勝しました。本校から水泳部員の藤原綾乃(2年)と井上舞(1年)の2名が出場、藤原秀規教諭が女子ヘッドコーチとしてチームを牽引しました。

過去には、平成27年度第8回大会(タイ・バンコク)で本校から3名出場し優勝、平成29年度第9回大会(ウズベキスタン・タシュケント)では本校から2名出場し第4位の結果を残しています。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         <試合結果>   対 スリランカ    63-2

         対 インド      22-12

         対 ウズベキスタン  16-12

         対 中華人民共和国  14-11

         対 カザフスタン   11-7

 
 
 
【  インターハイでのウェルター級3位が評価され、日本代表選手に初選出  】

ボクシング_アジアジュニア要項表紙.png 令和元年10月8日(火)~18日(金)にアラブ首長国連邦・フジャイラで開催される2019ASBCアジアジュニア選手権(ASBC Asian Junior Boys and Girls Boxing Championships Fujairah 2019)に競技スポーツ部の四宮幸太(2年、朱雀中学出身)が初めて日本代表に選出され出場します。

 
【  CNCウォーターポロクラブびわこのメンバーとして出場  】

 令和元年9月21日(金)~23日(月・祝)の日程で古橋広之進記念・浜松市総合水泳場ToBiO(静岡県浜松市)で開催された日本選手権最終予選会にびわこ成蹊スポーツ大学と合同チームのCNCウォーターポロクラブびわこで出場しました。結果、第11位で日本選手権に駒を進めることはできませんでした。これで2015年度の出場(10回目)から4年続けて日本選手権出場を逃しました。

この後の大会参加は、11月9日(土)・10日(日)に大阪府立門真スポーツセンター(ラクタブドーム)サブプールで開催される近畿秋季水球大会に1・2年生の新チームで臨みます。

<本校出場生徒> 山﨑 菜生、山本 奈緒子(以上、3年)

         西村 理子、北中 美凪 (以上、2年)

 (試合結果)   予選リーグ

           対 ブルボンウォーターポロクラブ柏崎  1-9

           対 稲泳会(早稲田大学)   2-5

          順位決定トーナメント

           対 山形シャークス      1-9

           対 国士舘大学        7-9

 

9月14日(土)、毎年参加している京都SKYセンター主催「SKYふれあいフェスティバル」において、およそ250名の来場者に茶道部がお呈茶、多くの方々と交流しました。

 
 
 

0658.jpg9月15日(日)に御所東小学校で「春日区民ふれあい広場」が開催され、合唱部が出演しました。

「ナキムシのうた」、「君を乗せて」、「上を向いて歩こう」、「秋の童謡」を披露し、参加者も一緒に楽しく歌っていました。

「春日区民ふれあい広場」では、本校合唱部の他、御所東小学校やわかば園の子供たちが元気に歌と踊りを披露してくれました。

イベント終了後は、元春日小学校創立150周年記念「石碑」除幕式が正門東側で行われました。

 
 
 
【  水泳部女子1名、京都府代表チームのメンバーとして出場  】

 茨城国体_看板.png令和元年9月13日(金)~16日(月)の4日間、茨城県立土浦第二高等学校プール(茨城県土浦市)で開催された第74回国民体育大会水泳競技水球女子において、京都府代表として本校から1名が選出され出場しました。結果、第4位の山形県と第5位の千葉県に敗れ、予選リーグ敗退でした。

この後の大会参加は、9月21日(金)~23日(月・祝)の日程で古橋広之進記念・浜松市総合水泳場ToBiO(静岡県浜松市)で開催される日本選手権最終予選会にびわこ成蹊スポーツ大学と合同チームのCNCウォーターポロクラブびわこで出場します。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            <本校出場生徒> 山﨑 菜生(3年、近衛中学校出身)

<他の出場選手> 梅田 優子(ブルボンウォーターポロクラブ柏崎、鳥羽高校出身)

         塩谷 南美(秀明大学4年、現日本代表選手、下京中学校出身)

         治田 紫織(東京女子体育大学4年、本校第68期生)

         泉  亜希(東京女子体育大学4年、本校第68期生)

         角田 楓佳(東京女子体育大学2年、ユニバーシアード日本代表、本校第70期生)

         山本 瑛菜(日本体育大学2年、本校第70期生)

         金澤 みなみ(びわこ成蹊スポーツ大学2年、本校第70期生)

         高堂 美咲(びわこ成蹊スポーツ大学2年、鳥羽高校出身)

         佐々木 花梨(日本体育大学1年、京都女子高校出身)

< コ ー チ > 武藤 千尋(京都踏水会水泳学園、本校第59期生)

 (試合結果)   予選リーグ   対 山形県  3-9

                  対 千葉県  9-4

 
【  U17日本代表選手に藤原綾乃(2年)と井上舞(1年)が選出  】

令和元年9月24日(火)~30日(月)にバンガロール(インド)で開催される第10回アジアエージグループ選手権(The 10th Asian Age Group Championships-2019)水球女子に本校水泳部から藤原綾乃(2年)と井上舞(1年)の2名が参加します。また、本校の藤原秀規教諭が女子ヘッドコーチとしてチームを率います。

過去には、平成27年度第8回大会(タイ・バンコク)で本校から3名出場し優勝、平成29年度第9回大会(ウズベキスタン・タシュケント)では本校から2名出場し第4位の結果を残しています。

 
【  敗者戦を勝ち上がり決勝トーナメント進出、ベスト8で惜敗  】

190826 全国JO画像.JPG 令和元年8月22日(木)~26日(月)に京都アクアリーナで開催された第42回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会において、水泳部水球女子チームが2年連続で出場しましたが、今回はベスト8で敗れ、昨年度の成績(第4位)を上回ることはできませんでした。今年度は5月の府高校総体、6月の府高校選手権、7月の近畿大会優勝と公式戦3連勝してきただけに全国大会でも活躍が期待されていましたが、残念な結果となりました。

この後の大会参加は、9月21日(金)~23日(月・祝)の日程で古橋広之進記念・浜松市総合水泳場ToBiO(静岡県浜松市)で開催される日本選手権最終予選会にびわこ成蹊スポーツ大学と合同チームのCNCウォーターポロクラブびわこで出場します。

<出 場 選 手>   山﨑 菜生、山本 奈緒子(以上3年)

北中 美凪、西村 理子、藤原 綾乃(以上2年)、

井上 舞、大西 香那、高田 いづみ、藤澤 早那(以上1年)

<マネージャー> 松本 千菜津(1年)

【試合結果】

(22日)予選トーナメント   対 芝浦工大柏水球クラブ     4-5

(24日)敗者復活トーナメント 対 福岡水球クラブ       7-2

対 山形工業高校       17-7

(25日)決勝トーナメント   対 ブルボンウォーターポロクラブ柏崎   4-5

 
【  フリーコンビネーション 第3位 1年3組  中村 吉佳(井村AS)  】

 日本AS_銅メダル_フリーコンビネーション.png令和元年7月31日(水)~8月4日(日)、鴨池公園水泳プール(鹿児島県鹿児島市)で開催された日本アーティスティックスイミングチャレンジカップ2019において、水泳部の中村吉佳が井村アーティスティックスイミングクラブBチームで出場、フリーコンビネーションの部で第3位入賞を果たしました。6月に開催された関西選手権ではチームで準優勝しており、全国大会で3位とステップアップが図れました。8月22日(木)~25日(日)に石川県金沢市で開催される「第42回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会」の出場を決めており、活躍が期待されます。