〒601-0751 京都府南丹市美山町島 島台52番地 TEL:0771-75-0017 FAX:0771-75-0106 MAIL to:miyama-es@kyoto-be.ne.jp
通級指導教室(ことばの教室) TEL:0771-75-1097
 

since 2016.04.01

COUNTER242932

南丹市立美山小学校

〒601-0751
京都府南丹市美山町島 島台52番地
TEL  0771-75-0017
FAX  0771-75-0106
MAIL miyama-es@kyoto-be.ne.jp

http://www.kyoto-be.ne.jp/miyama-es/cms/

本ホームページの著作権は、南丹市立美山小学校に帰属します
 
図書室から本のこと、読み聞かせのこと、言葉にかかわる話題などお伝えします!!
 

日誌

図書室からのお知らせ >> 記事詳細

2019/05/20

「よむよむ」による朝の読み聞かせ

| by 美山小N
1年生
「ねこのピート だいすきなしろいくつ」
作)エリック・リトウィン       ひさかたチャイルド



ねこのピートが、新品の白い靴でお出かけ。
うれしくて「白い靴、最高!」と歌いながら歩いていきました。
ところが、イチゴの山に登ってしまって、靴は真っ赤に!ピートは悲しんだかというと…「赤い靴、最高!」。
それからもピートはいくつものハプニングにみまわれますが、そのたびに歌を歌って歩き出します。
そして最後に言うのです。
「何があっても、歌を歌って前にすすむ。そう、それが大事なのさ」。
前向きな姿勢が魅力のねこのお話です。

朝から 短い繰り返しで ノリのいい歌を歌うのに 学校に来る道中車の中で気分を盛り上げながら練習してきました。
途中からみんな一緒に歌ってくれて 楽しくできました。

2年生
「ゆうだち」
作)あきびんご   偕成社



激しい夕立にふりこめられた家で、ヤギとオオカミがくりひろげる命がけの歌合戦。
トリニダード・トバゴの民話をもとにした絵本です。

まず 絵の迫力に圧倒されます。
ヤギがちょっとへんになってくるところは ほんとにすごい(笑)
聞いている子どもたちも どんどんお話に引き込まれながらも 笑える場所では ちゃんと笑ってくれて 読み手もついつい力がはいる絵本です。

3年生
「サムリ まめをとりかえす」
再話)よしざわ ようこ   福音館書店



おじいさんとおばあさんに、畑の豆の見張りをたのまれたサムリは、友だちとの遊びに夢中になり、カラスに豆を盗られてしまいました。
サムリは豆を取り返そうと、猟師に頼みますが断られ、次はねずみに猟師の弓をかじってくれるよう頼みますが、これも断られ……
でも最後に小さな蜂が応えてくれ、一気にお話は逆に戻りだし豆を取り返すことができました。
タイのぐるぐる話です。


タイという国のこと3年生だったら知ってるかなぁ・・・と思って 最初に地図で説明すると、「南のほうの国なんや」という声が聞こえてきました。
お話の最後に とりかえした豆で豆ご飯を作りましょう、とあるので 日本米とタイ米の違いも少し話したら 「日本米がなくて タイ米をたべなあかんときがあったねぇ」と 担任の先生。こどもたちはきょとん(笑)

4年生
「ぶんぶくちゃがま」
「ライオンとねずみ」


昔話を読みました。
みんな「知ってるー」と 言っていましたが お話が始まると じーっと静かに聞き入ってくれていました。
知っているつもりでも 忘れていたり お話の一部しか知らなかったりすることもあるでしょうね。

5年生
「ミルクこぼしちゃだめよ」
作)スティーブン・デイヴィーズ    ほるぷ出版



やまのうえで、ひつじのせわをしているお父さんに、ミルクをもっていくことにしたペンダ。
さきゅうをとおって、川をわたって、山をのぼって……。
ミルクを1てきもこぼさないで、ちゃんと届けられるかな?ペンダの一生懸命な姿と、ビタミンカラーあふれるイラストで元気になれる絵本です。

西アフリカ、ニジェールのお話です。色彩がとてもきれいなので 気持ちよくって朝の読み聞かせにはいいなぁ、と思いました。
一生懸命しても うまくいかないことってあるけど だいじなのは一生懸命な気持ちと それを受けとめる気持ちなんだということ 伝わったかな。

6年生は修学旅行の代休で お休みでした。
09:11 | 読み聞かせ